旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティとマイリトルボックスレビューのブログ 最近はコスメ・ファッションに侵食されぎみ


琉白(ルハク)月桃スキンケアトライアルセット 使ってみました―敏感肌を強い肌に育てる国産オーガニックスキンケア

今期ずっと気に入って使っている琉白の日焼け止め化粧下地の勉強会に行った時に、同じく琉白の月桃スキンケアトライアルセットをもらいました。私が琉白を知ったのはこの月桃スキンケアシリーズの月桃&ジンジャー ウォーミングボディオイルがきっかけだったので、このスキンケアセットを使うのがずっと楽しみで。

 ⇒関連エントリー:見た瞬間買いました ―琉白の冬ギフトセットで、念願の月桃&ジンジャーウォーミングボディオイルをゲット

琉白月桃スキンケアトライアルセット

月桃スキンケアトライアルセット 初回限定 990円

沖縄オーガニックコスメ琉白(RUHAKU:ルハク)は、フランスのオーガニック認証機関ECOCERT(エコサート)の信頼できるオーガニック認証を取得した国産オーガニックスキンケアブランド。そして琉白が誕生するきっかけとなったのが、このシリーズ名になっている月桃という植物のようです。聞きなれない植物だったのですが、沖縄では当たり前のように庭先に生えていて、その種や葉を利用しお茶や虫よけにする等、生活に根付いたハーブのよう。

アイテム数が多いので、まずはアイテムごとに使用した感想をざっくりとレビュー。


月桃クリアソープ


20160803_151748_0133.jpg

月桃クリアソープ 参考価格:現品 80g/1,980円(税込)

枠練り製法で作られた、沖縄の天然成分「クチャ」、ミネラル豊富な「沖縄海洋深層水」、「月桃」「アルガンオイル」等の美肌成分を含む石鹸。保湿成分45%配合

泡立ちはまずまずといったところ。軽い感じの、ねっとりともサクサクとも違う、ムースのようなふんわりした泡が立ちます。

20160803_152919_0049.jpg

香りは弱めで、薬草のような。すがすがしいこの香りが月桃なのかな?洗っていて泡はヘタれづらく、軽い泡と爽やかな香りに包まれて気持ちよく洗えます。洗い流しも楽で、流した後の肌はスキッとしながらもしっとりした感触。

私はこの石鹸をお風呂場にずっと置いているのですが比較的溶けにくいです。この前に使っていた他社の洗顔石鹸があっという間に白くとろけてしまい毎回乾燥させるのに気を使っていたのに比べると、これは雲泥の差。とても扱いやすい石鹸です。


月桃バランスローション


20160803_144817_0050.jpg

月桃バランスローション 参考価格:現品 120mL/3,960円(税込)

ゆらぎやすい繊細な肌に「安定」したコンディションをもたらし、琉白を立ちあげるきっかけともなった「月桃葉ハーブ水」をベースにした天然成分100%の高保湿化粧水。


沖縄海洋深層水や、ミネラル類が豊富な海ブドウ等を配合し、うるおいに満ちたゆらぎにくい肌へ導く化粧水です。

20160803_150102_0075.jpg

これがとても使用感がよかった。わずかにトロみを感じるみずみずしいローション。私はトロミ系はベタついたり、塗ったあと変にテカったりして苦手なのですが、これはトロっとしながらも滑らかにのびてじんわりなじみます。特段馴染みが早いわけでもありませんが、それだけ自然で安心な成分を使っていることの表れでしょう。

20160803_150214_0084-001.jpg

すっきりした使い心地でしっかり潤う。肌を整える、という言葉がぴったりな印象の化粧水です。1番人気というのも納得の使い心地。


月桃ナイトリペアオイル


20160803_145259_0063.jpg

月桃ナイトリペアオイル 参考価格:現品 17mL/3,960円(税込)

