旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


個人的信頼のスキンケア、アクセーヌの中でももっとも安心のラインの化粧水

アクセーヌ ADコントロール ローション

普段からメイクアップや基礎化粧品、日焼け止めまでいろいろと愛用していてブログでもたびたび登場しているアクセーヌ。製品はいくつかのシリーズに分かれていて、私は普段は主に大人のニキビ肌用の「AC シーバムクリーン アップ」のラインを使っているのですが、今回モニターで敏感肌用の「AD コントロール」のラインから出ている化粧水「AD コントロール ローション」を使用させてもらいました。

アクセーヌ ADコントロール ローション

アクセーヌ AD コントロール ローション
120ml 3,500円(税抜き)
伊勢丹 アクセーヌ

トラブルを繰り返さないためのACS理論を皮膚科医と共同で研究したことからブランドをスタートさせたアクセーヌは、肌に優しい敏感肌用の化粧品ブランドとして有名で、製品はすべて低刺激性・無香料。その中でも、この「AD コントロール」のラインは特に刺激が少なく、「厳選された成分・シンプルなステップ」で、乾燥肌の肌トラブルを防ぎながら健康で美しい肌へと導くラインです。

アクセーヌ ADコントロール ローションアクセーヌ ADコントロール ローション

成分表示を見ても、確かにとてもシンプル。
成分表示
水|グリセリン|BG|クエン酸|クエン酸Na|フェノキシエタノール

低刺激性・無香料・無着色・界面活性剤フリー・パラベン(防腐剤)フリー・アルコール(エタノール)フリー です。

とにかく刺激になりそうな成分を極力さけてつくられているので、他の化粧水がダメでも、これなら使えるという人も結構いるのではないでしょうか。


実際に使ってみると―

アクセーヌ ADコントロール ローション


容器はガラス瓶タイプ。すりガラスのボトルがいい感じです。
蓋を開けると、口はこんな感じになっています。

アクセーヌ ADコントロール ローションアクセーヌ ADコントロール ローション

無色透明の、サラッとしたとろみのない化粧水。肌に付けるとスッとなじむような感じがします。付けてびっくりの大きな特徴はありませんが、化粧水の基本に重点をおいたシンプルなスキンケアといった印象です。

敏感ではない人には、メインの化粧水として毎日使うには物足りなさを感じるかもしれません。が、生理前や花粉・日焼けで一時的に肌が荒れたり、ちょっと肌のコンディションの微妙な時期用に手元にあると便利だと思います。肌が敏感な時に普段の化粧品をそのまま使うと、肌への刺激になるだけでなく、お手入れすること自体が精神的にもストレスになりますが、これなら安心してお手入れを楽しめるので。

他の化粧水が使えないような敏感肌になってしまった時に頼れるのはもちろんのこと、一時的な肌の不調にも、こちらは120mlと小さ目のサイズなので万が一の備えとして常備するのにもぴったりな化粧水です。


・アクセーヌ株式会社のブログリポーターに参加中
なお、今回モニターさせてもらったブロネットでは、いろいろな商品モニターを随時募集しています↓

ブロネット(Blonet)



関連記事

 化粧水,