旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


コスメ新商品が試せるエテュセ★イチハヤ体験会に潜入! ―最新流行メイク デモンストレーション編

昨日汐留で行われた、エテュセの新商品をいち早くお試しできるエテュセ★イチハヤ体験会にご招待頂いて行ってきました。撮影NGの場所もあったり、また写真より新作コスメ!コスメ!という感じで舞い上がっていたのであまり会場の様子が分かる写真がないのですが、当日の様子を2回に分けてレポートします。


会場の様子


エテュセ★イチハヤ体験会 新商品 発表会 招待 コスメ

時刻は18時ちょっと前。会場に付くと会議室のようなところに机が用意してありました。どうやら最初は座ってお話を聞くようです。

…?

エテュセ★イチハヤ体験会 新商品 発表会 コスメ エテュセ★イチハヤ体験会 新商品 発表会 コスメ

お菓子です!夕方だったのちょうど小腹がすいて…。嬉しい!…違った、メインはそこではありません。つい目がそちらに引き付けられましたが。鏡にコットンに、そしてこの…

エテュセ クリームアイライナー ウォータープルーフ ネイビーグレー エテュセ クリームアイライナー ウォータープルーフ ネイビーグレー

24時間いつでも目ヂカラUPと書いてあるこちら、アイライナーのようです。カラーなのかな。これはもしや、一人1本貰えるのか…?そんなワクワクボリボリ(←早速食べてる)しながら始まった体験会、まずはプロのメーキャップアーティストの方によるメイクの講義とデモンストレーションです。

2015年のファッション・メイクのキーワードはエフォートレス、effort =努力、奮闘 だから、力の抜けたとか、頑張りすぎない といった感じの意味でしょうか。いわゆる、ぬけ感、的な。トレンドカラーは、青や黄色や白等。といったトレンドのおさらいをした後、いよいよアイライナーを主役にしたメイクの デモンストレーションです。


トレンドメイク デモンストレーション


メーキャップアーティストは伊藤礼子さん、2014年からエテュセのメークを担当しているようです。他にも武井咲、竹内結子等のメイクも。そして本日のモデルさんは、顔の中全部に目鼻立ちがあるというか、顔の余白が少ないというか、つまりとても小顔の端正な顔の力石(ちからいし)さんというモデルさん。可愛かった…。

で、解説をしながらエテュセの新商品・既存の商品とりまぜながらメイクをしてくれるわけですが、メイクの仕方を見るのと解説を聞くのとモデルさんに見惚れるのとで忙しくてですね、とてもメモしてる暇がないわけですw なので使用した商品がだいぶうろ覚えなんですが、印象に残っているのだけ紹介。プロジェクターの写りが悪くて、拡大画面ではあまり色味が分からなかったので、もう食い入るように実際のデモを見ていましたw


エテュセプレミアム  プレミアム CCアミノクリーム


メーキャップアーティストの伊藤さんがほめていたのが、まずエテュセプレミアム の プレミアム CCアミノクリーム。これはすでに販売になっているもので、伸びがとても良い。



全顔に伸ばした後に、目の下の頬の、いわゆる三角ゾーンのあたりは重ね付けしていました。肌の気になるところは下地の段階でカバーしておくのがコツだそうです。このCCクリーム、この後に実際にブースで試させてもらったのですが、良かったです!容器から出すとギョっとするぐらいピンク色なのですが、塗るとパーッと明るくなって透明感がでて。


クリームアイライナー ウォータープルーフ ネイビーグレー


次はこれ、今回触った中で個人的に一押しの新製品!ネイビーグレーのクリームアイライナー WP。とってもクリーミー。机の上に配られていたライナーで、説明を聞きながら、同時に自分たちでラインを引くことができました。

エテュセ クリームアイライナー ウォータープルーフ ネイビーグレー
エテュセ クリームアイライナー WP 1,000円

まず、目じり終点から目のひだのようなところまで(5ミリぐらい)、キャットラインのように跳ね上げずに、真横に引く感じで太目にラインを引く。そのあと黒目側に向かってササッと入れる。そうすると、入れている範囲は少ないしそんなに目立たないのに、目元にインパクトがでる。カラーライナーって悪目立ちするのが苦手で使っていなかったんですが、この目じり中心の入れ方はかわいいです!そして何と言ってもこのネイビーグレーの色味がお気に入りポイント。

エテュセ クリームアイライナー ウォータープルーフ ネイビーグレーエテュセ クリームアイライナー ウォータープルーフ ネイビーグレー

わかるでしょうか、金色の細かいラメが入っています。近くで見るとネイビー、遠目に見ると黒というか濃いグレーというか。これが、紺でもクールになりすぎず、悪目立ちせず、眼ヂカラがでる秘訣か?引いた直後はボカしたり修正したりできますが、乾くと擦っても落ちません。ウォータープルーフですから。崩れにくくて良いです。

そしてパッケージに転々と入っている黄色い点線は、ジーンズの縫製?こんなところまで可愛い。ちょっといつから発売なのか忘れてしまいましたが、今後どーんと発売されるので、これはぜひ手に取って試してほしい商品。


リップエッセンス (カラースティック)


リップは多分リップエッセンス (カラースティック)を使っていたと思う。写真はないのだけれど。これも伊藤さん一押し。すごく潤うタイプのようです。まず全体に塗ってから、中央部分だけ重ね付けしていた。赤いんだけど、口紅!という感じじゃなくて、もとから綺麗な唇です、みたいな。


それとチークの入れ方は、淡い色で広範囲に入れているのが可愛かった。大人がやるにはちょっと微妙なイ○リってるオフェロメイクの取り入れ方の伝授もあり。湯上り・フェロモン系のメイク、確かに雰囲気のあるアンニュイな雰囲気でとられた写真でみるととってもかわいいけど、その顔で電車乗ったり日常生活を送るとちょっと違和感をかんじることもw でもいきなり目の下じゃなくて、頬の笑って高くなるところ(一般的なチークの場所)にまず乗せてから、上に向かってぼかす、という感じで控えめに入れると日常生活でも取り入れやすくなる、とのこと。

他にも、リキッドアイライナーのひき方や、メイク前には薬用スキンバージョンアップをコットン使いで塗るとか、ほ~と思うテクをいろいろ教えてもらえました。

さて、教えてもらったメイクを試してみたくなったところで隣のブースに移って、いよいよ新製品のお試しです。
関連記事

 アイライナー,チーク,