旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


【使い切りレビュー】インフィニストリアオペラ チェネレントラシリーズ シャンプー・コンディショナー セレナータ ― 潤い?なにそれ?

entry-823.jpg


1年ほど前に、ブランド終了のためGLADD(グラッド)で半額以下のセールになっていたインフィニストリアのシャンプー&コンディショナーを使い切りました。シャンプーは先月使い切っていたのですが、今月コンディショナーの方も終わったのでまとめてレビュー。シャンプーとコンディショナーが同量でセットになっていると、かならずコンディショナーの方が余るのが地味に気になる。

同時に買ったインフィニストリアのボディミルク プルミエは、使いながら ”なんか塗ってる意味あんのか?” と何度も問いただしたくなる具合の保湿感のなさと香りのいまいちさに、当たりの多いGLADD(グラッド)のセールで買ったものの中で2番目の失敗品だと思ったものですが、それに比べるとこのシャンプー&コンディショナーはまだよかった。香りもなかなか好みだったし、泡立ちも思ったほど悪くは無かったし。

20150813_295_2.jpg

インフィニストリア オペラ チェネレントラシリーズ シャンプー・コンディショナー セレナータ
 各250ml 4536円⇒1900円

きめ細やかな泡で髪と地肌をやさしく洗い上げるダマスクローズアロマのシャンプーと、サラサラでしっとりとツヤのある髪に仕上げるコンディショナー。10種以上の植物成分配合、アルガンオイル・カレンデュラ花エキス・ホホバオイル・オートミールエキスが髪にコシとツヤをもたらし、ローズ花水・シラカバ葉エキス・アロエベラのジェル・セイヨウイラクサ葉エキス・タイムエキスが頭皮をすこやかに整えます。(ダメージヘア・ドライヘア用)


私の髪は、そこまで強くも無いですがうねりのあるくせ毛で、湿気で爆発してどうしようもないので毎年1回梅雨前に縮毛矯正をかけています。元がくせ毛なので年中乾燥しやすく、そこにぴんぴんとした縮毛矯正をかけているものだから、手触りはよろしくない。例えるなら箒みたいな そして縮毛矯正のせいで根元はボリュームが足りなく潰れやすい割に、毛先がぴんぴんしすぎるのが嫌なのでちょっと丸みのある感じの矯正をかけているせいか効果が弱いのか全体的に湿気でやはり広がる。…かけている意味あるのか?



そんなこんなで髪のボリューム具合とか保湿とかには年中悩まされており、艶やら香りやらよりも、いかにまとまりやすくなるかがヘアケアを選ぶ上の重要なポイントです。そういう意味で言うとインフィニストリアはいまいちでした。

シャンプーはキシキシ系。あぁ、自然派のシャンプーって…という感じのキシみ具合。でもキシキシでも落ちるもん落ちてればいいかな~とも思う、変なヌメリも残らないし。指どおりはトリートメントやコンディショナーでどうにかなれば。でもこのコンディショナーだと、私のホウキ髪には物足りなく。潤い?なにそれ~?とばかりにすすぎと共に全て流れ出て排水溝にさようなら。それともコンディショナーが原因ではなくシャンプーが脱脂力強すぎなのだろうか。どっちにしろこの組み合わせだと、普通の人にとってはサラサラの仕上がりになるのかもしれませんが、爆発ヘアの私には髪のまとまりとか保湿感が足りなかった。おい、これのどこがダメージヘア・ドライヘア用なんだ?と問いただしたくなる感じ。まだ髪を切る前の結構なロングの頃に使いはじめたのもあり、キシキシと髪が絡まって大変だった。

…あれ、やっぱりいまいちかな?でも使うのが苦痛だったボディーローションに比べたら全然良かったし。香りも強すぎず自然な甘酸っぱいダマスクローズの香りがフワッと広がって、使うのが楽しかったし。泡立ちは、4プッシュぐらいしないと十分洗えなかったですが、そもそもワンプッシュで出る量が少ないのでとりたてて多く必要という感じでもなく。

20150813_307-001.jpg

うん、なんか別に良くも無いかも。比べたボディーローションの印象が悪すぎたからなんかマシに思えただけかもしれん。あとはハンドクリームが残っていて、これを使ったらインフィニストリアは終わり。ハンドクリームが一番好きかも。取り立てて好きなブランドでも無いですが、無くなるとなると寂しいようなそうでもないような。パッケージ可愛かったし。

【最大84&OFF】人気ブランド期間限定セール!GLADD(旧 グラムール セールス)


関連記事

 オーガニック,シャンプー,使い切り,