旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


「はじめてのルンバ体験!」ミーティングに行ってきました

「はじめてのルンバ体験!」ミーティング

6月8日はルンバの日、ということで先日「はじめてのルンバ体験!」ミーティングに参加して来ました。このミーティングは、ルンバに興味があるけれどもまだルンバを使ったことがない人が、アイロボット社員とルンバ愛用者の語る熱いルンバへの想いをBGMにルンバを体験するというもの。わざわざルンバの日に開催されたことからも想像できるように、非常にルンバ愛溢れるミーティングw 帰るころには、あ~私も早くルンバ飼いたい買いたいとすっかり洗脳されて参りましたよ。

ロボット掃除機ルンバ公式サイト

お土産 ルンバメジャー


アイロボット社とは


ミーティングはルンバをつくっているアイロボット社の説明会からスタート。アイロボット社は理系の憧れで世界トップクラスの理科系大学であるマサチューセッツ工科大学の人工知能研究所に所属する天才3人により設立されました。

マサチューセッツ工科大学 ボストン

紛争地帯での地雷除去や、広く深い海洋の調査、災害時の人命救助なんかを行う本格的なロボットの研究・開発をして来た企業で、重要な特許を持っている企業のエレクトロニクス部門世界第5位にIEEEから認定されています。近未来的な夢を語るだけでなく「実際に人の役に立つロボットをつくりたい」という理念のもとに製品づくりを行っているとのことです。

家電メーカーではなく、ロボット・人工知能を専門的に研究し扱っている企業が作った本格的なロボット掃除機が、今回の主役のこのルンバ。こんな本格ロボットを扱う企業の作った高度な技術が使われた専門性の高い製品であるのに、名前を付けたりペットのようにかわいがったりと生き物のように愛情をもって扱いたくなるというギャップが、また魅力の一つです。


ルンバ機能概要


さて、続けてアイロボット社員の方によるルンバの機能のプレゼンが始まったわけですが、もうロボットのプロが作った掃除ロボットだという自信、そしてルンバ可愛いよルンバのルンバ愛溢れる熱いプレゼンでした。ほんとにルンバ好きなんだなw

ルンバは現在手ごろな価格のベーシックな清掃機能を搭載したスタンダードモデル600シリーズから、800シリーズ900シリーズ2種の全4モデルが発売されています。

ルンバ4機種

細かな性能の違いはあれど、大体においてルンバの特徴は、Smart、Simple、Cleanの3つの柱に現されます。

Simple


ロボットというと難しい設定や操作が必要なのかと心配になりますが、ルンバは基本的にボタン一つ押すだけで人間側の操作は完了します。細かなモード切替・初期設定など必要なし、後述のアプリと連携させる場合のみちょっとした初期設定が必要ですが、掃除だけなら家にルンバ届いたらぽちっと押すだけ。

ルンバ

これは機械の苦手なおばあちゃん世代でも使える手軽さ。

Clean


ルンバについた触角のようなエッジブラシがピルピル動いて、椅子の足回りも壁際やカーテンの奥なんかもしっかり清掃。

ルンバ

ソファーの下の隙間にも入り込んで綺麗にします。ちなみに、現在4タイプあるルンバは機能は違えどどれもサイズは一緒。それはどのモデルを使う家でも、家具の隙間などの大きさはそんな変わらないからだそう。

「はじめてのルンバ体験!」ミーティング

さらに800シリーズからは、吸引口がブラシではなくゴムのような素材のローラーになって吸引力がさらにアップ。しかもこれの素晴らしいところはそれだけではなく、髪の毛が絡まないのです!

ルンバ ローラー

なんと髪の毛が絡まないのです!素晴らしいので何度も言いますよ、髪の毛が絡まないのです!吸引口のブラシの手入れは掃除機で最も面倒なことの一つ、ちまちまハサミで切って思いっきり引っ張っても取れないし、吸引力も落ちるし、最終的にもうどうしようも無くなって買い替えになったり。そんな苦行からは解放ですよ。集めた髪の毛は一か所にたまるので、スポッと取って捨てるだけ。めちゃくちゃ楽です。これを聞いた時は、会場に思わずどよめきが走ったよね。


Smart


3つ目はこれぞロボットの本領発揮、”Smart”つまり賢いんです。ルンバには全身いたるところに様々なセンサーが付いていて、その場所・その時にあった掃除を判断し自動で切り替えてくれます。なんて良くできた子。

ルンバ

段差を感知して自動的に回避するわ、床の種類に合わせて吸引口を自動調節するわごみの多い場所はセンサーで感知して何度も往復するわ、さらにハイエンドの900シリーズには本体に搭載されたカメラも加わりフロア全体の間取りとルンバ自身の位置を把握するというビジュアルローカリゼーション機能まで搭載。

