旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


かなりの時短コスメ ―ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール


ロレアルから届いた秋の新製品、エクストラ オーディナリールージュに続いてはこちらのファンデーションをご紹介。

ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール

ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール 全2色
レフィル 2,200円(税抜) ケース 1,000円(税抜)


ロレアル パリ初のクッションファンデです。主な特徴はこのとおり

■パール成分配合
内側から自然に艶めく仕上がりになります。
■みずみずしいフォーミュラ
保湿成分配合、リキッドのみずみずしい感触に、パフを使えば瞬間的に肌温度が2度も下がります

肌温度が下がるというのが面白い。なんだかとてもすっきり使えそうなファンデです。
ナチュラルにつやめき、立体的なヌーディースキンに仕上がるとのこと。

使い方については、前回詳しく描いたので詳細はそちらをご参照ください。今回は簡単に説明。最初はリフィルとケースが分かれているので、合体させて使います。

ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール

使用方法は、クッション部分に3回ほどパフを押しあてるだけ、パフに馴染ませたりの作業も要らず、そのまま顔に塗ってもムラになりません。パフの広範囲につくので、一度に塗れてとても楽です。これはかなり時短になります

その上手が汚れないのもいいです

ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエールロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール


ファンデ部分とパフ部分には中蓋がついているので、衛生的に使えて安心。

ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール


リキッドはみずみずしく、頬につけると確かにヒヤッとします。メイクするのは朝なので、さっぱりと気持ちよくメイクができる。テクスチャーは緩めで、べとつきはかなり少ないです。全体的に使用感が良い。

実際に顔の肌につけた感じは、下地のみを塗った状態と上にロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエールを重ねた状態のビフォーアフター写真を参考に。

ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール


N3 ヌードミラクル使用。カバレッジはシアーです。

私の肌はいつも頑固な赤みがある上にこの日は肌荒れしていて吹き出物ができており、いつにも増して頬が赤い。ですが、こちらは薄付きながらそこそこ赤味をカバーしてくれます。吹き出物のデコボコはどんなメイクでも隠れないのが当然なのでないものとして考えると、吹き出物の赤みは、完全に隠れてはいないもののパッと見は気が付かない程度に隠れています。ツヤの光で飛ばすイメージです。

ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール

肌荒れが気になる時はコンシーラーと併用することにして、今回みたいに酷い肌荒れのない状態だったら問題なさそうなカバー力です。パール成分配合でギラギラ!と思うほどのパール感はありませんが、生肌っぽいツヤはしっかり出て好みの仕上がり。

広範囲に一気に塗りやすいのもあり、好みのツヤ肌がとても手軽に完成するのが良いです。朝はあまり凝ったことをする暇はないので、こういう時短コスメで好みの仕上がりになるのはありがたいですね。

そしてヒヤッとする爽やかな使用感も相まって、忙しい朝のデイリーメイクにぴったりなファンデーションです。


日本ブログ村ランキングに参加しています
↓ポチっとしていただくと更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

≪日本ロレアル様に商品をいただき、モニターに参加しています≫

関連記事

 ファンデーション,