旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【レビュー】POLA(ポーラ)ホワイトショット CX ―自分では気が付きにくいくすみに

POLA ホワイトショット CX

色白の女性を見て、やっぱり白い肌って素敵♪とコロッと影響されて使い始めたポーラのホワイトショットシリーズ、詳細は後でと書いたまま放っぽっていた状態になってしまっていたので、しばらく使った感想と共に詳細を。もうこれについてはいろいろなところでベストコスメにもランクインしているし、いまさら私が書くまでもないとも思うのですが、使ってみた個人的な感想ということで一応書いておきます。

【POLA】公式通販サイト

使っているのは全顔用の美容液ホワイトショット CX(左)と、部分用美容液ホワイトショット SX(右)で、まずは顔用の美容液ホワイトショット CXについて。

POLA ホワイトショット


ホワイトショット CXの特徴


ホワイトショット CX

POLA ホワイトショットCX 25mL ¥16,200(リフィルもあり)

顔全体に使用する液状の薬用美白美容液。肌(角層)への親和性が高く、隅々までいきわたり、美白有効成分をメラノサイトに届け、まっさらに輝くような素肌を目指します。※美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

ホワイトショットは、肌そのものが持っている美白機能:セルフクリア機能に着目したPOLAのブランド。この美容液の主な特徴は以下の2つです。

  • 「メラニンロック機能」に着目
  • ポーラオリジナル複合成分「ルシノール®EX」(美白有効成分 + 美容成分)を配合、メラニンの生成を抑制しながら透明感あふれる肌を目指します

  • 肌(角層)の糖化に着目
  • オリジナル美容成分「YACエキス」と「EGクリアエキス」を配合し、透明感のある肌を目指します

私は年齢に応じたエイジングケア的な意味でも、糖化に着目したスキンケアを選ぶようにしているので、特に2番目がとても期待して使っている点です。

その他、新たに開発されたショットデリバリー処方で、肌(角層)のすみずみまで素早くいきわたる「浸透ショット感触」でメラノサイトに狙いを定めて美白有効成分を届ける処方になってるとのこと。


実際の使用感


蓋をあけると、あら、意外とふたの部分が大きくて中身が入っている部分が少ないわw 首の長いポンプ式になっており、清潔に使えます。

POLA ホワイトショット CX

小ぶりのサイズなのですぐ使い終わるかなと思ったのですが、1月使い続けてまだ残っていますね。2月は持つか持たないか、そんな量。

ホワイトショット CX

さらっさらのテクスチャー。美容液というより化粧水に近いかも。

POLA ホワイトショット CX

ちょっと傾けると、ホロホロ落ちてしまいそうなぐらい。なので馴染ませるときは、指の間からこぼれないように結構気を使います。こぼしたらもったいないし…。

POLA ホワイトショット CX

でもそのおかげか、肌馴染みは抜群。とても気持ちのよい使用感です。これは好きですね~。やっぱりPOLAのスキンケアは、実感もさることながら、毎日のスキンケアが心地よくなる極上の使用感が特徴だと思う。

1月使ってみて思ったのが、冬場は乾燥するからでしょうか、気が付かなかったけど意外と私の肌ってくすんでたのか?乾燥によって肌印象が暗くなったりするとは聞いていましたが、私が鈍いのか自分の肌だと毎日見ているせいで、前よりくすんできたとか自分では全然わからなかったんですよね。う~ん、そこまで美白ケアには力をいれていないけれども念のためにとこれ使ってみたけれども、結果的には使って良かった!

POLA ホワイトショット

私はやはり肌色よりは年齢に応じたケアを重視しているので、これを使い終わったらすぐに継続してリピートするかはまだ決めかねていますが、肌のくすみは自分ではなかなかわからないので、これは気が付いた時とかではなくて定期的にケアに取り入れて使っていこうと思っています。(※追記 リピート買いしました⇒POLA ホワイトショットCXリピートしました― 一度使うと戻れない

ホワイトショットCX
【POLA】公式通販サイト



関連記事

 ,ポーラ(POLA),美容液,