旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


【ドラマ】名探偵ポワロ『ジョニー・ウェイバリー誘拐事件』 ―歌うポアロを愛でる話

『ジョニー・ウェイバリー誘拐事件』

旅行中に放送された分をボチボチと見返しております。原作は『愛の探偵たち』収録の「ジョニー・ウェイバリーの冒険」です。

ドラマ冒頭のあのキャビネットによる書類整理法は、ミス・レモンが『ヒッコリーロードの殺人』で研究していた、特許を狙っているという書類整理システムですかね。原作では機械のように完璧でミス一つしないミス・レモンが、ドラマでは仕事に熱中していたとはいえお茶の時間を忘れそうになるのは若干納得がいかないですが、この書類システム、一体どんなものか見てみたいと思っていたのでこのシーンは嬉しかった。原作ではどんなシステムかは全く出てこないので完全にドラマオリジナルで、これを考えた人は楽しかっただろうなw 何でもかんでも、結婚の項目に入りそうな勢い。爆弾…も、結婚ですか?はい、貧困も結婚です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【アメリカンアンティーク】early century Medicine case...
価格:181440円(税込、送料別) (2016/11/24時点)



あらすじ
ポアロとヘイスティングズは、息子ジョニーを誘拐するという脅迫文が届いたというウェイバリー氏の依頼を受け、誘拐を未然に防ぐためにウェイバリー邸に泊まり込む。しかし食事をしに出かけた先で車が故障し、犯人の指定した誘拐時刻に屋敷に戻れず、その隙にジョニーは誘拐されてしまう。

この話、原作では誘拐された後にポアロの元に解決依頼が来るのですが、ドラマでは未然に防ぐよう呼ばれるものの、ヘイスティングズの愛車のせいで肝心の犯人が指定した時間に屋敷に戻れなかったという、ヘイスティングズのダメさ倍増のエピソードになっています。まっきば~で草っかっり♪

 ⇒アガサ・クリスティ作品感想一覧はこちら

以下ネタばれあり

朝食



原作の感想時にも書いたけれど、「ジョニー・ウェイバリーの冒険」という題名が好きだったので、『ジョニー・ウェイバリー誘拐事件』という普通の題名になってしまって残念。しかし話としてはジョニーは何の冒険もしないので、こっちの題名の方があっているのかな。なんで「ジョニー・ウェイバリーの冒険」という題名が好きかというと、間違って覚えている話の筋と合っているからw 私の頭の中だと、父親がジョニーが怖がらないように犬の玩具であやしながらこれはちょっとした冒険だと言い聞かせ、ジョニーはわくわくしながら身をかくしていて、見つかって残念がるという可愛らしい話。でもそんなエピソード原作にも全くありません。いったい何の話と混ざっているんだろう…。



…ということを、原作感想の時に描いたと思ったのですが、念のためブログを見返してみたらそんなこと全く書いていなかった。”題名が好き” としか書いてないw そのかわり同じく『愛の探偵たち』収録の「三匹の盲目のねずみ」で、筋を間違って覚えていてそっちの方が面白かった…ということが書いてあって、私は一体どんだけ話を間違えて覚えているんですかね?

⇒関連エントリー:【本】『愛の探偵たち』―クリスティの短編の苦手な人にもおすすめ?(アガサ・クリスティ著)

結局今回は、真剣に受け止めるべき脅迫状ではない、というジャップ警部の方が正しかったですね。狂言誘拐です。要は改修費用というかお小遣いの欲しい夫が子供の誘拐をでっちあげて妻から大金せしめるというとんでもない話でw 自分の甲斐性がないせいで没落し土地を売らなくてはならなくなっていったところを奥さんのお金でどうにか体面を保ち暮らしているのに、さらに息子誘拐してお小遣いゲット、ぼくちんの立派なおうちをなおすとかwww そりゃこんな人にお金渡せないよな、こんなんだから奥さんに財布のひもを握られるんだよ…。

しかし、ポアロとジャップ警部の意見が異なる場合ジャップ警部の方が間違っている、というのが定説になっているので若干違和感があり。この他にも事件前にのんびりご飯食べに遠くまでいくか…?とか、無事事件を起こさせるための不自然なエピソードが目に付きました。尺を伸ばすためか原作と違って事件発生前からポワロを絡ませたせいで、こうなってしまったのでしょう。

犯人もバレバレで推理部分に関してはどうしようもない話ですが、でも車で歌う2人がとても可愛かったから良しとしよう。そして通りすがりの車に乗せてもらおうとキリッと手を挙げたポワロもw しかしあの時代の車はかっこいいな。



なお、二人が歌っている歌は”One Man Went to Mow”。原曲がYOUTUBEにあったので貼っておきます。1人からだんだん増えていって、最終的には10人になるようです。クラリネット壊してく歌みたいなもんですね。




関連記事

 名探偵ポワロ,