旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


ヴェレダのバスミルクミニセットでWELEDAのバスミルク5種類試してみました―外れのない女性向けギフト

WELEDA バスミルク ミニセット

だんだんと寒くなってくるこれからの時期に、思わず顔がほころぶお届け物が!ヴェレダのバスミルク ミニセットです。優しい色味のカラフルなミニサイズのボトルが、ずらっと並んだ様子の可愛いことといったら。

私はWELEDA(ヴェレダ)は好きでボディミルクから歯磨き粉までボディケアを中心によく買っています。一昨年にはこれのボディオイルバージョンのセットのクリスマスのコフレ「ハーバルオイル コレクション」を、自分用のプレゼントとして買ったりしていました。しかし入浴剤は気になりつつも一つも試したことが無かったところに、一気に5種類も試せるなんてとても楽しみ!


ヴェレダについて


WELEDA(ヴェレダ)は1921年スイスに誕生したオーガニックコスメのルーツとも呼べるブランド。ナチュラル・オーガニックコスメブランドのパイオニアであり世界50カ国以上で愛されています。

ヴェレダでは体・心・精神のバランスをとるために、人と自然に対するアントロポゾフィー(人智学)的アプローチを基本的な考え方としています。アントロポゾフィーでは生命活動において、人の体と自然は密接な関係にあると考えます。こうした考え方をベースに、100%天然由来成分ネイトゥルー認証の高品質なボディケアやスキンケア化粧品を開発しています。

創設には医師や、教育学なんかでよく出てくるルドルフ・シュタイナーが関わっており、バイオダイナミック有機栽培農法を基本に、高品質な自然の恵みを使って自然化粧品を作っているブランドです。



バスミルク ミニセット


ヴェレダのバスミルク ミニセットは、その日の気分に合わせて5つの香りが楽しめるセットになっています。

WELEDA バスミルク ミニセット

バスミルク ミニセット
【内容】
・ラベンダー バスミルク 20mL(ミニ)
・ワイルドローズ クリームバスミルク 20mL(ミニ)
・アルニカ バスミルク 20mL(ミニ)
・シトラス バスミルク 20mL(ミニ)
・モミ バスミルク 20mL(ミニ)

使用方法は、よく振った後お湯をはったバスタブにボトル半量程を入れ、よくかき混ぜてから入浴します。

ヴェレダバスミルク

1本で2回分。全部で10回程楽しめます。それぞれのミルクの色は微妙に違うのですが、お風呂に入れるとどれも同じような乳白色に。

ヴェレダバスミルク

一つずつ使った感想をみていくと―


ラベンダー バスミルク


ラベンダー バスミルク
ガラスドーム:グラスドーム

まずは基本のラベンダーの香り。基本ですが外れがなく、家族全員が楽しめる。1日の疲れを癒すバスタイムにぴったりの落ち着く香りです。

ラベンダー バスミルクの詳細はこちら

ワイルドローズ クリームバスミルク


ワイルドローズ クリームバスミルク

これだけ名前にクリームとついているように、クリーム状でオイル入りのトロっとした入浴剤。なので、これは特に、お湯に入れたらしっかりかき混ぜたほうがよいです。

オイル入りなのでお風呂上がりの肌はしっとり。このしっとり高保湿な感じとバラの香りが相まって、贅沢な気分のバスタイムを味わえます。特に冬にぴったりなバスミルクですね。

ワイルドローズ クリームバスミルクの詳細はこちら


アルニカ バスミルク


アルニカ バスミルク

立ち仕事やスポーツの後や、湯船の中でゆっくり温まりながらマッサージしてコリをほぐしたいときなどにおすすめです。

動きすぎて疲れた時にぴったりなすっきりとしたアルニカシリーズ、私好きなんですよ~。香りがちょっと薬草っぽいというかシップっぽいので好き嫌いは分れそうですが、旅行の際はアルニカマッサージオイルを持って行って、夜に歩き回ってパンパンになった足のマッサージをしたりしています。

