旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


ミスマープル的生活 -紅茶を茶葉から入れる

クリスティ作品で欠かせないのがお茶のシーン。ホテルのアフタヌーンティーも素敵ですが、個人宅の揃ったティーセットとちょっとしたお菓子、場所もクラシックな調度品に囲まれたリビングだったり、花の咲く庭だったり。

一方私は、自宅で飲む時はほとんどティーパックw 日々の生活であまり紅茶を茶葉から淹れる時間はないですが、休みの時ぐらいはお気に入りのティーセットでルースティーを入れて…
ということで、はい、どーん!

ルースティー お土産


いつもの通り溜まっております。6箱ほど。このエントリー、ミス・マープル的生活といいながらまったくそぐわないいつもの「使い切り」タグがついております。タイトルの「ミス・マープル的生活」の後に本当は「?」マークを付けようと思ったけれど、最初ぐらいは優雅な雰囲気を出したいと思って付けませんでした。しかし、溜まったのは今回は私が原因ではありません。これ、殆どお土産でもらったものです。

海外旅行のお土産は、自分が知人用に買う場合、茶葉かコスメにちょっとしたお菓子を添えて、というのが多いのですが、自分がもらう場合も大抵そんな組み合わせです。人に渡す場合、なんだかんだ言って形に残らない消え物が無難…といいながら消えるどころかコスメも茶葉もどんどん溜まっている。

そして重なる時は重なるもんで、一気にこんなに溜まってしまいました。休日だけ、とか言っていたら賞味期限内に飲み終わらん!下手するとコスメにみたいに「未開封数年経過の茶葉に挑む!」とかやることになってしまうw (参照:数年経過の古いコスメに挑む!―未開封のシャンプー編)。 ということで平日に優雅にティータイムを無理やり作っています。エントリーからは優雅さのかけらも感じられませんが、実際にはきっと優雅なはず!だって平日に茶葉だもの!



ちなみに、一番上の写真の右の茶色の紙パックに入っているのは、ルースティーではなく紐のついていないティーパックタイプです。ハワイのお土産でもらったパッションフルーツのフレバーティー。あまりフレバーティーを買わないので、珍しいお茶ということで入れてみた。甘酸っぱくて美味しいです。

なんか気になる真ん中の金色の紐のついた包みは、インドのお土産でもらったダージリン。裏にもなんか読めない文字でいろいろ書いてあります。非常に気になる。早く飲みたいけど、開けるのは順にしていかないと。

ルースティー お土産 インド


後の4つはイギリス。今メインで飲んでいるのは、先日のエントリーでも書いた、フォートナム&メイソン(一番後ろで写真切れちゃってるエメラルドクリーンの大きい箱)の。6種類はいっていて、飲むのが大変楽しみ。いつもならケチって少しずつ飲みますが、そんなこと言っていられないので、水のように飲みますよ!まぁ♪なんて贅沢…。やっぱりいまいち優雅さが足りませんな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォートナム&メイソン Fortnum & Mason Teap...
価格:3132円(税込、送料無料) (2016/10/24時点)



はたから見たら、いかにも日本な感じのリビングでほくそ笑みながらお菓子ぼりぼり食べて紅茶を飲んでる普通の(?)光景ですが、飲んでいる本人はとても満足しています。頭の中はミス・マープルのお庭の映像が流れています。実際に録画してたドラマも流したりもする。こういうのが私のミス・マープル的生活。

WEDGWOOD公式オンラインショップ
高級・輸入食材のスーパーマーケット

by カエレバ

 ZUTTO
関連記事

 お土産,ミス・マープル的生活,使い切り,