旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


SK-2 フェイシャル トリートメント エッセンス、使ってみました


SK-II フェイシャル トリートメント エッセンスを今回モニターで使用することができました。

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス 75ml 9,180円(税込)

SK-IIの化粧品の大きな特徴は、何と言ってもピテラ™です。
そもそもピテラ™とは―

ピテラ™は、特殊な酵母「ガラクトミセス」 が発酵する時に生成される液体。 人の力の及ばないところで自然の営みにより生まれてくる唯一無二の成分です。肌にとって優れた成分を、人工では決して再現できない理想的なバランスで含んでいます。

そしてこのピテラ™を90%以上配合したものが、このフェイシャル トリートメント エッセンス。

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス


SK-IIを代表する化粧水。
多くの女性に愛され、多数のビューティ・アワードを受賞する名品。
90%以上が唯一無二の天然成分ピテラ™でできたエッセンスです。

肌本来の働きを整えるトリートメント効果が高く、肌荒れを防いで、
うるおいあふれるクリアな肌へ導きます。

ピテラ™:ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)


ピテラ™を90%以上配合なので、成分表示もこのとおり。

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス


成分表示は配合量が多い順に並んでおり、通常の化粧水は一番最初が「水」になっていることが多いですが、フェイシャル トリートメント エッセンスは一番最初が「ガラクトミセス培養液」です。

箱を開けて中を見ると、容器はすりガラスの高級感のある瓶タイプになっています。
口はこんな感じ。

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス


ひっくり返してもあまりドバっと出てこない構造になっています。トロミのほとんどない、サラッとした液体。私はトロミ系の化粧水が苦手なのでこれは嬉しい。トロミ系はベタベタする上に、とろみで保湿されているという錯覚を起こしているだけの気がしてどうも苦手です。

1回の使用量の目安は、500円玉大(蓋と同じぐらいだそうで)、コットンの裏が空けるぐらいが適量。コットンにとって優しくパッティングします。

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

フェイシャル トリートメント エッセンスについてたまに言われることがあるのが、人によっては独特の匂いが気になるとのことでしたが、実際に使ってみると、匂い自体さほど強くありません。鼻のそばをパッティングする時にほんのり匂うかな、程度で。なんとなく豆っぽいような、そんな感じの匂いです。取り立てていい匂いでもありませんが、不快でも無く、私は全く気になりませんでした。

サラッとした液体なのでベタつきがなく、今の時期でも気持ち良くスキンケアができます。使いだして1・2週間ほどですが肌の調子は良いです。
SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

しばらくじっくりと使ってみたいと思います。

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス



SK-IIのモニターに参加中


SK-IIのモニターに参加中
SK-IIのモニターに参加中
関連記事

 化粧水,