旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【ポアロトートを作ろう!】写真を使った自分だけのオリジナルバッグオーダーしました@フジフイルムネットプリントサービス

ポワロトート

ということで作っていますよ、ポワロさんトートを! 届きましたよ!渾身のポワロさんトート!出来上がり写真は下の方に追記しているので、ここではまだチラッとだけ。

ポワロトート

テンプレートを使わないフリーレイアウトのデザインで作ったので届くまで結構不安だったのですが、我ながら大満足だわ。なんでこんなものを作ったかというと、事の始まりは、FUJIFILMネットプリントサービス・フジフイルムモールのモニターに参加して、トートバッグを作ることになったことでした。

フジフイルムモールは、富士フイルムが運営する公式ショッピングサイト。デジカメを中心とする製品や様々な写真用品を取り揃えているほかに、下記のようにさまざまなオリジナルプリントグッズ作成サービスもあります。

その中でも私は今回トートバッグにしてみました。



FUJIFILMネットプリントサービス TOTE /トートバッグ


FUJIFILMネットプリントサービスのTOTE /トートバッグは、お気に入りの写真やイニシャルを入れて自分だけのオリジナルトートバッグをつくれるサービスです。1枚から作れるので、気軽にオーダできるところがポイント。

素材となるトートバッグは決められたものを使用。生成り色のいわゆるエコバッグですが、ポケット付きのトートバッグで小物の収納も便利。サイズは2種類あります。

 Sサイズ:縦20cm × 横30cm ¥2,400
 Mサイズ:縦37.3cm × 横35cm ¥3,000

Sサイズはお弁当箱入れに良さそうな大きさ、Mサイズはショッピングバッグに良さそうな、正方形に近い形ですね。

オリジナル写真トートバッグMサイズ

使う写真は自前で撮ったものを使用。写真の配置等をウェブ上で指定し、オンラインでオーダする形になります。納期は6営業日後発送なのでちょっとかかりますね。


実際にトートバッグをデザインしてみよう


私は大きなMサイズをつくることにしました。オリジナルと言っても、オンラインで簡単にデザインできるので難しくはありません。実際のオーダー手順をみてみると―


デザインのテンプレートを選ぶ


トートバッグにプリントする写真の配置位置に関しては、まずはあまり考えず写真だけ選べばいいようになっているテンプレートが3つ―

  • 写真8枚を規則的に配置したもの
  • ボーダーの背景の上に、大きさの異なる4枚の写真を配置したもの
  • 一枚写真でバーンと大写しのもの

そして

  • テンプレなしの全くのフリーレイアウト

この4種類のデザインの中から選べます。

実は最初は、毎月買っているコスメのサプライズボックスMy Little Box↓がとっても可愛いく写真を見るだけでもキュンとなるので、なんとなくどっかにまとめて保存しておきたいなと思っていたこともあって、マイリトルボックストートをつくろうとしていました。



マイリトルボックス 4月

これまでのボックスの内可愛く撮れたもの8枚選んで、一番上のテンプレを使用しようかと。が、ただでさえマイリトルボックスだとボックスの中身がごちゃごちゃしている上に、小さくなって8枚も集まるとかなり見づらくなりそう

トートバッグの見本を見た限り、あまり細かくごちゃごちゃ写っているものよりも、ある程度の大きさのあるものを主題に決めて映している写真の方が多い…?キャンパス地に印刷するとなると多少画像が粗くなるので、細々していると分かりにくいのかもしれません。見栄えを気にするなら、他のテーマを選んだ方が良さそうだけど、見栄えだけで思い入れのない写真で作ってもしょうがないし、さてどうしたもんか…。と、ふとフリーレイアウトのデザインを眺めていると―

フジフイルムネットプリントサービス スタンプ トートバッグ

髭がある…!!!!!

写真の他に「スタンプ」といって、いくつか記号やイラストの様な素材が選べるようになっているのですが、そこにこの形の髭があったのです。この髭、となるともちろんアレしかないですね!我らがエルキュール・ポアロさんです!

ということで ”写真に映っているものの細かさとかもうどうでもいいし!” とあれこれ悩んでいたのもふっ飛ばして、ポアロさんらしさを追求するためにフリーレイアウトでポアロトートをつくることにしました。やっぱり自分の作りたいものを好きなように作るのが一番。大好きなテーマで自分だけのオリジナルの物を作る楽しさ、オリジナル物のオーダは、やっぱりこれが大きな醍醐味の一つですね。


トートバッグをデザインしてみよう 改め → ポアロバッグをつくろう!!


ということでテンション高く仕切り直し。トートバッグをデザインしてみようではなく、ポアロさんトートバッグをつくろう!

