旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


サンドリーヌ&ジョーの夕べ〜あなただけのフレグランスストーリー〜に参加してきました

サンドリーヌアンドジョー ラグジュアリーリードディフューザー

大人女子を楽しむWebマガジンCheRish主催、美容ジャーナリスト ユキリンさんプロデュースの「サンドリーヌ&ジョーの夕べ〜あなただけのフレグランスストーリー〜」に参加して来ました。素敵なタイトルのついたこの催しは、普通の製品体験会とはちょっと違った面白いものだったのですが、詳細はのちほど。

参加者は10名程度のごく少人数のイベントで、最初はちょっと緊張しましたが、和やかに進みましたよ!

サンドリーヌ&ジョー ボディケア

Sandrine & Jo(サンドリーヌ&ジョー)はギリシャの香りとボディケアのブランド。サンドラとジョアンナの双子の姉妹が、2011年のギリシャ危機の真っ只中に、ギリシャの美しい情景・色・香りを製品に託して世界中に届けようと決意し設立。

2012年にはギリシャにオープンしたアマンリゾートのターンダウンの際のアメニティでSandrine & Joのキャンドルが採用されています。

日本ではホテル椿山荘東京のギフトショップ等で取り扱いがあるようです。

Sandrine & Jo(サンドリーヌ&ジョー)の夕べ

ギリシャの植物や情景からインスパイアされた香りのキャンドル(ソイワックス100%)と、それにリンクしたローション・クリーム等のボディケア、それに引き続いて発表されたのが、今回の主役Luxury Reed Diffuser(ラグジュアリーリードディフューザー)。香りは全部で6種類。

ですがこの会のサブタイトルは「あなただけのフレグランスストーリー」、細かい商品説明はまずは伏せて、まずは何も予備知識のない、商品名すらわからない状態で香りの利き比べをし、6種の香りの中から1つ選び、季節や時間、人物像など思い浮かんだ項目を組み合わせて小さなストーリーを作っていきます。面白い、けど物語なんて書けるのかしら…。

サンドリーヌ&ジョー ラグジュアリーリードディフューザー

とりあえず渡されるままに順不同で6種類を嗅いで行く。私は普段は多分、フレグランスの色や名前である程度イメージを固めていたのでしょう、ただ香りをかいだだけでは、なんかいろいろな記憶の束だったり、もやっとしたおぼろげな情景ばかりでなかなか物語までは浮かんでこず。とても好みだな、と思った香りでも、だからといって話が浮かんでくるわけではないようです。

困ったなと思っていたのですが、Aの香りをかいだらブワッと具体的な風景が浮かび。香りには相性がある、とはこのことか。ここから短いストーリーを書き上げるまではあっという間でした。ざっくりと言うと、午後の授業中、窓際の席で、プールの水音と歓声と塩素の匂いを遠くに感じながら、聞こえてくる先生の講義に心地よい眠りの中に誘われていくイメージ、なんてことのない学生時代のワンシーンですが今となってはもう戻ることはできない遠い夏の午後を思い出しました。

サンドリーヌ&ジョー ラグジュアリーリードディフューザー

アクアとかオゾンとかそんな言葉が思い浮かんでくる系統の、でもユニセックスというよりはどことなく女性らしさがある香りで、私は昔からのこの系統の香りが好きです。初めて買った香水もこんな感じだった。実は今回一番気に入った香りは別のだったのですが、一番物語が感じられたのはAだったので、これで書きました。

6種全体的に見ると、私は穏やかな暑さの初夏の午後を思い浮かべることが多かったです。なんとなくまどろむような、穏やかな時間の流れているイメージの香りで、姉妹が故郷や家族の思い出に因んで作ったという説明を読んで納得できました。ディフューザーもキャンドルも、どれも見た目はシンプルでお洒落なのですが、どことなく温かいものを感じる商品達です。

ちなみに実際の商品説明にある香りのイメージは、春から冬まで、場所も人物も様々揃っています。夏だけではありませんw 私が気に入ったA:トレジャーガーデンは、

薄いパープルカラーの花々が咲き乱れ、春の訪れを祝福する4月のアテネをイメージした香り

でした。全然違うわ。香りの感じ方は人それぞれなのでね…。

サンドリーヌ&ジョー

参加された方の中で、一番物語を作ったのが多かった香りが…どれだったけな?アウォークインザウッズかオリエンタルシークレットのどっちかと、トレジャーガーデンに人気が二分した感じでした。そして同じ香りでも人によって全然違うイメージだったり、そんな中で似たモチーフがあったりして、他の方の物語を聞くのはとても楽しかった。

最後にユキリンさんの書いた、甘酸っぱいフレグランスストーリーを聴いて、あっという間に楽しい会は終了です。アスファルトに覆われた都内で行われた催しでしたが、その間は爽やかな風の吹き抜ける自然の中だったり、思い出の風景だったりに心は飛んでいました。呼び起された記憶といい香りに包まれて家路に。

サンドリーヌ&ジョー

ちなみに会場にはサンドリーヌ&ジョーのボディケアもあって使わせてもらいました。モイスチャライジング ハンドクリームは、ジャータイプ200mlの大容量!ベタ付きが少なく使いやすい上に、ノンシリコン、パラベン不使用で優しいので、居間や玄関にどーんと置いて家族みんなで使うのにもよさそうですね。ボディバターは濃厚。思わず乾燥していた指先にスリスリ刷り込んでしまったわ。どれもすごくいい香りです。


帰り際、お土産に好きな香りのラグジュアリーリードディフューザーを頂けたので、また改めてブログに書こうと思います。

サンドリーヌアンドジョー ラグジュアリーリードディフューザー

サンドリーヌ&ジョー ラグジュアリーリードディフューザー 各¥7,344 (税込)

香り:全6種
 ・トレジャーガーデン
 ・ジャスミンドリーム
 ・ミッドナイトストーリーズ
 ・アウォークインザウッズ
 ・オリエンタルシークレット
 ・クリスタル&パール

サンドリーヌ&ジョーの夕べ〜あなただけのフレグランスストーリー〜
主催:大人女子を楽しむWebマガジン CheRish
プロデュース:美容ジャーナリスト ユキリン

cherish

ZUTTO
関連記事

 ディフューザー,香り,キャンドル,