旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


東京ベイ舞浜ホテルの朝食ビュッフェとディズニーシー ―千葉旅行その4

ディズニーシー

東京ベイ舞浜ホテル宿泊、2日目。朝はゆっくり起きてまずは朝食ビュッフェへ参ります。平日8時半ごろで、席は7割程度の埋まり具合。

東京ベイ舞浜ホテル 朝食ビュッフェ

東京ベイ舞浜ホテル 朝食ビュッフェ

東京ベイ舞浜ホテル 朝食ビュッフェ

国内旅行となると旅館ばかり使っていたので、日本のホテルに泊まることがなくあまり比較はできないのですが、メニューはなんとなく和食が多めかな?全体的にちょっと冷め気味。

食事の後は、腹ごなしにディズニーランドまで散歩に行きました。片道徒歩20分弱、まだ暑くも無く気持ちが良いですが、海のそばでやっぱり風が強い。髪が束々になってしまった。パークを1日中歩き回る体力はないので、午前はホテルでゆっくりして、11時ぐらいにチェックアウト。特に清算するものが無い場合は部屋のテレビでチェックアウトができます。

ディズニーへGO!オフィシャルホテル格安プラン

さて、向かうはディズニーシーです。まずはタワー・オブ・テラーのファストパスをとってから、ちょうどやっていたテーブル・イズ・ウェイティングのショーを見たり、適当に目についた乗り物に乗ったり。朝食が遅かったので、スナックつまみ食いで昼食替わりにする。

ディズニーシー スナック

私は一時期ディズニーリゾートに良く来ていた時期があり、その時よくプリンが入ってるスーベニアカップを集めていたので(コスメ意外の物も何でも溜め込む性質があるw)今回も買おうかと思ったのですが、15周年のイラストがいまいち好みではなかったのでやめました。熱が冷めると冷静に吟味できるようになるようで。スーベニアカップはコーヒー1杯飲むのにちょうどいい大きさで便利なんですよね。ただ取っ手が熱くなりやすい。まぁ機能面ではなくコレクトアイテムとして楽しむものなんだとは思いますが。

メディテレーニアンハーバーでは、15 周年記念のショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」が。去年買ったオリンパスのミラーレス(OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6 EZダブルズームキット)の望遠ズームレンズが初めて役に立ったわw

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

お昼からのんびり入り、そこまでがつがつと乗り物を巡ったわけではありませんが、ファストパスがとれたのは以下の3つ。

・レイジングスピリッツ
・インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
・タワー・オブ・テラー

2時過ぎぐらいにセンター・オブ・ジ・アースのFPを撮ろうとすると指定時間が20時半ぐらいで、今日は早めに帰る予定だったので諦めました。マジックランプシアターとマーメイドラグーンシアターはFP無しでスッと乗れました。

レイジングスピリッツ

ディズニーシー

一番最後に乗ったのはタワー・オブ・テラー。こ~れは怖かった!私は絶叫マシン大好きなのですがタワー・オブ・テラーに乗ったのは初めてで、これは乗った後に、あ、止めておけばよかった!と一瞬思ってしまったぐらい。落ちる瞬間はもう、誰に対してかわかりませんが、ごめんなさい許して下さいしてましたね。

ディズニーシー

スピードや回転で怖がらせるジェットコースター系の絶叫マシンンは全く大丈夫なのですが、やっぱりフリーフォール系は怖い!いやでもごれぐらいの恐怖が無いと!でも怖い!そんな感じでタワー・オブ・テラーが一番楽しかったな~。そして一番最後に暗くなってから乗ったので、最高到達地点に来てからパッと窓がひらいて一瞬見えるディズニーシーの夜景とその高さが、綺麗でもありまた恐怖でもあり。

ディズニーシー

久しぶりのディズニーシーはやはり楽しかった。これにて千葉旅行は終了です。



日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト
ディズニーのフラワーギフト特集【日比谷花壇】
関連記事

 千葉,