旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


数年ぶりに買うクレイパックには何を選ぶ? ―ハウスオブローゼのハーバルクレイ パック

先日予約してたアルビオンの限定キットを引き取りに行った際、ついでにふらふらとコスメカウンターを覗いてきましたが、この間手持ちのコスメのストックを並べてみて在庫の山のヤバさを把握したばかりなので、買うのは思いとどまりました。おお!えらいではないか!

そしてこの間手持ちのストックを並べてみてクレイパックがないことに気づいたので、買ってきました。…あれ???ちょっと何言ってるんだかわからないですね。買うのを思いとどまったのは、手持ちのストックがあるアイテムだけです、はい。戒めのために並べたはずなのに、持って無いものに気づいてしまって余計に買わなきゃ!と思ってしまい。とんだ逆効果ですわ( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \。あとはスカルプケアと目元ケアも買いたい…。

それはさておき、クレイパック。何度か書いていますが、特に顔に関しては皮膚があまり丈夫ではないというのもあり、あまり攻めのケアはしていない。しかしいい加減、顔の毛穴の詰りをどうにかしたい、ということで、久々にクレイパックの投入です。洗い流すタイプのパックを買うのは何年振りだろう。あまりに久しぶりのため、今どんな商品があるかもわからん。ということで、買う前に下調べから。

ナイアード ガスール 粉末

値段と効果でかなり買う気満々だったナイアードのガスールは、口コミを見たところ、パック後は泥だらけで毎回お風呂掃除をしなければならない惨状になるというのでやめました。かなり安くて魅力的だったんだけど、使うのが面倒なものは結局続かなくてもったいないことになるので。

ニールズヤードレメディーズ ホワイトティフェイシャルマスク

最近はオーガニックコスメがとても気になっているので、本命はニールズヤード レメディーズのホワイトティフェイシャルマスク だったのですが、ただでさえオーガニックコスメは敏感肌の人には難しい上に、いきなりクレイパックという刺激の強い攻めのコスメで試すのは良くなかろう、ということで今回はとりあえず見送り。

THREEのも気になったけど、お風呂で使えないというのがネック。他にもジョンマスターオーガニックとか、KIEHL’S(キールズ )とか良さそうなクレイパックは沢山あったものの、気になるものはことごとく結構ぴりぴりするという口コミが多く、刺激が強そうです。う~む。

クレイパックって、コスメにしては効果が目に見えてわかリ易いアイテムで使うのが楽しい。しかし長年刺激を与えてない私の肌にいきなりそういう強力なものは、なんとなくちょっと使うのが怖い。まずは、すぐには効果が出ないぐらいマイルドな奴から試してみようかな。せっかく数少ない使った直後に効果のわかるコスメアイテムだというのに、それを実感できないのは残念ですが。

DHC 薬用ミネラルマスク


で最終的に、比較的マイルドそうなものの中で絞ったのがこの2つ。
ハウスオブローゼ ハーバルクレイ パック
DHC 薬用ミネラルマスク

なんかちょっと一気に実用的になったような。本当は中身が惹かれたのはDHCだったのですが、見た目がちょっと好みじゃなかったので(←そんな理由?)今回はハウス オブ ローゼのハーバルクレイ パックにしました。


ハウスオブローゼ ハーバルクレイ パック
HOUSE OF ROSE(ハウス オブ ローゼ)
ハーバルクレイ パック 2,800円

中味はというと、DHCは緑色のクレイパックでしたが、ハウス オブ ローゼのはベージュというか黄土色です。かなり緩めのクリーム状のテクスチャーで、肌に乗せるとするすると溶けちゃうぐらい。お風呂で使えるので、トリートメントをする時に一緒につけて、5~10分程度時間おいて流しています。お風呂に防水の時計がないので、時間は適当。

3回ぐらい使いましたが、なんとなく肌が明るくなったような気もするけれども気のせいかもしれん。毛穴への目に見えての効果は今のところなし。まあこんなもんよね。とりあえず1本使い切るまで様子を見ます。

日本ブログ村ランキングに参加しています
↓ポチっとしていただくと更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






関連記事

 パック,