旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


ヒルトン・ハワイアンビレッジのアメニティ ピーター・トーマス・ロス ボディローション編


先日ヒルトンハワイアンビレッジ・ワイキキビーチリゾートのアメニティにあったマッサージングバーについて書いたので、ついでにだいぶ前に使い終わっていたボディ―ローションのレビューも。

ピーター・トーマス・ロス メガリッチ・ボディーローション

PETER THOMAS ROTH ピーター・トーマス・ロス 
MEGA-RICH BODY LOTION メガリッチ・ボディーローション 


ヒルトンハワイアンビレッジ・ワイキキビーチリゾートのアメニティはピーター・トーマス・ロスで統一されています。ピーター・トーマス・ロスはアメリカのコスメブランドで、クリントン元大統領の愛用していたとかどうとか。そこら辺は良く知りませんが、女性向けというよりユニセックス系のコスメですね。

で、ボディーローション、甘さのないさわやかな香り(シトラス系だと思いますが、全く甘さはありません)ですが、正直苦手です。最初塗った時、うわっと思った。臭いわけではないのですが、ユニセックスコスメというか男性コスメ系の匂い。5・6本持ち帰ってきたので、顔から遠い脚なら平気かなと使っているうちに慣れましたが(そこまでして使わなくても、というのはおいておいて)。

柑橘系の匂いは大好きなんですが、これは甘さがないのでちょっと私の好みとは違いました。バラや柑橘系の少し甘めの香りが好きで、ボディーローションも香りを楽しみにしているので、正直この商品は好きじゃない。ホテルの宿泊者は女性だけじゃないので、こういう物の方がアメニティとしてはいいんでしょうね。女性でもこの香りがいいという人もいるようなので、単に好みの問題ですが。私も昔はユニセックスの香水も使っていたのでユニセックス系の香り自体は嫌いではないはずなんですが、どうにもこの商品の匂いは苦手です。

さらっとした白い乳液状で、使用感はサッパリめ。潤いはちょっと物足りません。日本の冬の乾燥にはキツイかな。伸びがよく、べとつきは全くなく、すぐに服を着ても平気なので使いやすくはある。香りとこの使用感と合わせて、夏に使用したらもっと違う感想だったかも。

ヒルトンに泊まる際は、アメニティを当てにせず、自前のお気に入りのコスメを持って行ったほうがいいかもしれません。

ピーター・トーマス・ロス


関連エントリー:ヒルトンビーチとハッピーアワーのヤードハウス編【オアフ島&ハワイ島旅行記】

【ヒルトンハワイアンビレッジのアメニティ関連エントリー】
 ⇒マッサージングバーってなんぞ? ―ヒルトン・ハワイアンビレッジのアメニティ
 ⇒ピーター・トーマス・ロス ボディローション編
 ⇒顔用にしてはあっさりしすぎ? ―ピータートーマスロス フェイシャルバー



関連記事

 ハワイ,ホノルル,ボディローション・クリーム,アメニティ,