旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【使い切りレビュー】手ごろな泡タイプボディーソープ ―バストロジー 泡のボディケアウォッシュ サマーブリーズシトラスの香り

バストロジーの泡のボディケアウォッシュ使い切り。忙しい時限定で使っていたので数か月かかりました。泡で出てくるタイプは中身が少なそうな印象を勝手に持っていたのでこれまであまり使わなかったのですが、これは毎日は使っていなかったことを考慮しても意外ともちました。普段は液体タイプのボディーソープを主に使っています。

泡のボディケアウォッシュ サマーブリーズシトラスの香り

BATHTOLOGY(バストロジー)泡のボディケアウォッシュ サマーブリーズシトラスの香り  オープン価格


サマーブリーズシトラスの香りは夏限定、BATHTOLOGYの泡のボディケアウォッシュには通常ホワイトフローラル、アロマローズ、ピオニーの3つの香りがあります。


特徴的なのは、こちら手で洗うことを想定したボディーソープです。ボディブラシで洗ったり、タオルで擦ることにより角質の表面が傷つき肌のバリア機能が損なわれて、水分が蒸発しやすい状態になる、この摩擦刺激による乾燥を防ぐ、ということで、出てきた泡をそのまま手に取って洗います。弱酸性のアミノ酸系洗浄成分を配合、低刺激な洗浄成分でしっとりとした洗い上がりで、保湿クリーム成分(ピロリドンカルボン酸Na、グリセリン、はちみつ)を配合。

泡はとってもクリーミーでトロトロ。洗っていて気持ちが良いです。私は柑橘系の香りが好きなのでこの香りも好きなのですが、口コミを読むと芳香剤っぽく感じる人もいるようでw 確かにかなり人工的なシトラスの香り。でもとてもさわやかで夏にぴったり。使っていたのは主に冬ですが…。

ただ、これに限ったことではないのですが、手で洗うとなると背中が洗えない。背中を洗うためだけにタオルにつけるのはどうなんだ。タオルに付けたならついでに他の部分もタオルで、となってしまいそうで、手で洗うというコンセプトが台無しになってしまい。手で洗う派の人は、背中ってどうやって洗っているんだろう?やっぱりボディーブラシなのかな。ボディーブラシはなんとなくカビそうなイメージがあって、私の家のお風呂は湿気がちなのでいまいち使う気にならず。私はずっとシルクコットンのメッシュタオルを使っています。なので、これを使うとすればメインのボディーソープとしては選ばず、あくまで忙しい時専用でたまに使う感じになります。

それと、若干洗い上がりがヌル付くような感じがあります。つい湯船のなかでいろいろ体をこすってしまうわ。別にその後痒くなったり等不調は無いので、石鹸成分が残っているというわけではないのでしょうけど。

使う前は、普段ボディーソープ泡立てるのにそんな時間かからないからたいして時短にはならないだろうと思っていたけれど、実際使ってみると泡で出てきて手で洗うというのはとても楽でお風呂の時間が結構短縮されます。そして心地良い。やっぱりタオルより刺激が少ないためか、使っていて脛の乾燥もあまり感じず。気になる点はあるものの、値段もすごく安いし忙しい時用にとりあえず置いておくのもありかも。でも泡で出てくるタイプとしては、今手元にクナイプのムースボディウォッシュiconがあるので、まずはそちらを使ってみてからリピートするか考えます。

icon
icon

日本ブログ村ランキングに参加しています
↓ポチっとしていただくと更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村



関連記事

 ボディーソープ,使い切り,