「ビタミンの爆弾」と呼ばれるローズヒップ(保湿成分)を低温圧搾したオイルに、女性に嬉しいザクロ種子オイル(保湿成分)や月桃の精油やエキス(保湿成分)をブレンド。良質な睡眠をもたらすアロマをブレンドし、目覚めた朝の肌を明るいツヤやかに導く、夜用美容オイル。

睡眠中の肌に着目した、夜用美容オイルです。今回試したなかで香りが一番強めです。月桃ではなくローズヒップの香りかな?ローズヒップオイルは未精製なので栄養素を多く含みます。未精製と言えど、付けるときに他社にあるようなローズヒップ単体のオイル程は香りが鼻についたりはしません。でもやはりローズヒップが苦手な人は少し気になるかも。そう悪くもないけど正直良い香りではない。

名前にナイトとある通り、確かに夜にぴったりな保湿感。最近は”これ本当にオイルなの?”と思うような軽い使い心地のオイルもありますが、こちらはベタつきはありませんがそこまで軽くはなく「オイル」感はしっかり有り。

20160803_150556_0093.jpg

なので人を選ぶかなと思います。ちなみに私は結構好きです。朝はあまり使う気にならないけれど、化粧水で水分含んだ肌に重ねた時の、しっとり吸い付く感触が好みです。ベト付きが気になる場合はさらにその上から月桃バランスローションを重ねると良いそうです。私はベトつき自体は気になりませんが、この水分とオイルをサンドイッチしたときのモッチリ感が好きなので重ねてしまいます。適量は真珠1~2個分で、化粧水がなじみきる前につけるのが良いとのこと。

重いと言ってもギトギトしたりベタつきはなく、特に冬には頼もしいであろう使用感で期待大。ちなみに、朝に使ってよいかは

Q) 夜用とありますが、日中に使用してもいいですか?
A)日中の使用も問題ございません。ただし、睡眠中の肌再生に着目したオイルですので、夜のご使用をおすすめします。


オイルの美容効果をより効率的に引き出すには、夜の使用の方が向いているようですね。


月桃デイモイストクリーム


20160803_145406_0071.jpg

月桃デイモイストクリーム 参考価格:現品 30g/3,960円(税込)

年齢やストレスで、肌のバリア機能が乱れ、デリケートになっている現代女性のお肌を水分と油分のバランスが整った健やかな肌へ導く保湿クリーム。肌なじみの良い、上質な5 種の植物オイルと美肌効果の高い琉球ハーブ「月桃」をまるごと配合しました。


月桃の葉に根に種子につめこんだ、月桃まるごとクリーム。月桃バランスローションの後、もしくは月桃ナイトリペアオイルと併用して使います。

「月桃」をベースに「ローズマリー」と「フランキンセンス」をブレンドした、高貴で清々しい香りです。


20160803_151026_0109.jpg

デイとありますが朝晩使用するもののようです。フワっとした感触の軽く伸びのよいクリームで、クリームにしては軽めの質感だと思います。普段クリームは使わず乳液派の私でも使いやすい。

化粧水の後に朝はこれ単体で、夜はオイル+これで使うのが推奨されているようですが、混合肌で夏場は結構あぶらぎってテカる私にはこの時期オイルと併用すると油分が多すぎる感じなので、朝はクリームのみ、夜はオイルのみ(または+クリームをごくごく薄く)にしています。個人的にはオイルの方が、化粧水との馴染ませ方でさっぱり度が調節できるので使いやすい。

20160803_151115_0112.jpg


敏感肌の人にも


過去にもブログで書いた覚えがありますが、私は大抵の化粧品は使えますがオーガニックのスキンケアは合う合わないがはっきり出てしまいます。もともとニキビ・吹き出物の出やすい体質ですが、オーガニックのスキンケアの中でも植物の茎を追った折ったときのような香りのするもの(←たとえが分かりづらい…)を使うと、結構な確率でかぶれなのかなんなのかニキビとはまた違う大きなボコボコが顔中に発生してしまう状態。

なので今回もどうかな~と思ったのですが、さすが敏感肌でも使える、いや敏感肌をあきらめない琉白、全然刺激を感じず、肌にブツッと不穏な気配を感じることもなく使えました。

