旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


愛用コスメ ―洗顔料:LEAF&BOTANICSのフェイスウオッシュ


どちらかと言えばデパートカウンターコスメ系の使用が多いですが、洗顔料とマスカラはいまいち値段の差ほどの効果の差を感じないのでほぼプチプラコスメを愛用しています。洗顔料は大事と聞くけれども、違いと言っても泡の質感の好み程度で、効果の差がいまいちよくわからないのよね…。化粧水やらなんやらを付けてしまうので、洗顔料自体が肌に及ぼす影響が見えづらく。

なのでほとんど泡の好みと形状だけで選んでいる。洗顔料は私はお風呂場に置いておくので、石鹸だと溶けるのが気になるのと、チューブの方が扱いやすいので洗顔フォーム派。そしてこれと定まった愛用品がなく、わりとフラフラとあっちゃこっちゃ試している。と言いながらも、必ず家に1・2本はストックしておく洗顔料がある。それがこれ↓

LEAF&BOTANICS フェイスウオッシュ

LEAF&BOTANICS(リーフアンドボタニクス) フェイスウオッシュ

LEAF & BOTANICSはMARKS&WEB等で有名な松山油脂から出ているもので、LOFT等で売っている。洗顔料を求めてLOFTを徘徊していた時に、いかにも自然派なパッケージと1000円という値段に惹かれて事前情報なく購入。適当に買ったにしちゃ当たりで結構気に入ったため、その後リピート買いしています。ゼラニウムとレモングラスとラベンダーの3種類ある。全部試したけど、一番香りが好きなのはゼラニウムかな。

ゼラニウムと聞くとどうしても、ミス・マープルで「青いゼラニウムが…!」と発狂してた詐病の奥さんを思い出すのですがwそれは置いておいて…。目をつぶって洗っていると、いい香りですっと癒されます。

チューブから出した感じ堅めのテクスチャーで、顔にのせても泡がヘタらない。トロッとして流れる様な泡よりこれぐらいの堅めの泡立ちが好み。5ミリぐらいで、泡立てネットでモコモコの泡ができます。毛穴の詰まりが落ちるとか、泡がすっごいクリーミーとかの目立った特色はないのだけれど、そこそこ細かい泡でヘたらず堅めの弾力ある泡立ちで最後まで洗え、潤いを落とし過ぎず、値段も手ごろでパッケージも扱いやすい、全般的に特に不満点もない洗顔フォーム。

LEAF&BOTANICS フェイスウオッシュ ストック

LOFTで売ってる化粧品って、気がつくと取り扱いが無くなっていたりするので、万が一に備えてとりあえずいつも1・2本予備を置くようにしている。こんなことしてるからコスメが場所とってしょうがないんだな。でも無くなったら困るのでしょうがない。全般的に欠点無く気に入る洗顔料は、いざ探すとなるとなかなかみつからないし。マットでシンプルなパッケージも気に入っています。

公式HP:LEAF & BOTANICS
ロフトの公式オンラインショッピングサイト



by カエレバ


関連記事

 洗顔料,