旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


BATH ROOM(バスルーム)のクシュクシュエナメルレインブーツ履いてみました

バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

ずっと何年も欲しいなと思いつつ、なかなか買うまで至らないものというのがあります。その一つがレインブーツ。

前にもブログで書いたような気がしますが、大雨や台風が来て足元は泥まみれ、靴が水をすってダメになるたびに、今度こそレインブーツを買おうと思うものの、ブーツタイプは一番使うであろう梅雨~秋にかけて履くには暑そうで。そして個人的にレインブーツを履きたいシチュエーションと言えば、大雨でも絶対に外に行かなければならない時=仕事の時ということで、オフィスファッションにもあうデザイン・色が良いとベーシックな色のレインブーツを探すと、なんか見方によってはゴム長靴っぽく見えるものばかり。どうしても好みではない。いいものがあったと思えば、丈がちょっと長かったり。

ということで、そこまで購買意欲がわかないものを無理やり買うぐらいなら短いシューズタイプので乗り切ろうと、これまでレインブーツではなくレインシューズを履いていました。しかしやはり大雨・台風にはシューズタイプでは太刀打ちできず、今度こそレインブーツを買おう、でも…以下無限ループで何年もたち。

そんな具合で今年もまた数か月で雨の時期がやってくる、というこの時期に、COULEUR VARIE(バス・コーポレーション)の靴をモニターさせてもらうことができ好きな靴を1点選ぶことができたのですが、そこで好みのレインブーツを見つけてこれまでの迷いを吹き飛ばすがごとくの勢いで即決しました!


BATH ROOM(バスルーム)


クロールバリエ

BATH ROOM(バスルーム)は1969年神戸生まれのBATH コーポレーションのブランドの内の一つ。バス・コーポレーションは独自の染色技術を有し、京都に持つ自社工場で靴やバッグをニーズ合わせて染色できる商品や、100gの軽量シューズ、洗濯機で丸洗いができる新発想のシューズなど、オリジナリティにこだわった商品作りをしているメーカー。BATH ROOMの他にもウォッシャブルシューズのCOULEUR VARIE(クロールバリエ)や、BATH CRAFT(バスクラフト)等があって、全国百貨店等で取り扱いがあります。そう言えばたまにデパートで、カラーオーダーのイベントをやっているのを見かけたことがあります。

おしゃれなレインブーツ バスクラフト 株式会社バス・コーポレーション

BATH ROOMは、坂の街神戸の山の手に住み、日常的に坂道を上り下りする女性たちの、軽くて歩きやすくデザイン性の高い靴を望む声に応えて誕生したブランド。雨の日でも晴れの日でも「オールウェザー対応」という要素をコンセプトに開発されたそうです。

バスオンラインショップ


バスルーム エナメル レインブーツ


それはさておき、見た瞬間に心を奪われたレインブーツがこれ!

バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

バスルーム エナメル レインブーツ 定価 14,040円→クリアランスセール中 7,000円
3サイズ、全4色(ブラック、ネイビー、レッド、ベージュ)

可愛いでしょう~。カラー展開は4色。どれも好きで迷ったのですが、ベーシックな夏服に合わせやすいということで紺とベージュに絞り、夏場に見てもより暑苦しさの少なそうという理由で最終的にベージュに。好みで言えば赤もかなり気になったのですが、赤は仕事には難しいですね。

さて、このブーツの特徴で気になった点をまとめてみました。

  • デザインの可愛さ
  • 吸湿速乾カップインソールで湿気や蒸れを軽減
  • 歩きやすくて滑りにくい耐滑ソール

  • 防水仕様ですが完全防水ではない


デザイン


まず気に入ったのは、なんといってもこのデザイン。

レインブーツ

クシュッとしたゆるいシワ加工がとても可愛いです。このクシュクシュしたシルエットのせいか、レインシューズにありがちなのっぺりした「ゴム長靴」感がない。

バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

所々にステッチも効いて。

バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

エナメルですが硬くて足に当たって痛いこともなく、折り曲げられるぐらい柔らかめの素材。でもブーツキーパーを入れなくても自立するぐらいのハリがあります。通常だと地味になりがちなレインシューズですが、これはエナメルのツヤに、クシュッとしたシルエット、所々のステッチと遊びっぽさがあるせいでとても可愛いです。でもちゃんとオフィスのキレイ目なファッションにも合わせられるデザインで。

ふくらはぎまでのミドル丈なので、長いのと違ってスポッと履けて、抜き履きもしやすいです。


蒸れない素材


バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

内側はメッシュのようなサラサラな素材になっています。そして吸湿速乾カップインソールなので湿気や蒸れが軽減されるとのこと。上にも書いたけど、レインブーツを履きたい大雨・台風が来る季節は夏前後の蒸し暑い時期、暑さ・蒸れはとても気になるところなのでこれは嬉しい。


滑りにくいソール


バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

ソールにはしっかり深い溝があり。セラミックパウダー配合による滑りにくい効果と、 EVA素材で軽く高いクッション性、ギザギザ加工で地面をしっかり蹴りだし、歩くことができます。

完全防水ではない


バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

ただ1点気を付けなければいけない点は、防水仕様ではあるもの完全防水ではない点です。しかし完全防水ではないといっても、「静水で2時間までの防水試験をクリア」しているので、日常の雨の日に履く分には機能的に十分ではないですかね?

レインブーツ 着画 着用画像

これが届いてから2・3回雨の日があって履いていますが、染み込んでくる感触は今のところ全くありません。


履いてみました


実際に履いてみるとこんな感じ。

バスルーム エナメル レインブーツ クロールバリエ

仕事に着るような服にも合います。ちなみにトップスはユニクロw 

レインブーツ 着画 着用画像

傘:GLADD(グラッド)でセールになっていたLISBETH DAHL
トレンチコート:ZARA

履き口に余裕があるので、脱着も楽。すとんとしたシルエットがとても可愛いです。

レインブーツ 着画 着用画像

ベージュでベーシックな色なので、服の色が多少奇抜でも馴染みやすい。クシュッとした多少ボリュームのあるシルエットなので、足がスラッと見えるが嬉しい。

合わせているのは春あたりの服装ですが、夏服と合わせても違和感なさそう。ベージュな上にエナメルで光沢があるのでそんなに重い印象は無く、見た目に暑苦しくなさそうな点も気に入っています。

レインブーツ 着画 着用画像
マフラー:英国スコットランド製 ロキャロン カシミヤマフラー

ワイドパンツだとちょっと合わせづらいですが、細身のパンツはブーツインすればぴったり。でも雨の日にワイドパンツ履く人はあまりいないか。基本的に何も考えずに洋服に合わせられる、コーディネートしやすいレインブーツです。

ちなみに、ちょっとだけデザインは違いますが、同じくBATH ROOMでもう少し丈の短いタイプのショートレインブーツも出ています。


どちらもデザイン以外の特徴は同じようなので、好みや良く着る服装の丈に合わせて選んで良さそう。私はある程度長さがあってしっかり足元がガードできつつ、脱着も楽なこのふくらはぎ丈が好きなのでこっちを選びました。

上にも書きましたが、もう何度か雨の日に履いているのですが快適そのもので、とても気に入っています。わざと水たまりを歩いて見たくなったりするレインブーツ。ちなみに今楽天のオンラインショップを見たらちょうどクリアランスセール中で、エナメル レインブーツは46%OFFの¥7,560(税込)になっていたので、気になる方はご参考まで!

バスルーム エナメル レインブーツ



BATH CORPORATIONファンサイト
関連記事

 ,