旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


【現品使い切りレビュー】アルビオンの乳液 アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA 


夏のいつもの乳液、今年も使い切りです。これの前に使っていたこの乳液の冬バージョンの使い切りレビューを4/7に上げているので、アップまで最大一月ほどタイムラグはあるものの、夜のみ使用で3・4か月もつといったところか。途中試供品等も使っているから、朝晩使用だったら1本で1.5月分ぐらいかな。何年も使っていながら1本でどのぐらい使えるというのを今まで全く考えていなかったので、改めて考えると意外と持たないな…、という発見をしつつ、ここでいったんリピートは停止です。 

前にブログに書いたように、顔からモロモロ事件やらなんやらもあって、アルビオンのアンフィネスシリーズも使って長いし、ちょっとここらで他のも試そうという気になったので。そんな程度なので取り立てて大きな不満はないです。そして何回もブログで取り上げているので今更レビューすることもない。ので、容器の構造についてだけレビュー。
 ⇒関連エントリー:【美白化粧品の怪】顔から謎の白いモロモロが…スキンケアの相性・順番

アンフィネスの美容液使い切りの時にも書きましたが、アルビオンの美容液でも、終わりかけになったら容器を開けられる、というのを今更ながらに発見したので、乳液もできるのか…?とやってみたところ

アルビオン アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA
アルビオン アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA ¥7,000

開きました…!!!!!ポンプが上がらなくなったら中身終了だと思っていたのは私だけ?だって、この乳液は中に袋が入っている特殊な構造で、最後まで使い切れる構造になっているから開けないでって書いてあったし!それ信じて今まで開けようということすら頭に思い浮かばなかったし!

アルビオン アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA

わかりますかね、中に袋が入っています。これがポンプを押すとすぼまって、最後まで使い切れる構造になっているわけですが、ポンプが上がらなかくなった後に最後に開けてみると、やはり中身ほじろうと思えばほじれる程度には少し残っている。今までこれに気付かず何本捨てたことか…迂闊だったわ。

といっても、美容液の時ほどは残っていません。やっぱり殆ど使い切れる構造になっているようです。ディスペンサーの棒についたのをちょっととっておしまい、0.5回分もないかな…?ちなみに、ここを開けるのは、もうポンプは何回押しても出てこない、押せない!という状態になってから、です。その前に開けると、袋の使い切り構造が効果なくなって使い切れなくなってしまうようなので、要注意。

これも何年も繰り返し使い続けて、最後の最後になっての発見。意味なし。まぁまたこの乳液に戻ってくるかもしれないので、その時にまた試そう。次に使う乳液は、既にお知らせしているイグニスのエッセンスコンフォートミルクで、もう買ってあります。
…なんですが、その後新たにansage【アンサージュ】の乳液を手に入れて既に開封してしまっているので、そちらを消費してからイグニスに行きます。

⇒関連エントリー:
 長年使い続けたアルビオンから浮気して買った乳液とは…?
 ベタつかない乳液でおとなの毛穴エイジングに挑む ―アンサージュ アーティミルク

関連記事

 乳液,使い切り,美白,