入浴剤なら、オイルマッサージよりも簡単ですね。マッサージもしたくないぐらいつかれている時なんかに良さそう。血行が良くなるのか、お風呂上がりはぽかぽかです。

「桶に40度前後の熱めのお湯を張り、アルニカバスミルクをいれ、タオルを浸し絞り、冷えやすい部分に乗せる」という湿布浴もおすすめだそう。これは是非やってみたい。

ただアルニカはキク科なので、アレルギーのある方は要注意です。

アルニカ バスミルクの詳細はこちら


シトラス バスミルク


シトラス バスミルク

気分を一新してリフレッシュしたい時に、朝の入浴やスポーツ後にさっぱりと入浴したい時に。夏場の入浴にもおすすめです。


ということで、爽やかな気分になれるシトラスのバスミルク。私は柑橘系の香りが好きなので、これもとてもリフレッシュ出来て良かったです。


モミ バスミルク


モミ バスミルク


モミの香りのアイテムは私は今までキャンドルでぐらいしか嗅いだことが無く、入浴剤にモミってどんな感じだろう、いまいちなじみがない…と思いながら使ったのですが、これが本当にいい香りでリラックスできました!リアルなモミの香りで、まさに森林浴

これはいいわ~と詳しく調べたところ、私が知らなかっただけで口コミ件数も多く人気商品だったようですね。

モミ バスミルクの詳細はこちら


ギフトにぴったり


以上5点、どれも自然な香りでリラックスでき、体がとても温まる、これからの季節に非常に嬉しいバスミルクでした。特にモミが、いやアルニカも良かったな~。そしてつくづく思ったのですが、これはちょっとしたプレゼントにすごくいいかも!

  • ブランドとしての知名度
  • アイテムの外れのなさ
  • 値段
  • アイテム数や華やかさ


といった条件がギフトにぴったり。プレゼントを贈る際に悩むのが、食べ物だとすぐなくなってしまってつまらないし、かといって形として残ってしまう雑貨だと迷惑になる。そういった時に女性向きのプレゼントで無難なのが、やはりボディケアコスメ・バスグッズ。長く使えつつ後には残らないし、万が一本人が気に入らなくとも家族か使えるので外れがない。実際これまでもらったものを振り返ってみるとボディケアコスメ・バスグッズが多いのは、やはり皆そう考えているからなのでしょうね。

ヴェレダ バスミルク ミニセット

職場でもプライベートでも、3000円前後でちょっとしたお礼をしたい場合は結構あるものですが、1アイテムだとプレゼントとしてはちょっと見た目が寂しいし、万が一にも好みから外れてしまう可能性が怖い。しかしこの予算で現品を数点となるとプチプラものになってしまい、ある程度の年齢の人には向かない感じもあり。と悩ましいところに、この良いもののミニサイズのセットというのがピタッとはまってくるわけです。

WELEDA バスミルク ミニセット

なによりミニサイズのコスメは見た目が可愛いので、箱を開けた瞬間に小さいのがずらっと入っているのを見るとわ〜っと気分が高揚します。そういえば、2年前にクリスマスのコフレでヴェレダのハーバルオイル コレクションを買ったのも、その開けた時の高揚感とご褒美感に惹かれたのが理由でした。5つも入っているので、毎回これはどんなのだろう、とわくわくしながら使えるのもまたいいんですよ~。

ヴェレダ ハーバルオイル コレクション

ヴェレダ ミニオイル

私は「普段はなかなか買えないけど、あったら嬉しいもの」を基準にプレゼント選んでいるのですが、ボディケアまでは気にして いても、毎日の入浴剤まではなかなか気が回らない人も多いと思う。どうかな?私はそうです。ちゃんとした入浴剤はたまにちょっと贅沢な気分でリラックスしたいときだけ買ったり、それこそなんかで貰った時のみ使う「ご褒美」的な位置付けだったり。それがしかもヴェレダのバスミルクだった日には、もうバスタイムがご褒美タイムですよ。

それにこんな風に種類の多い入浴剤やらオイルやらは、全部試してお気に入りを見つけたいけど、なかなか実際に全部自分で買って揃えるのは難しいので、ミニサイズのセットでいろいろ試せるのは純粋に嬉しい。 自分や知人へのちょっとしたご褒美、ちょっとしたギフトにすごくいいなと思ったセットでした。

私はバスミルクのモミアルニカ、現品で買ってみようかな。

【WELEDA】バスミルク ミニセットの詳細はこちら




関連記事