旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【使い切りレビュー】初めてのシュガースクラブ、ジャスミンの至福の香り…だった ― スパ大国タイのブランドSabai-aromサバイアロム

使い切りレビュー、初のボディスクラブです。これも長かった!3月にブログに最近使っているものとして登場しているので、少なくとも5か月はかかった。SABONとかに比べるとそんなに大きなサイズではなく、単に最初の内は肘やかかと等の硬くなりがちな部分中心に使っていたため減りが遅くなりました。
 ⇒関連エントリー:バンコクで買い損ねたタイのボディケアブランド:サバイアロムのスクラブ 

サバイアロム ジャスミン リチュアル シリーズ スース&スムース ボディ エクスフォリエイター

Sabai-aromサバイアロム ジャスミン リチュアル シリーズ
スース&スムース ボディエクスフォリエイター 230g ¥2,700

サバイアロム(Sabai-arom)は昨年日本に上陸したタイのナチュラルボディケアブランドで、2004年に誕生。100%植物性、オーガニックファーマーから公正に仕入れたハーブを原料、といった特徴があります。そしてパッケージが可愛い。揃えて並べるとテンションが上がります。タイのボディケアブランドは全体的にパッケージも素敵だよね。

こちらは肌に優しいシュガースクラブ。SABONのソルトスクラブに比べると、スクラブの粒子が細かく肌あたりが優しいです。ソルトスクラブはほんとに優し~く優し~く撫でないと逆に肌を傷めそうな感じですが、こちらはそこまででもない(優しくするに越したことはないですが)。ただソルトになれていると、物足りなく感じるかも?

サバイアロムのスクラブサバイアロムのスクラブ

そしてオイルやらの液体にスクラブが入っている、という感じではなく、全体的に固形というか。お菓子作りで、バターに砂糖混ぜてシャリシャリさせた時のような感じです。なので使う前に混ぜたりする必要なく、そのまま使えます。オイルほどではないですが、保湿成分も入っているようで使った後はしっとりすべすべ、そしてオイルのように浴槽の床がヌルヌルになることも無く。私はオイル系のソルトスクラブより、このシュガースクラブの方が使用感全体的に気に入りました。今持っている手持ちのスクラブが終わったら、またこれをリピートしよう!そう決めていました…途中までは。

このスクラブ、ジャスミン リチュアル シリーズとあるようにジャスミンの香りです。そこまで強くはなく、ほんのり香ります。お風呂上がりはそんなに残らず、鼻を近づけないとわからないぐらい。これまで私は特にジャスミンに印象はなく、お茶のイメージしかなかったのですが、ジャスミンってこんないい香りだったんだ~と、この商品でジャスミンに嵌まり。ジャスミン リチュアル シリーズのボディジェルやソープも一式揃ってジャスミンにどっぷりとつかり…はい、そうです。飽きてしまいまいた。使い切るまで長かったので…。

あんなにいい匂いだと感激したんですけどね~。お風呂場でも、お風呂から出てもずっとジャスミンジャスミンで、それが何か月も続いたもんで。使用感は悪くないです、というかとても良いです。香りに飽きただけなので、もうしばらく他の使って飽きたのを忘れたころに、また買うかな。というかサバイアロムの別のシリーズを試してみるのもいいな。今はSABONやらマイリトルボックスに入っていたのやボディショップの貰い物のスクラブが家にたまっているので、暫くは新しいものは買いませんが、次に買う機会があれば、これは購入候補です。そんなに高くないのもいいです。


ただ1点気になると言えばこれ↓

サバイアロム ジャスミン リチュアル シリーズ スース&スムース ボディ エクスフォリエイ

この銀色、成分とかその他諸々の情報が書かれている部分です。右の方に黒い点で名残がありますね。これ、使っていくうちにどんどんと剥げていきました。中身に支障はないし、私は後から成分をみたりはしないので、まあいいといえばいいのですけど、途中までは使うたびに手に黒いカスがついて来ました。これ、このスクラブだけじゃなくて、同シリーズのボディモイスチュアライジング ジェルもそうだったので、このブランドアイテムは全部そうなのかな。このへんいかにも外国のブランドらしいといえなくもないw



日本ブログ村ランキングに参加しています
↓ポチっとしていただくと更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

関連記事

 スクラブ,使い切り,