旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


アミダトレーディング プレミアムセレクトガスール使ってみた ―思ったよりも手軽…!

アルガンラボ   プレミアムセレクトガスール

以前バスタイムルーティンの話でも書きましたが、週に1・2回クレイパックをしています。今年から始めた習慣で、お風呂場で、髪のトリートメントの待ち時間に同時にクレイパック。ゆったり湯船につかって体をケアするのは、なかなか贅沢な時間で気に入っています。

<スポンサードサイト>



今年から始めたので、クレイパック関連の情報があれは気にして見るようにしていますが、そんな中アットコスメ等でも評判の良かったこちらをみつけたので、モニターで使用してみました。

アルガンラボ   プレミアムセレクトガスール
アミダトレーディング プレミアムセレクトガスール  700g
価格 2,500円 (税込 2,700 円)

たっぷり700g。結構な量です。写真だと大きさが伝わりにくくて申し訳ないのですが、象のぬいぐるみが手のひらサイズなので、それと比較してみてください。ちなみに念のため書いておきますが、象のぬいぐるみやスプーン、ガラスの小皿等はもちろんついて来ません。赤い筒形の容器のみです。

袋ではなくてプラスチック容器入りなのがまず嬉しい。袋で、とくに粉タイプのガスールだと置き場に困ってしまうし、かといって容器に入れ替えるのも面倒。これなら、ちょっと異国風のパッケージで、そのまま洗面所に置いておいても素敵。


プレミアムセレクトガスールの特徴


このプレミアムセレクトガスールで使用しているガスールの特徴は、以下の通りです。
  • 1年を通じて夏の2か月にしか取れない、最高品質のガスール「Selected Ghassoul」を使用
  • オーガニック認証取得で安全の品質:ヨーロッパでは一番取得条件の厳しいオーガニック認証「エコサート」を取得
  • 日本市場向けに「完全滅菌済み」

アルガンラボ   プレミアムセレクトガスール

こういった高品質のガスールをパックのように使うことで、汚れをおとし、健やかな肌をはぐくむことができます。
  • ガスールはマイナスの電荷を帯びており、陽イオンである汚れや毛穴の老廃物を吸着、天然の「イオン導出」効果があります。イオンの力で汚れを落とすため、「界面活性剤」が全く含まれていません
  • バリア機能の修復や新陳代謝の促進に関与していると言われるマグネシウムイオンやカルシウムイオンを豊富に含みます。

なお、使用後の「ガスール」は水に溶けるので、排水溝にそのまま流して大丈夫です。


実際に使用してみると


アルガンラボ   プレミアムセレクトガスール

詳しい使い方のパンフレットもあるので、それにそって準備していきます。
簡単に言うと、ガスールを倍量の水またはぬるま湯で溶いて練って、ヨーグルト程度の硬さに調節したら、目の周りを避けて顔に塗る。その後肌の上で乾燥する前に洗い流す。以上。

使用量の目安は洗顔で10~15グラム、ティースプーン1杯が3~5グラムとのことで、おおさじ1杯ぐらいかな?

アルガンラボ   プレミアムセレクトガスール

スプーンですくってみると、さらっさら。粒子がとても細かい。
まずはこのぐらいのガスールに、目分量でに水を入れるw 毎回スプーンで図ってもいられないので、目分量で感覚を覚えたほうがいいかな、と…。

砂同士の隙間もあるしすぐに水をすって膨らむので、目分量で泥の2倍のところまで水を入れてしまうと倍量以上になってしまう。ということでとりあえずヒタヒタ程度まで…。

アルガンラボ   プレミアムセレクトガスールアルガンラボ   プレミアムセレクトガスール


ひたひた程度に抑えたつもりですが、すぐに水を吸って膨らんでいったせいか、ちょっとゆるすぎました。肌に乗せると流れていってしまいそう。もうちょっと泥を足すと、ちょうどいい感じにヨーグルト状に。

アルガンラボ   プレミアムセレクトガスール

これで準備完了。

目の周りを避け、優しく肌になじませます。こすらず馴染ませるだけで、汚れはきちんと吸着されるとのこと。擦ってしまうとやはり痛いので、優しく肌にのせていく感じで伸ばしていきます。

アルガンラボ   プレミアムセレクトガスール


こんななりました。人には見られたくない姿ですが、見せないのでいいです。
このまま数分おきます。この間に体を洗っても良し。ガスールが肌の上で乾燥する前に洗い流す。ここ、大事です!

クレイパックには乾燥してきてから流すものがよくありますが、こちらは乾燥するです。乾燥すると肌に吸着されてしまって洗い流すのに苦労します。なので、必ず乾く前に洗い流す。意外と待ち時間が短かくて済みます。お風呂場で毎回乾燥するのを待つのは結構しんどいので、この点はすごく楽ですね。

クレイなのでなんとなくさっぱりきゅっとした洗い上がりかと想像していましたが、洗い流すと意外にも肌はしっとり。つるんとした肌になりました。毎日使っても大丈夫ですし、全身にも使えるとのこと。次は体に使ってみようかな。


はじめっからペースト状になって売っているクレイパック等と比べると、確かに若干の手間はあります。ですがこうやって肌のためになるものを手作りし、じっくりと自分の肌と向き合う時間もいいものです。しかもパックを塗ってから乾燥を待たなくていいので、想像していたほど時間はかかりません。週末のスペシャルケアに取り入れていこうと思います。


アミダトレーディング株式会社のブログリポーターに参加中
なお、今回モニターさせてもらったブロネットでは、いろいろな商品モニターを随時募集しています↓

ブロネット(Blonet)



関連記事

 パック,オーガニック,