旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【レビュー】キールズ スキンディフェンス マスク(夜のマスク)使ってみました ―肌にもたまには休息を

entry-831.jpg

KIEHL’S(キールズ )から同時期に発売された緑とオレンジのマスク2つ、しばらくじっくり使ってみたので感想を。“毎日を忙しく過ごす女性の肌悩み” を解消するアイテムとして新発売発された2つのスペシャルケアマスクの内、夜のマスクスキンチャージ マスクのレビューです。私は単なる手抜きスキンケアとしてではなく、積極的に使うオールインワンを探していたので、これはぴったりのコンセプトで発売前から楽しみにしていました。




スキンディフェンス マスクの特徴


20160724_113903_0070_2.jpg

キールズ スキンディフェンス マスク 75mL 3,600円(税抜)

肌休息マスクで、キメの整ったピュア肌に!注目したのは、肌本来の“ディフェンス力”。週3回、洗顔後のスキンケアをこれ一つにして、寝ている間に、肌を休ませることでキメや透明感を備えた、まるで赤ちゃんのような“ピュア肌”に導きます

引用元:キールズ公式サイト

主な特徴は以下2点です。

  1. 外的刺激に負けない、肌本来のディフェンス力に着目
    PM2.5や黄砂、大気汚染等の外的刺激は肌へも大敵。外的要因から肌を守る力に着目し、オレンジエキス、シラントロといった天然由来成分を高配合

  2. 洗顔後これのみを塗布しそのまま就寝


20160720_190801_0106.jpg

つまりオールインワンタイプのスキンケアです。よくあるオールインワンだと、忙しい時や旅行時等、スキンケアを簡易にしたい時に取りあえず使うものという印象がありますが、こちらは肌を休ませることを目的とし肌本来のディフェンス力を高める、積極的に肌のために使うオールインワンです。


使用方法


洗顔後、適量を肌に塗布し、約5分置きます。マスクの量が多い場合は軽くふき取ってなじませ、そのまま就寝します。週3回程度のご使用をおすすめします。

引用元:キールズ公式サイト

20160724_115021_0102.jpg

適量についてですが、体験会でのデモンストレーションでは、結構厚めに塗っていました。

20160720_193435_0186.jpg

このぐらい。塗ってしばらくたつと馴染んで透明になっていくので、気になる場合は乾いたティッシュで軽く拭き取ってもいいそうですが基本はそのまま寝るとのことです。


実際の使用感


ほんの少し透けるような半透明の、すこしジェルっぽさのあるクリームです。朝のマスクのようにツブツブが入っていたりはせず、しっとり滑らかな質感。

20160724_115040_0104.jpg

配合されている成分のシラントロを食用にしたものがパクチーなので、使う前は香りが気になっていました。しかしいざ顔に実際に塗ってみると、何かの香りはするもののパクチーと言うよりはミントのような香り。わずかにスースーするような気がしますが、その香りから想像するほどでもなく、次第に消えていきます。

20160724_115226_0115.jpg

後でティッシュオフするのはなんとなくもったいないので、ついつい体験会で見たほどは厚塗りはせずちょっと薄めに塗ってしまう。

20160720kiels_2-001.jpg

ちょっと写真だとわかりづらいですが、顎のあたりに多少マスクの厚みがあるかな。クリーム状なので、塗ってしばらくは ”これ絶対拭き取らずにはいられないよ、ベタベタだよ…” と思うのですが、気が付くと透明になって吸収されており。見た目にわからないぐらいになるので、結局いつも拭き取りはせずに寝ています。

ただ、ペッタペッタ感は塗りたての時に感じた程ではないものの結構後まで残って前髪はおでこに張り付くし、寝具を顔周りに持ってくる人は絶対気になると思うので軽く拭いた方がいいかも。あぶらっぽいベタベタ感ではなく、シールのようなペッタペッタ感です。私は寝方的に顔に寝具が付かないので拭き取らずそのままにしていますが、横向きに寝る人にはこのマスクはもしかしたら向かないかもしれません。

