旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【元町ぶらぶら】伊豆大島旅行の締めにべっこう & 露天温泉【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

元町 伊豆大島

伊豆大島旅行2日目 その2

さて、元町に戻って来てレンタサイクルを返却した後は、帰りの船の時間までちょっと元町を散策します。まずはお昼です。


寿し光でべっこう


最後の食事は、ここに行くと決めていました。「寿し光 (すしこう)」です。

寿し光 (すしこう) べっこう

席数がそこまでないので昼時は待つかもときいたので、12時前に伺う。私たちの前には2・3組で、すんなり座れました。カウンターへ。

寿し光 (すしこう)

ここでのお目当ては、伊豆大島の郷土料理「べっこう」。伊豆諸島の近海で取れる新鮮な白身魚を、太くて短く辛みの強い島とうがらしを使った唐辛子醤油に漬け込んだ、ピリ辛の刺身です。こう聞いただけで美味しそう。

べっこう 唐辛子醤油

カウンターにあった、このお醤油につけているのかな?

べっこうはお店によっては丼だったり握りだったりするようで、寿し光には両方あり。選べななかったので、私たちは両方頼んで半分こにすることに。待つことしばしで、来ましたべっこう様~。

しまにぎり べっこう 寿し光

しまにぎり8貫
べっこう2貫と地魚中心の盛り込み

べっこうだけの握りもあったのですが、いろいろ食べれた方がいいかなと「しまにぎり」に。

べっこう

べっこうは手前のこれです。美味しそうでしょう?

べっこう 寿し光丼 伊豆大島

寿し光丼
べっこうと「さび(=クロシビカマス)」の丼。

名前の通りべっこう色につやつや光って、ああ、今見てもよだれが出そう。ピリ辛の醤油がしっかりしみててとっても美味しいです。全部べっこうでも良かったか?でも地魚も美味しい。

握りのほうにはお吸い物もついていました。

お吸い物

お腹いっぱい。ごちそうさまでした。箸置きの椿が素敵だった。

寿し光 箸置き

どっちがいくらだか忘れてしまいましたが、1600円と1700円。お寿司にしては割とお手頃。

寿し光

お店の外にはゴジラ象。大島とゴジラは縁が深いんだそうで(大島の火山から生まれたとか、その火口に帰っていっただとか)、いたるところにゴジラ象があります。


浜の湯の温泉露天風呂


さて、もうちょと時間があるので温泉に。元町で温泉に入れるところというと「御神火温泉」と「浜の湯」があります。「御神火温泉」の方はジャグジーやサウナ、25m温泉プールなんかがあって盛り沢山。「浜の湯」の方は公共の温泉露天風呂。と、ここでまた偶然添乗員さんと会って、「御神火温泉」は本日お休みで、電話で確認して「浜の湯」の方は開いていると教えてくれる。本当に何から何までお世話になりっぱなしだな。

浜の湯

ということで「浜の湯」へ。さっきまでサイクリングしていたサンセットパームラインの入り口あたりにあります。浜の湯は水着を着て入るタイプの温泉露天風呂。簡易な水着はレンタルできるので持って来てなくても大丈夫。水着着用なのでお風呂は男女は別れておらず。

料金は大人:300円。入っていた地元の方によると、年間パスみたいなものを買って通っているそう。自宅のお風呂わかすの面倒だから、とのことw なるほど。ココは夕日がきれいなんだそうな。サンセットパームライン沿いだもんね。

浜の湯 伊豆大島 温泉

サイクリングでかいた汗を流して、疲れも流して。伊豆大島の旅の終わりにこんな気持ちのよい温泉で〆。

温泉から上がったら、浜の湯の辺りは公園のようになっているので、ちょっと外に座って景色を眺めながらホテルのお茶菓子で一息。

浜の湯

これは良いオヤツタイム。晴れた空、波の音。

浜の湯

なんか嘘みたいな風景だけど、昨日は雪が降ったのよ?朝には雹も降った。

ゴジラ象 伊豆大島

そしてここにもゴジラ象。ゴジラが曇吐いてる風に撮ろうと思ったんだけど、何がなにやら。

伊豆大島 元町

バスの時間が近づいてきたので、ぐるっと遠回りして散歩をしつつ元町港のバス停に向かって―

元町港

伊豆大島ともそろそろお別れです。バスに乗って出発港、岡田港へ。

伊豆大島 バス


岡田港で伊豆大島とお別れ


岡田港の船客待合所で、忘れずにスタンプラリーを引き換えます。そういえば書き忘れていましたが、期間限定で伊豆大島の主要観光スポットにはスタンプがあって、3つ以上集めると全員に何か当たるようです。残念賞だとポストカード、一番上だと大島特産品詰め合わせだったかな。大島椿賞で大島椿(椿油)なんかも。私は東海汽船のメモ帳が当たりました。ハハハ。

スタンプラリー 伊豆大島 東海汽船 メモ帳

船客待合所のお店で、最後にお土産を購入。牛乳煎餅と、昨日小さいの買ったけどやっぱり大きいサイズも欲しくなった伊豆大島限定の大島椿 椿油。

伊豆大島 お土産

こんな可愛いお見送りが。この子、めちゃくちゃ人懐っこい。

犬

さよなら伊豆大島。

東海汽船

とか言いつつ乗った船はこれではないw 行きと同じ、高速ジェット船セブンアイランド「友」で帰ります。2時間ちょっと、遊び疲れてぐっすり眠って起きたらこんな風景に。

竹芝ふ頭

東京タワーと竹芝客船ターミナルのマスト。これにて楽しかった伊豆大島の旅は終了してしまいました。もっと居たかったな~!晴れた日の波浮港、そして三原山登山にも挑戦したいし、やり残したことはまだまだあるしべっこうも明日葉も椿フォンデュも美味しいものだらけだったしまたオイル買いたいしで、一言で言うと「伊豆大島、また行きたい」。

…と旅行記終わりそうな雰囲気ですがもう1個、お土産編へ続く。

【利用ツアー】
大島椿×島ガールコラボ企画 「大島椿発祥の地をぐるっと巡るプレミアムツアー」
 大島椿ブランドサイト
 島ガール.com



follow me♪
 Instagram:mugi_mugi333
 twitter:@mug_333


海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
関連記事

 伊豆大島,