と目的が変わったところで念のため説明しておきますが、ポアロさんとはアガサ・クリスティの生み出した名探偵、エルキュール・ポアロのことです。大きな口ひげが特徴の、卵型の頭をした小男のベルギー人探偵。このブログのメインテーマの一つです。


ちょうど良いことにイメージに合ったひげや蝶ネクタイのスタンプと、素材に使えそうな写真があったので、それらを使ってMサイズのオリジナルトートバッグをオーダーします。


写真の準備


まずは使用する写真を選びます。うまい具合に、以前ポアロの母国でもあるベルギーに行った時に通りかかった、ドラマのロケでも使われたお店の写真や―

20151115_2537_2.jpg

そして箱根旅行に行った時に箱根ラリック美術館でオリエント急行でティータイムをして来た写真もあったので、ポアロらしい写真素材が手元にある状態。

ル・トラン 箱根ラリック美術館 ティーカップ

トートバッグの見本の写真を見た限り、何枚も写真を配置するデザインの時に色がごちゃごちゃしていると見にくそうな感じがすること、ヨーロッパの落ち着いたアンティークな雰囲気を出したかったこと、そしてバッグの地の色がナチュラルということを考えると、なんとなく色は抑え目に、トーンを揃えた方が良さそう

なのでこんなぐあいにInstagramのEarlybirdのフィルターをかけて、雰囲気を統一させました。

ポアロトートバッグ

Instagramでフィルターかけると画質が落ちるので、もともと画像がちょっと荒くなりそうなトートバッグにはどうかな…?と悩んだのですが、雰囲気を統一させる方を優先させました。Earlybirdはノスタルジックな、古き良き時代の写真の朝の朝の光の様なイメージの色調になるので好きなんですよね。

ちなみに上の右下の写真はGINZA SIXのカフェ ディオールの写真なのであまりポワロ関係ないのですが、ポアロさんと言えば甘い物なので選びました。本当はチョコレートの写真をのせたかったものの、日本語が入ってしまっている写真が多くて雰囲気に合わなかったこと、全体的に色味を抑えたのでどこかに赤い色が欲しいと思ったことからこの写真に。

なお、こんなフィルタなんかかけなくても、撮ったままの写真をそのままあげても全然大丈夫です。なんとなくトーンが揃っていた方が綺麗かなと個人的に思ったので、全写真に統一したフィルタをかけてみたまでです。


デザイン作成


さて、写真を選んだら実際に配置していきます。テンプレートで「フリーレイアウト」を選ぶとこんな画面に。

フジフイルムネットプリントサービス  トートバッグデザイン画面

この赤線のエリアの内側が、印刷が保証される範囲。なので印刷したい部分はこの内側に配置します。

まずはザックリと、配置したいものを全部先に取りあえず載せてみてからバランスを考えようかな。

トートバッグデザイン画面

右下の「写真を追加」を押すと、PCのフォルダが開いて写真を選択できます。ここで↓のようにハートや不思議な形やらに切り抜きもできる。私は普通に何もせず、長方形のまま使います。

オリジナルトートバッグプリント作成

「進む」を押すと、先ほどの赤枠内にボーンと適当に配置されるので、ここで自分の好きな位置に調節します。

トートバッグデザイン画面

写真左下の丸のようなところで角度、左下の矢印で大きさ等を変えられる。これは写真もスタンプも一緒です。基本的に自由に配置できます。

そんな感じで写真4枚、そしてポワロさんらしい髭と蝶ネクタイ、ついでにスタンプで各アルファベットも選べたので、ポアロさんにモナミと呼ばせてヘイスティングスも(存在だけ)友情出演させてみました。これがとりあえずの全体像。

フリーレイアウト

うむ、わからん。赤枠が邪魔だわ。赤枠は実際には印刷されないので、枠有りで見るとバランスよく見えても実際は上の方に寄っていたり、赤が消えると実は色がとっても地味だったりします。赤枠消すと、結構違って見えるのですが、この編集画面ではそこまでの機能は無いようです。

ということで、画像を保存して加工ソフトでちょっと赤枠を消してみました。私はもう今は配布されていないGoogleのpicasaの画像編集ソフトを使いましたが、今は多分スマホアプリでこういうの簡単にできますよね。これ、デフォルトで枠が消えるプレビュー画面があるといいのにな。

フリーレイアウト

ちょっと右に寄りすぎかな~とか。そしてかなり地味ですね。落ち着いたアンティーク感を出したかったのですが、これは地味過ぎか。こんな具合にたまにこうやって赤枠消しつつ微調整しながら、配置を決めていきます。

ちなみに文字に関しては、一文字一文字入れなければいけない「スタンプ」ではなく、「メッセージ」で文字入力してもっと簡単に入れることもできます。ただ、「メッセージ」だと選べるフォントの種類がちょっとお洒落じゃないんですよ。

書体

う~む。ということでこの機能は使わず、スタンプの方で頑張って一文字一文字入れました。スタンプの方を使うと、一文字一文字入れると文字を真っ直ぐ並べるのは大変だしすぐにヒョイッと動いてしまったりする。しかも大きさを揃えるのは難しい。なので綺麗に揃えて入れたいなら「メッセージ」で、おしゃれな文字を入れたいなら「スタンプ」の方で、どっちに重点を置くかで選べばいいと思います。

最終的に決めたデザインがこれ!

