旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


香料までエコサート ―オルジェノアエクストラ シャンプー&トリートメント

”頭皮の美容液”という発想から誕生した次世代オーガニック・オイルシャンプー オルジェノアから4月に発売された、プロフェッショナルラインのエクストラシリーズをモニターさせてもらいました。

<スポンサードリンク>



オルジェノアのプロフェッショナルライン エクストラシリーズとは


今回モニターしたのはこちら↓。 華やかなオルジェノアシリーズから一転、エクストラシリーズはこげ茶の落ち着いたパッケージ。

オルジェノア エクストラ シャンプー トリートメント


オルジェノア エクストラ(シャンプー・トリートメント)
シャンプー 250ml 1800円(税別)
トリートメント 200g 1800円(税別)

15種のオーガニック認定成分に加え18種のアミノ酸成分&こだわりの美容成分を配合したシャンプー/トリートメント。髪と頭皮の潤いを保ち、ドライヤーの熱やキューティクルの剥がれからくる様々なネガティブ要素から地肌と髪を守ります。ブローの仕上りは極上。こだわりのウッディな中に爽やかな甘さを演出するこだわりの香料までエコサートです。

毛穴の汚れをしっかりと落としながら、髪にハリ とコシ、リッチなボリューム感をあたえ、極上の仕上がりへと導と導きます。


エイジングケアもできるシャンプー・トリートメントのようです。ざっくりと特徴を説明すると、↓こんな感じ。
■18種のアミノ酸&アミノ酸洗浄成分配合

■髪と地肌を癒すケア成分を配合

■こだわり10種のフリー処方―合成酸化防止剤、タルク,パレス硫酸Na、シリコン、ラウレス硫酸Na、PG、合成着色料、サルフェート、オレフィンスルホン酸Na、DEA不使用


オルジェノア エクストラ シャンプー トリートメント

蓋を開けてみると、香りは弱めです。オーガニック精油(エコサート香料)のサンタル・アミリス・バジルがウッディな中にも、自然な甘さを演出しているとのことで、このこだわりの香料もオーガニック認定されていているそうです。


実際の使用感


実査につかってみた感想を、まずはシャンプーから。

オルジェノア エクストラ シャンプー



無色透明のトロっとした液体で、泡立ちは普通ですが、ノンシリコンにしては良いかな。

オルジェノア エクストラ シャンプーオルジェノア エクストラ シャンプー


泡の質は、さくっとした硬めの泡が立ちます。すぐにへたって流れていってしまったりせず、ひっくり返しても全然落ちない。
洗ってみると指どおりがよく、全く絡みません。すすぐ時もトロンとした感触。


お次はトリートメント。

オルジェノア エクストラ トリートメント



つるっとしたマヨネーズみたいなw質感ですが、髪に馴染むトリートメントです。塗って2,3分後に洗い流します。
どちらかというと、しっとりというよりサラッとまとまる感じの仕上がりになりました。特にスースーしたりはしないのですが、なぜか頭皮がすっきり洗えた気がします。根元もペタッとならず、適度なハリがでるタイプ。

”ピュア・フルールの香り”とあったエコサート香料のこだわりの香りは、ちょっと珍しいような、あまりシャンプーでは嗅いだことのない香りです。夏にぴったりな、いい香り。個人的にはどことなくスイカを連想させるような?、爽やかなすっきりとした甘さのある香りと感じました。ほのかに香って、乾かした後は髪にほとんど残りません。

きつい香りが苦手な人、指どおりのいいノンシリコンシャンプーを探している人、地肌まですっきり洗い上げたい人に良さそうなシャンプ&トリートメントです。


リラックス&コーのブログリポーターに参加中
なお、今回モニターさせてもらったブロネットでは、いろいろな商品モニターを随時募集しています↓

ブロネット(Blonet)


関連記事

 シャンプー,トリートメント,オーガニック,