旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


エピステームのアイクリーム「アイパーフェクトショット」使ってみました

エピステームのアイクリームを使っています。エピステームはロート製薬の叡智を集結した、製薬会社ならではの発想と先進的研究で開発されたスキンケアブランドです。科学的な研究に基づくエイジングケア、という私の大好きなポイントが押さえられていて気になっていました。

episteme(エピステーム) アイパーフェクトショット

episteme(エピステーム) アイパーフェクトショット 9g・6,500円

アイパーフェクトショット処方採用。複雑な目周りの悩みに多角的にアプローチ。
コクのあるクリームが溶け込むように肌にフィットし、ぴんとハリのある目元へと導きます。


episteme(エピステーム) アイパーフェクトショット

乾燥のみならず、くすみやクマ、しわやたるみ、そして目袋問題まで総合的にアプローチするアイクリーム。一番気になった特徴は、医療現場で使われている目薬の効果に着目して開発されたという点でしょう。最初にそれを聞いた時、目薬がエイジングケアにいったい何の関係があるんだと思ったのですが、新成分「パワライズアイコンプレックス」は、医療現場で使われている、眼瞼下垂の症状を一時的に緩和する目薬からヒントを得て開発されたものだそう。そう聞くと途端にすごい説得力。

加齢による目周りの印象を左右するのは目周りの筋肉。ということで、目のエイジングケアをスキンケアとして単に皮膚からだけ見るのではなく、目の構造から老化の現象を探り開発されたアイクリームなのです。これは他のスキンケアブランドではなかなかできない、ロート製薬の製薬会社としての研究力あってこそ開発できたアイテムなのでしょう。

さらには、私がエイジングケアで一番気になっている「糖化」に着目したアイテムということもあってとても期待の持てるアイクリーム。

episteme(エピステーム) アイパーフェクトショット

コクのあるリッチなテクスチャーで、伸びるというより密着する感じ。アイクリームは伸びが良いものよりこういう狙った部分にしっかり付いてくれるのが好きです。

episteme(エピステーム) アイパーフェクトショット

クチコミを見ていると朝使っても平気という口コミもありましたが、個人的にはリッチな質感なので、朝つかうと少しメイクが崩れやすいような気もします。公式HPの使用ステップを見ても夜と合ったし、やはりこれだけ良いものはしっかりスキンケアが効いてきそうな夜に使いたいので、私は夜のみ使用。朝起きてハリ感も感じられるし、とても気に入っています。

episteme(エピステーム)アイパーフェクトショットicon

三越・伊勢丹オンラインストア
関連記事

 美容液,