旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【使い切りレビュー】大人ニキビにはこれ、ムスカ状態になっても買いたいと思わせるほどの潤い ―ドクターケイのケイカクテルVローション

ドクターケイ ケイカクテルVローション


やっと!やっと現品1本使い終わりました。これね、すんばらしく良い点と、かなり微妙な点と混在した化粧水で、なんとも評価しづらいものがあります。でもとりあえずは最初は断捨離関係の説明。レビュー読みたい人は最初はすっとばして中盤からどうぞ。

やっと!と言っていますが、いったいいつから使ってんだ?というぐらい前から使っていたこの化粧水。ブログを見ると1/26に「使い始めて日が浅い」と書いてあって、私は大体エントリーを書いてから上げるまでに数週間時差があるからw(化粧品だけじゃなくてエントリーもストック癖があります。常時大体10本以上はいつ上げてもいいエントリーをストックしているw)、もしかしたら昨年12月ぐらいから使っていたかも…。

化粧品の使用期限は、開封後は半年を目安と言われているので、結構ぎりぎりです。なんでこんな時間がかかったのかというと、まずは夜しか使っていないから。そしてその途中で、何度も書いている「アメニティ・試供品の消費企画」で試供品やミニサイズの古いやつから使って消費していたから。試供品やミニサイズから使ったほうが、収納スペースが目に見えてどんどん空くからやりがいがあるんだよね。

そんなことをしていると気が付いたら開封後数か月経過しており、これはヤバいですよね?ということで、途中からは浮気をせずにバシャバシャと使い、と言いたいですがバシャバシャとは使えず(この辺は後述)、しかしどうにか使い切りました。
断捨離・使い切り系の話はここまで。




ここからは商品レビュー。

ドクターケイは言わずと知れた、アダルトニキビ(吹き出物)ケア等で有名な、雑誌でもよく取り上げられている美容皮膚科の青山ヒフ科クリニックのDr.亀山が開発したコスメ。その中でも一番有名なのが、このケイカクテルVローションではないかと思います。大人ニキビや毛穴ケアで有名な化粧水で、大人ニキビや毛穴のひらき、たるみ毛穴等のエイジングに3種類のビタミンC誘導体をベースにした、12種のビタミンが濃縮されている。

私もご多聞に漏れず毛穴とブツブツに悩んでいるので、これはずっと気になっていました。が、少々高い。150mLで7,560円、アルビオン アンフィネスのモイスチュア ローション IAが200mlで同値段だから、アルビオン様の1.33倍ぐらい。ちょっとな~と悩んでいたところに、なんとプレゼントで貰いました。

で、いつもの通り頂き物はもったいなくてしばらく取っておいた結果忘れ去り数年たってしまったわけで、やっとこのたび日の目をみて使用とあいなったわけでございます。で、使い切った感想は?

ドクターケイ ケイカクテルVローション
内容量:150mL 価格7,560円(税込)


使用感がいまいちです。

ビタミンC系の化粧水というと、あっさり系で美白には良くても乾燥してしまうイメージがありますが、そんなことは全くなく。とろみのある化粧水で、顔に乗せると結構ベタベタします。とてもバシャバシャ大量には使えない。私はベタベタ系のコスメは苦手で、化粧水も保湿を重視しつつもどちらかというとトロミ系よりバシャバシャ系が好きなので、これはちょっと苦手な使用感。

ベタベタするだけでなくテカります。この後に化粧をするのはどうだろう、ここにスポンジとか乗せるとペタつきそう、という感じ。なので夜しか使っていません。

そして最大の欠点は、目に入るとひっじょーーーに沁みます。もう本当目がー!目がー!状態。

ビタミンCなので酸っぱいんでしょうかね…。みかんの汁目に飛ばしたみたいな。目に入らないようにそーっと塗るにしても、やはり目元には多めにつけたいのでどうしても目に入ってしまうことがあり。しかも夜お風呂に入るときとか顔をお湯につけると、前に塗った化粧水が溶け出すのか、また目に入ってきて再びムスカ状態。

数か月使って、最後の方は慣れたと言えば慣れましたけどね…。でも多分目にはあまり良くないんではないでしょうね。しかしこの化粧水、それだけではありません。もしかしたらリピート買いするかも、と思わせるだけのものがあります。これ、ものっすごく保湿された気がするんです*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*

化粧水の水分は聞くところによると乳液で蓋しようが何しようがほぼ蒸発して肌に残らないらしいので、通常は保湿自体には化粧水はあまり意味ないようなのですが、なんでだろう。保湿成分が多くて美容液に近いのかな。ちょっと理論はわかりませんが、とにかく保湿感があります。とろみ系でベタベタしているから感覚で保湿されているように感じる、というだけでもなく。

ブログでも何度か、アルビオンのカウンターで測ってもらったら毎回水分・油分ともに正常値で、冬は毎年必ず水分不足に陥るのに今年は素晴らしい!ということを書いていますが、この何度か間を開けて測ってもらった期間はずっとこの化粧水を使用していました。いつもと違うのはこの化粧水ぐらい。途中でフリープラスのブースターも投入しましたが、投入前から正常値だったし、投入前後では数値たいして変わらず。この化粧品のおかげなんじゃないかな~? わからんけど。

関連エントリー:
 2/28 スキコン40THアニバーサリーコフレを引き取りに行き、アルビオンスパイラルに嵌る
 3/19 予約してた限定キット アルビオン アンフィネスホワイト メラノレジスタンスIAキットを取りに行ってきた
 1/23 断捨離の神より肌のお手入れ強化のお告げがあったので…



で、肝心の毛穴とブツブツはと言うと、まずブツブツ、私は乾燥すると吹き出物が出るタイプのようなので、これを使っている間は結構落ち着いていました。まったく出ないわけでもないけど。

で、毛穴。…毛穴?そこまで目に見えて大きな変化はない気がする。毛穴目当てのみで買うと肩透かしをくらいそうですがとにかく、この化粧水の素晴らしい所は、売りの毛穴よりニキビよりも保湿!私はうるおい重視なので、これは本当によかった。保湿はスキンケアの要よね。しかし使用感が悪い。とりあえず今は、これまでブログで何度も書いている通りの惨状なのでとりあえずスキコン使うので購入は見送りますが、スキコン終わって他の化粧水も試して、やっぱり保湿力に物足りなさ感じたらこちらに戻ってくるかもしれません。次の冬に使う化粧水の候補です。

ドクターケイ ケイカクテルVローション


 追記:やっぱり買いました⇒ドクターケイで10%増量サマーキット発売中ですと?!





ビタミンCのパイオニア・青山ヒフ科クリニックの亀山孝一郎先生が開発した化粧品ドクターケイ
関連記事

 化粧水,使い切り,エイジングケア,