20160803_145114_0059.jpg

そうそう、琉白は、もともと敏感肌だった開発した方の奥様のために作られたのが発端なので、敏感肌の人でも使え、また強い肌を育てることを目指すスキンケア、というコンセプトになっています。何にかぶれるかは人それぞれなので一概には言えませんが、敏感肌でスキンケアが刺激になってしまっていた人や、私のように一部のオーガニックが使えない人でも、琉白なら大丈夫かも。

ちなみに、上記のアイテムは全て以下の成分不使用です。

●合成保存料(パラベン、フェノキシエタノール)
合成香料、合成着色料、アルコール一切不使用。
●石油由来成分一切不使用。
●動物由来成分一切不使用。



シリーズで使った感想


20160803_144448_0047_2.jpg

月桃スキンケアシリーズをお試しセットで一式使った感想ですが、やはり一番気に入ったのはローションです。1番人気というのもうなずけます。これは現品で使いたいな。全体的にしっとり目の使い心地で、使う前は琉白のスキンケアと言えば夏にはシークワーサーブライトニングシリーズ、冬には月桃シリーズという印象だったので、夏に使うのは厳しいかと思ったのですが、オイルとクリームの重ね付けをしなかったりオイルの量を付け過ぎなければ夏でも快適に使えました。シークワーサーか月桃か迷っている時は、季節だけにこだわらず、使用感や期待する効能で選んでも大丈夫ではないかと思います。

1点使用時に気をつける点は、使用期限が開封後3か月(オイルは2か月)ということです。ケミカルのスキンケアだと半年~1年ぐらいは平気だったりしますが、こちらはちょっと短め。

なお、未開封・常温の場合は約3年(オイルは2年)です。だいたいどの商品も1~2か月分の量が入っているので、朝晩使っていれば余裕で期限内で使い切れると思います。肌状態によってスキンケアアイテムを使い分けする人でも、何個も何個も併用しなければいけるかも。琉白のスキンケアの現品サイズはどれも気持ち小さ目サイズなのですが、多分新鮮なうちに使い切るため、という配慮もあるんでしょうね。

20160628_150638_0039.jpg

月桃スキンケアトライアルセット 990円(税込) ※バスケットは私物です

使っているとツヤツヤした感じの肌になります。シリーズ全体として、華やかな香りがあったり速攻でたるみやらなんやらに効果がでたりといった派手な見せかけのあるスキンケアではありませんが、誠実で使う人の視点に立ったスキンケアという印象です。ちなみに、公式HPには「肌育コラム」等参考になる情報が掲載されていたり琉白誕生ストーリーなんかが手作り感溢れるページで描かれていたりw、見るのも結構面白いです。前にも書いた気がしますが、私はコスメに限らずこういう開発者ブログとか読むのが好きで、作り手の顔の見える商品は安心できて良いです。

今回使った中で、一番気に入ったのは月桃バランスローションです。どれか一つ最初に試すなら、ときかれたら月桃バランスローションを推します。しかし月桃ナイトリペアオイルも捨てがたい。これは人によって好き嫌いが分かれそうですが。全体的に使い心地よく癖は無いのですが、特にオイルの香りの点が少々心配なので、気になる人は最初はトライアルセットで試した方が良いかも。7日間分の量で、私の写真だとわかりづらいですが泡立てネット付きです。即効性を求める人には正直向いていないと思います。でも安心な成分のきちんとした機関で認証されたオーガニックコスメでじっくりと肌と向き合い肌を育てたい人に特にお勧め。

 ⇒関連エントリー:見た瞬間買いました ―琉白の冬ギフトセットで、念願の月桃&ジンジャーウォーミングボディオイルをゲット

沖縄オーガニックコスメ琉白(RUHAKU)
月桃スキンケアトライアルセット



関連記事

 オーガニック,化粧水,オイル,クリーム,洗顔料,トライアルセット,琉白,バスボム・入浴剤,