旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


ズボラ人による日傘の洗い方


お肌の大敵紫外線が降り注ぐ、日差しの強い今日この頃、外出の際は日傘を持つのがレディの嗜みですね。


日傘 洗い方


…めっちゃ黄ばんでおる。


はい、何年も使っていた水色の日傘、半年ぶりに開けてみたら、見事に黄ばんでおりました。着物なんかでも水色はすぐに日光でヤケてしまいますが、さらに日に当たる日傘とあってはもう退色し放題。そのうえ雨晴兼用で、雨の日に使ったりしたもんだから、酷いもんです。

これはさすがにもうだめだろう、と急遽新しい日傘を買いに行ったのですが、いまいち気に入るものがない。傘やハンカチ系の小物はセリーヌのを買うことが多かったのですが、一昨年小物のライセンス契約が終了してしまったのでもうデパートの服飾雑貨売り場では売っていない。代わりに他のブランドで買おうとするも、いまいち好みのものがなく…。そういえば前に折り畳み傘を新調しようと思った時も、セリーヌ以上に好みの物がなく結局買えていない。

ということで今回も買いたい日傘がなく。好みのが無いんだったら、そこらへんで値段重視で安いやつ適当に買おうかと思ったけれど、いまいちそれも気乗りがしない。かといって日傘無しは無理だし…うむ、ここはダメ元で洗ってみましょう!日傘ってどうやって洗うの?…というか、日傘って洗えるの?


日傘の洗い方


…なんかこんな感じのエントリーを、メイクブラシでも書いたようなw メイクブラシの洗い方は、日本の誇る筆ブランド「白鳳堂」のHPに載っていた方法を参考にしたけど、日傘の老舗ってどこよ…?いまいちわからんので、適当に検索して引っかかったサイトをいくつか参考にする。するとどうも、


●中性洗剤を使う
●乾かすときは陰干しで、広げて乾かさない

この2点を守ればよさそう。特に2番目が大事なようです。広げて乾かすと布が伸びてしまうかららしい。なんか簡単にできそうなので、では、洗ってみましょう!



実演


今回は上記の通り手順なんてものはなく、適当です。濡らして、こすって、流して、干す。以上。場所は、洗いやすそうなお風呂場で行うことにしました。改めてみても汚い日傘だわ…。んじゃまずシャワーでざっと全体を濡らして、と…。




…めっちゃ水はじいとる(;´д`)

晴雨兼用だから撥水加工なんですね~HAHAHA!そりゃ水もコロコロ玉状になって転がっていきますわ。まあいい、こすってればそのうち水もしみ込むだろう、と続行。おそらく撥水加工は取れてしまうんだろうな。もう雨傘としては使えないでしょう。でもいいや。日傘として使えれば。

適当に洗面器に中性洗剤をとかして、靴洗う時のブラシでw黄ばんだ部分をこすってみると…



全然落ちない…_ノ乙(、ン、)_


ですよね~汚れってか黄ばみ・退色ですもんね~。そうだと思ったよHAHAHA!と思いながら内心がっかり。最初の内はやさし~くこすってみるも、全然落ちないのでそのうち結構な力でゴリゴリといきます。でも落ちないw あら~。まあでもここまでやったので、どうせ汚れ落ちなかったら破棄するしかないんだしと、とりあえず表と裏から思いっきりこすってみる。

そうそう、破棄予定だったのでゴシゴシやってますが、まだまだ使う予定の人は真似はしないでください。優しく、優し~くね。ちなみに、最初に内側から洗っ次に表を洗う、と書いてあるサイトもありましたが、私はそんなことはすっかり忘れて表側からやりました。調べる必要があったのかってぐらい、適当に洗っていますw

しばらくゴシゴシとやるも全く汚れが落ちた様子はありませんが、もうしょうがないので水をかけて洗い流し、そのまま半分たたんだような状態で陰干し。薄いので結構すぐ乾いてきます。半日ぐらいでほぼ乾いたかな。すると…


結果



日傘 洗い方


微妙に薄くなってる*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*

写真だと光の当たり方が違うので比較しづらいですが、乾いたらなんか、黄ばみが若干目立たなくなりました。まだ黄ばんでいるには黄ばんでいるけど、全体的に薄くなったというか、汚れと綺麗なところの境目がぽやっとして目だたくなったみたいな。

洗う前は、外で使ったらヤバい、2度見どころかガン見されそうなぐらいヤバい感じでしたが、とりあえず、”あ、黄ばんでるな” 程度のチラ見されるぐらいには薄くなりました…こんなんでいいのか?まあいいや。

とりあえずぎりぎりアウトながら使えそうです(?)、というか使います。いい日傘が見つかるまでは、またしばらくこれで粘るぞ~。


にほんブログ村ランキングに参加しています
↓ポチっとしていただくと更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事