旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


伊豆大島名物 あしたばピラフセット@季まま亭【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

季まま亭 伊豆大島 レストラン

伊豆大島旅行1日目 その3

島内をぐるっと観光する前に、まずは腹ごしらえ。ランチに向かったのは、ペンションのようなロッジのような、可愛らしい外観の「季まま亭」です。

季まま亭 伊豆大島

外側だけでなく中も素敵なんですよ。

ご主人が脱サラして始められたというお店の中は、奥さんの趣味でしょうか、ほっこり可愛らしい雑貨にインテリアで、どこを撮っても絵になる店内。

季まま亭

季まま亭

よくある暖炉風の電気ストーブとかじゃなくて、薪を本当に焚いています。使っている薪は椿で、火持ちが良いのだそう。

ツアーではお店の人気メニュー、明日葉ピラフセット(サラダ、野菜スープ、季節のアイス。1100円)を頂きます。ツアーだったので他のメニューは見なかったのですが、ネット見てみるとクラブハウスサンドイッチや季節の野菜カレー(雑穀米)なんかもあるようですね。

まずはサラダとかぼちゃのスープから。

季まま亭 明日葉ピラフセット サラダ かぼちゃのスープ

しゃきしゃきの大振り野菜。大きさが分かりづらいかもしれませんが、お皿に山盛りあります。そして雨で冷えた体に、甘みを抑えたかぼちゃのスープが美味しい。しかしなんかこの時点で既に結構なボリュームがあるな…メインのあしたばピラフ前までに、お腹が埋まってしまう。そういえば伊豆大島のあちこちで見かける明日葉、名前は聞いたことがあるけれど、明日葉ってなんだ?

明日葉は伊豆諸島原産のセリ科の多年草植物。
「今日摘んでも明日にはもう芽がでてくる」と言われるほど、生命力の強い植物。 

ということで、摘んでも摘んで生えてくる強靭な植物のようです。なんかめっちゃ健康によさそう。そういえば、青汁の宣伝かなにかで明日葉の名前を聞いたことがあるわ。私は食べるのが初めてなので楽しみなような、ちょっと怖いような…?

と待ってたところに、メインの明日葉ピラフがどーん!

明日葉ピラフ

すごい量だわ…。このセット、おそらく男性でも十分満腹になるのではないでしょうか。

あしたばは青汁のイメージから苦くて不味いのではと勝手に思っていましたが、食べてみたら美味しいです。セリ科なので言われてみれば少しクセのある味ですが、思ったより全然食べやすく、苦味もない。ざく切りのあしたばは噛み応えがあって、もっきゅもっきゅしてます。しっかり噛んで食べるのもあってか、余計にお腹にたまる。苦しい、でも美味しい…とか言いながらどうにか完食。ちなみにあしたばは、泊まったホテルの夕食・朝食でも沢山出て、天ぷらにおひたしにといろんな食べ方で食べ、どれも美味しかった。こっちでも普通にスーパーで売っていればいいのにな。

もう何も入らないよ…というところに運ばれてきたのはデザートのリンゴのアイス。

季まま亭 リンゴのアイス

もちろん全部食べた。いや、でももう本当にお腹いっぱいです。ごちそうさまでした。

季まま亭 伊豆大島 レストラン

心地よい雰囲気に薪の火の暖かさ、いつまでもいたくなってしまいますが、そろそろお時間です。これから島内をぐるっと巡ります。




季まま亭
東京都大島町元町北の山205-4
営業時間:11~18時
定休日:火曜・第3月曜

【利用ツアー】
大島椿×島ガールコラボ企画「大島椿発祥の地をぐるっと巡るプレミアムツアー」
 大島椿ブランドサイト
 島ガール.com



follow me♪
 Instagram:mugi_mugi333
 twitter:@mug_333


海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
関連記事

 伊豆大島,