旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティとマイリトルボックスレビューのブログ 最近はコスメ・ファッションに侵食されぎみ


【使い切りレビュー】ラッシュフードアイラッシュセラム―オーガニックのまつ毛美容液でここまで実感か

ラッシュフード アイラッシュセラム

cosmekitchenコスメキッチン)のスターターキットに入っていたハーフサイズのラッシュフードアイラッシュセラムを使い切りました…と書いて思い出しのですが、スターターキット購入した時の記事をすっかり忘れて書いてなかったのでまた後であげます。このラッシュフードアイラッシュセラム、結構良かったです!そもそもケミカルコスメのまつ毛美容液でもいまいち使っている実感がない微妙な物が多い中で、オーガニックのまつげ美容液となるとさらに効かなそう…と密かに思いながら使っていたのですが、これは事前予想を裏切ってきました。


ラッシュフードとは


ラッシュフードは、2010年にカリフォルニアで設立され世界23カ国で愛用されているオーガニックコスメブランド。日本では、長く太く強いまつ毛のために開発された美容液と、まゆ毛美容液の2アイテムが展開されています。医薬品グレードのスキンケアやまつ毛トリートメント製造の技術を活かし、まつ毛とまゆ毛へのアプローチ方法を開発している、オーガニックまつ毛美容液のリーディングブランドとのこと。

ラッシュフード エコサート

商品詳細
商品名アイラッシュセラム
メーカーラッシュフード
容量・本体価格3ml 9,800円

オーガニックハーブエキスを独自にブレンドした、フィトメディックコンプレックスを採用。ナチュラル成分にこだわりながら、ハイテクノロジー・ケミカル製品と比べても遜色ないクリニックテストの結果が証明されています。すこやかなアイラッシュをサポートするまつげ美容液です。

海外のInstagram等でちょくちょく見かけて気になっていたので、スターターキットに入っていて一番嬉しかったものです。これのすごいところは、何と言っても世界初、エコサート認証取得のオーガニックまつげ美容液というところ。


世界初、エコサート認証取得のオーガニックまつげ美容液


よく見かけるような、オーガニックな成分を使っているというだけでオーガニックを名乗っている ”なんちゃってオーガニックコスメブランド” ではなく、ちゃんとエコサート認証済の本物のオーガニックコスメです。

ラッシュフード エコサート

ハーブ由来のフィトメディックコンプレックスに、アルギニン・アデノシン・シャクヤク根などを配合したウォーターベースの製品。使っていても目に沁みにくいやさしい処方。

私はこれまでケミカルなまつ毛美容液をいくつか使っていましたが、まつ毛美容液はまつ毛の生え際、つまり粘膜に触れるアイテムなのでそこにケミカルコスメを使うというのはちょっと心配なとこがあり結局やめてしまいました。皮膚よりももっと高い吸収率の粘膜に化学物質を1日に何度も塗りこむのは、今すぐには悪い影響はないかもしれませんが継続的な使用をしていくのはやはり不安があり。でもエコサート認証済みなら安心ということでまつ毛美容液を再開したわけですが、これがなかなか当たりでした!この辺は後半で詳しく。

配合成分に関して
※ プロスタグランジン、パラベン、硫酸塩、フタル酸、グルテン、シリコン、合成香料、合成着色料、 鉱物油、フェノキシエタノール、PEG、石油系原料、遺伝子組み換え原料、ホルムアルデヒド フリー

※動物実験は行っていない。第三者機関にも委託なし。


筆タイプのアプリケーター


まつ毛美容液のアプリケータ―部分の形状には、大きく分けてチップ、ブラシ、筆の3タイプがあり、人によって何が使いやすいかは異なると思いますが私は筆派です。まつ毛ケアで大事なのは生え際・根元部分、ここに一番しっかり付けやすいのはやはり細かな所に入れやすい筆タイプ

ラッシュフード アイラッシュセラム

このラッシュフードのアイラッシュセラムも、リキッドアイライナーみたいな筆タイプで使いやすいです。個人的に一番苦手な形状はチップタイプ。以前使っていたまつ毛美容液はチップタイプだったのですが、チップタイプだとどうしてもボテッとついて使いづらいため、だんだんと手に取らなくなってしまい…。

チップタイプの苦手な点


  1. まつ毛に結構ボテッとつくのでメイク前に使うとマスカラが綺麗につかない、崩れやすくなる

  2. 余分な液が目の方に入ってきてしみる


筆タイプだと必要な分だけピンポイントに塗れるので、こういったことが起こらない所が好きです。使っていて不快感が無いので、まつ毛美容液を塗るのが習慣になり。しかも根元にピンポイントに塗れるので、無駄な部分に広がってしまわずもったいなくないというセコイ理由もありw

使い方は1日1・2回、洗顔後の清潔な肌に、リキッドアイライナーのようにまつ毛の根元に塗布、メイクアップを行う場合は液が肌になじむまでお待ちくださいとのこと。


使用感


オーガニックだと安心である一方で、まつ毛美容液という目に見えて違いがわかる部分にオーガニックのものを使ってもいまいち効果が薄そうだなというのが、使う前に一番ネックになっていたところです。これ単体で買うと結構高いので、これで効果が実感できなかったら結構ショックなので現品を買うのはためらっていました。なのでスタータキットにミニサイズが入っていて試せたのはすごく嬉しかったですね~。

コスメキッチンのスターターキット

全部使い切った感想としては、さすがに毛がなかったところに生えてきたりはしないのですが、これを使うとビューラーをしたときにまつ毛が抜けにくくなった気がする。私はビューラーが下手なのかホットビューラーのかけ過ぎで傷んでいるのか、ビューラーで挟むとまつ毛がゴム部分について抜けることが結構ありました。でもこれを使って、ゴム部分に抜けてくっついてくる割合が減った気がする。前よりも毛が強くなったのだろうか?今生えているまつげが抜けにくくなった分、全体的にまつ毛の密度が上がったように感じます。


現在スターターキットには入っておらず


ただ、良いところばかりかというとそうでもなく、やはりそれなりに実感があって成分が良いものとなると値段が高い。上にも書いたように私もいきなり現品買いは勇気がいるかなと思っていたので、スターターキットに入っていて嬉しかったのですが、残念ながら今コスメキッチンで発売になっているスターターキットだと中身が少し変わっていて、2種類のスターターキットのどちらにも入っていません。でも使ってみた感想としては私はこれは良い商品だと思うで、いきなり現品買いしてしまっても良いのではないかなと個人的には思います。

ちなみにラッシュフードを日本で扱っているショップは、コスメキッチンとオムニ7があるようです。コスメキッチンではアイラッシュセラムの方は現在売り切れで眉毛用のアイブロウセラムのみ在庫有り、オムニ7ではアイラッシュセラム アイブロウセラムも在庫があったのでご参考まで。

取り扱いショップ
ラッシュフードアイラッシュセラムコスメキッチン
ラッシュフード アイラッシュセラム 西武・そごうのe.デパート オムニ7



関連記事

 まつ毛美容液,オーガニック,使い切り,