旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【レビュー】物理的にも内側からも攻めるポイント用美容液―DHCクイックフィルムスムーザー使用感想

スキンケアは毎日の積み重ねが大事。そうはわかっていても、できれば今ちょっとハリのある風に見せたい、そう思うことは無いでしょうか?私はあります。まだ大きなシワは無いものの、日によって妙に瞼の目尻側が重く、これはむくみか?いや、他の部分はむくんでいないし、これはもしや…年齢によるたるみ?ということで、スキンケアにこちらを投入しました。実際にしばらく使ってみたので、その使用感をレビュー。

DHC クイックフィルム スムーザー

DHCクイックフィルム スムーザー
25g ¥2,500(税込¥2,700)


DHC クイックフィルム スムーザーの特徴は?


DHCクイックフィルム スムーザーは、目もと・口もと等気になる部分に使うポイント美容液。大きな特徴は、『即感ピンッ』です。


即感&じっくりケア


この商品は、物理的(肌内部ではないです)にはたらきかける「クイックスムーザー」を3種配合、瞬時に肌に透明フィルムを形成し肌にハリ感をもたらすと同時に、奥からじっくりとはたらきかける3種の「スロースムーザー」によって奥から若々しくハリのある肌へと導きます。


乾燥しない使用感


この物理的にはたらきかけるフィルムには、ジェルの外側をオイルの膜で包み込んだ「ジェルinオイル構造」を採用、フィルム系美容液にありがちな過剰な乾燥によるパリパリ感の心配がありません。また、保水力を持つプロテオグリカンや3重らせんコラーゲン(生コラーゲン)も配合され、みずみずしくハリのある肌へと導きます。


すぐ実感したい、でもそれだけじゃなくじっくりとケアもしたい、というわがままに答えてくれるポイント美容液という点、そして使用感がよく使い勝手が良さそうそうな点が惹かれたポイントです。

DHC クイックフィルム スムーザー



実際の使用感


DHCクイックフィルム スムーザーは、スキンケアの最後に使用します。適量を指先にとり、気になる部分に薄く伸ばす。

手に出した感じでは白いクリーム状という感じでしたが、伸ばすと意外とみずみずしい、濃厚なジェル状の美容液。気になる目元にのばすとスッとなじんでいきます。

DHC クイックフィルムスムーザーDHC クイックフィルムスムーザー

クルクルと馴染ませた後は、そのまま1・2分おきます。大きなシワはないのでシワへの効果は分からないのですが、目尻側に被さっていたような感じで気になっていたまぶたのあたりが、心なしか影が減って軽い印象になったような。

DHC クイックフィルムスムーザー

すぐに感じるハリは物理的な外部的な要因のものなので、肌自体に直ぐに変化があるわけではないですが、使ってすぐハリ感が感じられると、ケアを続けていくモチベーションがあがるのが良いです。エイジングケアは毎日続けていくことが必要だと思うので。

物理的にピンッとしてくれるとなると、やはり一番使いたいのは朝です。ポイント用美容液というとこっくりと重めのテクスチャーで、その上からメイクをすると崩れやすくなりそうなものもありますが、こちらはジェル状なのでそこまで重くありません。


●指でくるくると円を描くように軽くのばし、そのまま1~2分間乾かすと効果的です。
●メーク前の化粧下地、就寝中の濃厚パックとしてもお使いいただけます。
~中略~
※化粧下地として使用する場合は、ジェルが完全に乾いてからメークしてください。また、力を入れすぎたり、こすりすぎないよう注意してください。
引用元:DHC 公式オンラインショップ<化粧品<基礎化粧品<美容液<DHCクイックフィルム スムーザー

朝使う時は、公式ページに書いてある通りに、少し待って乾かしてからメイクをしています。スキンケア直後にメイクし始める習慣のある人は、この点意識して使う必要がありますが、私はもとからスキンケア直後の肌が湿っている内はメイクをせず、乾かして肌を落ち着かせてからメークをしているので特にメイクの手間や時間は変わらず。

夜はもちろん朝も毎日使っていますが、ぐずっと崩れたり、逆に乾燥して剥がれてきたりもなく、いつも通りにメイクができています。人前に出る時は、やはり目元の印象は明るくしたいもの。朝に使えるのは嬉しいです。


たっぷりじっくり使える価格


そしてもう一つ嬉しいのが値段です。DHC クイックフィルム スムーザーは、税込¥2,700

DHC クイックフィルムスムーザー

ポイント美容液にしては十分なサイズで、この値段。以前紹介した新商品、エイジングケア成分の入ったブースター美容液 DHCリバイタライジング ブースターセラムもそうですが、DHCはエイジングケア製品が手に入れやすい、使い続けやすい価格で買えるのが魅力的。

ちなみに、DHCリバイタライジング ブースターセラムは本日から発売開始され、12月8日まで新発売記念価格の2,800円(税抜)で購入可能になっています。DHCクイックフィルム スムーザーと、DHCリバイタライジング ブースターセラム、合わせて使用してもまだお手頃価格。

※関連エントリー:9/9 DHC初のブースター美容液発売!リバイタライジングブースターセラムのローンチパーティーに行ってきました




内側へのじっくりとしたエイジングケアは日々の積み重ねが大事だと思うので、購入し続けられる価格というのは選ぶ上でのポイントになります。私もしばらくDHCリバイタライジング ブースターセラムDHCクイックフィルム スムーザー、合わせて使用ししっかりケアしていくつもり。


DHCオンラインショップ

DHCオンラインショップ
関連記事

 美容液,エイジングケア,