ルンバ ビジュアルローカリゼーション機能

掃除が終わったら一直線で充電器まで戻って来るそうな。可愛い。

しかも、上位2機種はスマホアプリと連携できるんです。この日は何平方メートル何分かけて掃除したという掃除ログを見ることもできるし、海外に旅行に行っている時に自宅のルンバを起動させ清掃することもできるし、何か異変が起きたら、

ルンバアプリ

スマートフォンにルンバからこんなSOSが送られてくるという。なんというドジっ子、わざと難しいとこ掃除させて困らせたい。この機能はぜひ使ってみたいな。

そうそう、ルンバには名前が付けられるのです。上の飼い主さんはルンちゃんと付けているようです。


各シリーズの特徴比較・まとめ


ルンバには現行4モデル発売されており、シリーズが上がるにつれて値段も倍以上、桁が違ってきます。各モデルの違いをザックリとまとめてみると、600シリーズをベーシックモデルとすると、800から吸引口がブラシではなくゴムのようなローラー素材になり、900シリーズからアプリ連携とビジュアルローカリゼーション機能が搭載。900シリーズには2モデルありますが、大きな違いは最高峰ルンバ980にはカーペットの上では自動的に吸引力をアップさせるブースター機能が搭載されているところです。600シリーズの吸引力を1とすると800シリーズ960は5、980は約10倍とのこと。

ルンバ各モデル

ここまでの説明を聞いてしまうと、値段もそれなりですが個人的にはやはり900シリーズが使いたくなります。アプリ連携が特に気になる。ハイエンドモデルのルンバ980は高いので、家で使うならカーペットもないのでルンバ960で良いかも。


ルンバ愛用者による質問コーナー


お次はルンバさんの飼い主愛用の方々が登場、社員の方も加わって、ここでもまたルンバのすごさを熱く語りつつルンバを愛でる質疑応答のコーナーに移ります。

「はじめてのルンバ体験!」ミーティング

Q,ルンバが来て生活がどう変わったか

A,
・スケジュールを登録しておくとあとは留守の間に勝手にやっていてくれるので、家の中で埃を見ることが無い、掃除のことを考える必要がなくなった
・子供・夫がルンバが掃除できるように床に物を置かなくなった

ルンバ自体のお手入れの周期は、人によって違いますがゴミ捨ては使う度~週一、フィルターは月一程度、等々。

ルンバ ローラー

いろいろ語られましたが、特に印象に残ったのが、やはりルンバのお気に入りポイントであげられた上にも書いた「髪の毛が絡まない」というところ、そして「バーチャルウォール」が使えるというところ。バーチャルウォールは手のひらサイズの置物のような物で、それをセットするとその周囲にルンバが立ち入らないようにしてくれるのです。ペットのエサ入れや観葉植物、傷つけられたくない家具とかの近辺に置けば安心だし、玄関に置けばドア開けっ放しで掃除してもルンバが外に家出したりしないw 

などなど、「世界で一番売れている、世界で一番床を知っているロボット掃除機なんだ!」などの名言も飛び出したディスカッション、全体を通して特に伝わってきたのが、皆ルンバさんが好きだよね、可愛がってるよね、ということ。ルンバがもう生活の中に溶け込んでます。ルンバという掃除ロボットの使い方の話、というより、ルンバさんという床に落ちたものを食べるペット、もしくは掃除をする同居人と過ごす生活を語る、そんなパネルディスカッションでした。


ルンバとのお戯れ


さてそんなディスカッション後は、実際に動いている姿を見ながら、気になった点を聞いてみたりしてルンバとのお戯れタイムへ。絨毯を感知してゴーッと吸い込みだすルンバ980を愛でたり―


愛用者の方に質問してみたり。普通の掃除機に比べてダストボックスはそんな大きくなく、パカッと開けて捨てるのも簡単。この部分の水洗いはできないけれどもウエットティッシュで拭くのはOKだそう。

ルンバ ダストボックス

水で濡れた部分の掃除は苦手なので、台所の床なんかは水ぶきをしてくれる床拭きロボット ブラーバの方が得意とのこと。

床拭きロボット ブラーバ

こっちの子はさらに小さくてコンパクトでしたね~。そしてこうやって話し込んでいる足元で、困ったように何度も方向転換しながら一生懸命掃除しているこの子。

ルンバ

動いているのを見ると可愛いですね。持っている人があんな風に愛でるのもわかる気がする。そんな感じでルンバメジャーやノートなんかも貰ってすっかりルンバ飼いたいと洗脳されたところで、ほんの短い期間ですがモニターさせてもらえることになったので、今後その様子をブログでちょこちょこ紹介していきます。家は犬を飼っているので、ルンバと対面してどんな反応になるかも楽しみw

【アイロボット ファンプログラムミーティング】に参加しました

ルンバ取り扱いショップ
ルンバロボット掃除機ルンバ公式サイト
ルンバYAMADAモール


ルンバを買うなら保証・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

関連記事