旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


天然の界面活性成分でこの泡立ち ―Grange リヴァイタライジングシャンプー

GRANGE(グレンジ) リヴァイタライジングヘアシャンプー


ここ数年色々なところで話題を耳にするのが台湾コスメ。私も現在何個か台湾コスメを使用し、何度もリピートするお気に入りコスメもできて、台湾コスメは気になる存在になっています。

そんなおり、台湾全土で35店舗以上を展開する、『完全無農薬農法』のシンプルな作物を元にした高級ピュアオーガニックスキンケアブランドGrangeからの提供で、10/20に日本でも発売開始されたばかりのリヴァイタライジングヘアシャンプーをモニターさせてもらうことができました。

<スポンサードリンク>



特徴



GRANGE(グレンジ) リヴァイタライジングヘアシャンプー

GRANGE(グレンジ) リヴァイタライジングヘアシャンプー

販売価格: 3,500円(税抜き) 250ml

サボンソウ(石鹸草)の全草を化学合成界面活性剤の代わりに使用しています。
髪の毛を優しく洗浄し、複数の植物成分を活かし、頭皮の血行を促進し、強くはりのある髪の毛を実現してくれます。
100%天然成分の為、髪と頭皮を同時に保護し、頭皮への残留も無く優しく守ってくれます。

何と言っても、大きな特徴は、サボンソウ(石鹸草)です。私はこの商品でサボンソウ(石鹸草)という植物を初めて知ったのですが、なんとこのサボンソウ(石鹸草)、とても泡立つのです。そんなこといっても植物なのでたいして泡立たないだろうと思っていたのですが、動画をみてびっくりしました。



凄いですね。こんなに泡立つんだ。

サボンソウ(石鹸草)は、葉っぱをもむと石鹸のような泡が出、根茎に含まれるサポニンは水と油どちらにもなじみやすい性質を兼ね備えており、天然界面活性成分として肌に負担をかけずに、肌バリアを残しつつ汚れを優しく落とすことができます。現在の欧州では、傷つける事が許されない国宝級文化財の衣装や絨毯の専用洗剤や、セレブ専用に作られた一瓶数万円もする超高級ソープで使用されているとのこと。

このサボンソウ(石鹸草)の性質を利用したのがリヴァイタライジングヘアシャンプー、なので100%天然成分で化学合成界面活性剤を一切使わずに泡が立つのです


実際の使用感


GRANGE(グレンジ) リヴァイタライジングヘアシャンプー

ほぼ無色透明で、シャンプーにしてはかなりサラッとしたテクスチャーです。試しに泡立てネットで泡立ててみると、簡単にこんな↓感じで泡が立ちます。

手のみで泡立てると、やはり普通のケミカルなシャンプーに比べると泡立ちにくいです。ただ、オーガニック系・ノンシリコン系のシャンプーに慣れている人なら大丈夫かな。そして流すときの泡切れが良く、いつまでのヌルヌル残ったりしません。

GRANGE(グレンジ) リヴァイタライジングヘアシャンプー

私は背中までのロングヘアで、1回で3プッシュぐらい使いました。香りはいかにもハーブといった印象の、独特の強めの香りです。個人的には嫌な匂いではありません。使用時は華やかに香りますが、長く髪に残ることは無く次第に消えていくので、ヘアケア・スタイリングアイテムと香りが混ざってしまうこともありません。

洗い上がりは、このハーブの香りと相まって、とてもすっきした感じです。乾かすと髪の根元からふんわりする感じになりました。使う前は、化学合成界面活性剤不使用で天然成分だけだと、洗浄力はいまいちなのかなと思っていましたが、実際に使用してみるとしっかり洗えた実感があります。髪と自然に優しい成分で、しっかりと洗い上げたい人におすすめのオーガニックシャンプーです。


GRANGE(グレンジ) リヴァイタライジングヘアシャンプーGRANGE(グレンジ) リヴァイタライジングヘアシャンプー


ちなみにGrangeは、今回モニターするヘアケア商品だけでなく、フェイシャルケアやボディケア商品まで幅広く扱っています。どれももちろん『完全無農薬農法』で安心な商品、気になった方はぜひHPをチェックしてみてください。

ピュア・オーガニックスキンケアGRANGE公式(リラクネクスドットコム)

リラクネクスドットコムファンサイト参加中

ガミラシークレット
まるで美容液のような石けん


関連記事

 シャンプー,オーガニック,