デザインシミュレーション

猫のように光る緑の目をもつポワロさんなので、猫も足してみました。ハートはちょっとポアロのイメージと合わないですが、何か全体的に渋い色味だったので赤を足したく、スタンプで赤っぽい色でちょうど良さそうなのがこれしか無かったため入れたのですが…ちょっと浮いているかな?まあ良い、可愛いし。

ちなみにこんな風に回転させることもできるので、バッグ全体像のイメージの助けになります。

デザインシミュレーション

最初テンプレなしの全くのフリーレイアウトを選んだ時は、素人には難しいかなとちょっと心配だったのですが、実際やってみたらとても簡単。全体的に操作自体は直感的にできるので、使い方で戸惑う点はありません。しかしやはりどういうデザインにしようか、という点では、あれこれ悩んで時間がかかってしまいますねw思い入れが強いとなおさら。デザインで悩みたくなければ、最初に書いたようにテンプレが3つ用意されているので、そっちにすればさらに簡単にデザインできます。

ちなみにデザインの途中で保存もできるので、じっくり作れるし、ちょっと間を置いて考えなおしたりしても大丈夫。

デザイン一時保存

注文完了


ということで、注文ボタンをおすとカートに入るので、あとは通常のお買い物のように決済して完了!到着がとても楽しみです。

なお、発送は注文してから6営業日後なのでちょっと時間がかかります。遅くとも11日には届く予定なので、届いたら追記しますね。

オリジナルフォトグッズ<フジフイルムモール>


9/14追記 届きました!


ということで、届きましたよ~。もうね、届くまでは、フィルターかけないほうが良かったかな?いやでもアンティークっぽくしたいしな…写真もっと大きくすれば良かった?とドキドキしながら1週間待って、袋から透けて見えた時は、あれ!?地味だった…!?と青くなりましたが、見てくださいよ~。

ポワロトート
ロングネックレス:NEWYORKER
関連エントリー:ニューヨーカー2017年秋冬展示会―アウター・小物編


我ながら可愛くできたと思う!写真も文字もハートも、全体的にちょっとかすれてくすんだ様なレトロなトーンで期待していたとおり!アガサ・クリスティもポアロの名前も出さずに、いかにポアロっぽい雰囲気を出すかにこだわったのですが、フィルターでうまい具合に昔の時代感が出た気がする(しかし髭さえつけておけば大大丈夫、という気もしなくもないw)。

写真はトートバッグの生地のザラザラ感もあって、全体的に粗めになっています。

フジフイルムネットプリントサービス オリジナル写真トートバッグ

ティーカップに施されたOrient Expressの文字は全く判別できませんが、これは難しいだろうなと思っていたのでまあ良い。ブリュッセルのカフェの写真なんかは、かなりしっかり細部まで写っている印象。個人的には、背景ぼかさないで細部まではっきり映した写真の方が相性が良さそうな気がしました。

フジフイルムネットプリントサービス オリジナル写真トートバッグ

ちなみに、上のデザイン編集画面での赤枠内で、写真も文字も何もプリントしていない無地部分も、生地そのままではなく透明に転写したような跡がけっこうはっりきわかります。

フジフイルムネットプリントサービス オリジナル写真トートバッグ

バッグの生地は思っていたよりしっかりしています。買い物時のエコバッグとしてだけでなくて、外出用に持って歩けるぐらいちゃんと厚みがある。

フジフイルムネットプリントサービス オリジナル写真トートバッグ

内側にはポケットも!これ嬉しい。220mlのプチサイズのエビアンがちょうどはみ出ずスッポリ入る大きさ。

内ポケット エビアン

マチも10cmある。

フジフイルムネットプリントサービス オリジナル写真トートバッグ

実際に持つと、こんなバランスになります。

ポワロトート

カットソー:プチバトー

ちなみに着ているのは、この間ファミリーセールサイトGILTギルト)で半額で買ったプチバトーのカットソー。この組み合わせ好きだわ。そう言えば、ポワロさんと言えば、ちょうど今GILTのセールにHarrodsが登場してますね。確か日本撤退した(これから?)んでしたっけ。70%オフ近いすごい割引率だったのでご参考まで。


そんなことはさておき、横から。

ポワロトート

どの角度から見ても可愛くできたわ~ん♪と自画自賛して私ご満悦。なお、この実際に持っている写真2枚は、ちょっと色が青白く映っています。上の方の黄味がかった色の方が実物に近いので、色味はそちらを参考に。

さて、こんな感じで私はとっても満足です!オリジナル物は、届いたものを使う楽しみだけでなくて、作る楽しみと、どんなものが出来上がるかのワクワクがたまらないですね。大好きなポアロネタなので、作っている時も届いた時も非常にテンション高く楽しめました。絵からデザインするとなるともう素人には無理だけど、こうやって写真とスタンプなら簡単にこだわりテーマのバッグができあがります。改めて見たら、クリスティと旅が詰め込まれた、非常にこのブログらしいバッグになっているのではないでしょうかw 大事に使おう。

思い入れのあるテーマ程きっとより楽しめるのでしょうね。大好きなもの、大好きな人、大事な思い出を詰め込んだオリジナルのトートバッグづくり、ぜひ試してみてください。

オリジナルフォトグッズ<フジフイルムモール>

follow me♪
 Instagram:mugi_mugi333

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
関連記事