旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


もうCDは聴けない ―ブックオフにCDを売りに行ってきた

TVのHDDがパンパンになったので、撮りためていたドラマ「ミス・マープル」をBDにダビングし、さて永久保存しようかね、と思ったところBDの保管場所がない…。私は滅多にテレビ番組をBDに録画しない(というかテレビ自体見ない)ので、BDはもっぱら写真の保存やリカバリーディスク程度しか使っていないため、専用の保管スペースはほとんどとっていない。その少ないスペースがマープルさんでついに満杯に。ドラマ長いしBDって結構場所をとるのよね。どうしようかね…とよく見たところ

CDがあった。

CDなんて聞かなくなって何年経つだろう…。CDコンポはとっくに捨て、音楽専用の再生機も持たなくなり、そもそもすっかり音楽からも遠ざかっていました。電車移動の時スマホで聴くぐらい。それなのになんでCDをとっておいたかというと、車で聴けるのがCDだけだからです。スマホも飛ばせば聴けるのですが面倒でね。

でもそう言えばよく考えたら、私、車ほとんど運転しなかったわ

車で遠出の時にラジオは飽きたりするので数枚CDをとっておいたのですが、そんな年に1回あるかないかのために取っておくのもな、ということで、潔く売っぱらうことにしました。といっても大半はすでにずっと昔に処分済みで、手元にあるのは気に入っていた4枚のみです。

ビョーク ヴェスパタイン/Vespertine CD


どーんと写っているのは、ビョークiconの「Vespertine(ヴェスパタイン)」、もしかすると最後に買ったCDかも。このあたりから音楽はダウンロードするものになったのよね。なつかしのBjörk。いや、今もいるけど。…いるのよね?最近の音楽は全くわからんわ。と思ったら割と最近アルバムを出していたようで。「Vulnicura(ヴァルニキュラ)icon」、相変わらず恰好いいです。




ちなみにこれ、最近話題の360度動画です!PCで見ている方は、再生中に映像をクリックしたまま上下左右に動かすと、全方位の映像が見られます。しかしこの風景を360度動画で取る必要があったのか、という疑問も無きにしもあらずw


そんなことはさておき、これらのCD4枚と、ついでに家にあった要らない本3冊も合わせて、ブックオフへれっつごー。
店内は特に混んでなく、カウンターに売るもの出して番号札を受け取って、計算が終わり番号が呼ばれるまで数分程度でした。立ち読みする間もない。

CD 50円×2
文庫 20円
新書 10円×2

しめて140円なり。OH…まぁこんなもんですね。ブックオフなので買値は最初から期待してはいけません。CD2枚は傷があって値が付かないため、「お持ち帰りしますか?」と聞かれ、「はい」と答えてしまった。おいおいおい!それじゃ断捨離にならんでしょうが、保管場所あかないでしょうが、潔く売っぱらうんじゃなかったのか?と心の声がしましたが、まだ好きは好きなアーティストではあるので、捨てるのも忍びなく。

…まあ聴かないんですけどね。いいや、2枚ぐらいなら車のポケットにでも突っ込んでおこう。はい、ワタクシ保管場所を変えることで「片づけた」と思い込むタイプです。

あ、そうそう、エントリータイトルの『もうCDは聴けない』はダニエル・フリードマンの『もう年はとれない 』のパクリです。なんとなくパクったので、ご覧のありさまでCDはまだ聴けるし虚偽タイトルです。しかも『もう年はとれない 』読んだことないし…。老いぼれた渋い刑事のミステリーらしいですが、タイトルになんか強烈なインパクトがあったので非常に印象に残っている。すごく恰好良いタイトルですよね。そのうちに読みたい。

そんなことはさておき、取りあえず今回録画した「ミス・マープル」の置場は確保できました。あとは録画失敗した『カリブ海の秘密』さえちゃんと録画できれば、グラナダ版「ミス・マープル」はコンプリートだわ。


送料無料!自宅にいながら本が売れるブックオフオンラインのインターネット買取


ブックオフオンライン【PC・携帯共通】
関連記事

 断捨離,