20160724_113812_0069_2.jpg

最初の何回かは、このペタつき感のせいか結構顔が突っ張るような感じが気になります。これ一つだと保湿が足りないかなと思うのですが、かといって翌朝肌がごわごわもせず逆に脂ぎっていることも無いので、乾燥しているわけではないようです。

ハリ感の出るスキンケアを使うと乾燥ではなくその密着感から顔が突っ張るような感じになりますが、なんとなくそれに似ています。翌朝洗い流す時も、普通のナイトクリームのようにはすぐに溶けずちょっと肌に張り付いていて結構密着するタイプのようなので、このツッパリ感はそのせいかも。詳しいことはわかりませんが、オールインワンを使った時によくある乾燥・ごわつき・吹き出物といった肌の不調は感じません。そして突っ張るような感じも、次第に慣れてきたのか感じなくなり。これはキールズの社員の方も言っていましたね。

20160720_185628_0047.jpg

このオールインワンを使った時に肌の調子が良くなっているかについてですが、ディフェンス力については数週間程度の使用では自分では変化はわかりはしないだろうからはじめから除外しますが、その他の点では今のところ特にわからず。キメや透明感も普段の何ステップにもわたるスキンケアをしている時と変わらないような。普段のスキンケア以上のプラスアルファを求める人にはもの足りないかも。でも、普段並のケアがオールインワンでできるのはなかなか魅力的。

私は、忙しい時のために必ずオールインワンを常備しているので、オールインワンの中ではなかなか肌の調子が良いのとディフェンス力への期待もあってこれは使い続けようと思っています。ただ、このペタペタ感はやはり気になる。今の時期はイプサ ME スーペリアe 3 icon(←使い心地がよく年齢に応じたエイジングケアもできますが、保湿感が秋冬には物足りない)、これからの時期はこのディフェンス マスクという感じで使う予定です。

ちなみに―

20160724_115538_0120.jpg

オールインワンという使い方からしたら邪道ですが、マスクを塗って落ち着いたころにエッセンスミストを吹きかけると、ペタペタ感が和らいで意外と快適に使えました。スプレータイプなので普通の化粧水塗るよりはだいぶ手軽なので、これならオールインワンを使いたいようなスキンケアが面倒な日でも使いやすい。

20160724_115452_0117.jpg

キールズ エッセンス ミスト 2,000円(税抜)

アヴェンヌウォーターやラロッシュポゼのターマルウォーター等でもいけるかもしれませんね。スプレータイプの化粧水を持っている人はお試しあれ。


朝のマスクと夜のマスク、両方使ってみて


さて、朝のマスクと夜のマスク、両方をしばらく使ってみた上での感想です。

キールズ マスク

左:夜のマスク スキンディフェンス マスク 75mL 3,600円(税抜)
右:朝のマスク スキンチャージ マスク 75mL 3,600円(税抜)

使う前は、朝のマスクは面倒だし、夜のマスクの積極的なオールインワンと言うコンセプトがすごく良い、と夜のマスクが本命でした。しかし使った肌感触と肌の柔らかさ具合で、朝に最低限以上のケアはしないという信条を吹っ飛ばすほど予想外に朝のマスクが良かったのもあり、どちらが気に入っているかと言えば朝のマスク スキンチャージ マスクです。ただキールズ公式オンラインショップのランキングや口コミを見ると夜のマスクの方が人気があるようなので、これはほんと人によるのでしょうね。どちらも良いマスクだと思います。

entry-825.jpg

朝のマスクスキンチャージ マスクはリピートしてずっと使う予定。夜のマスクのリピートも考えていますが、今のところオールインワンの中では気に入っているしバリア機能の点でも期待しているものの、やはりペタペタ感が少し気になるので、私の中では他にいいオールインワンがないか引き続き探しながら並行して使うという位置づけです。


キールズ スキンディフェンス マスク(夜のマスク)
キールズ スキンチャージ マスク(朝のマスク)
キールズ公式オンラインショップ

関連記事

 オールインワン,キールズ,時短スキンケア,