旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


メイベリン ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル ― 上品ボリューム&ロングな仕上がり

20160817_121731_0089_2-003 (2)


私がマスカラで一番選ぶことの多いブランドはメイベリンです。マスカラと言えばメイベリンと刷り込まれているのか、メイクを始めた学生時代から何かと言えば取りあえずメイベリン、迷っても迷わなくてもメイベリン、という感じでマスカラ買う時にまず真っ先に候補に入れており。きっとDNAレベルで制御されているのね。

これまではロングタイプを主に使っていましたが、最近好みが変わりカールかセパレートタイプに移行しつつあり、ブログでも大分前に「次はこれ買おうかな~」と書いた覚えがあるこの↓マスカラをモニターで使うことができました。

20160817_121639_0086_2.jpg

メイベリン ニューヨーク ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル icon 各1,600円/全2色

新・オトナボリューム」マスカラを謳うこの商品の特徴は以下の通り。
・ラッシュキャッチャーブラシで、根元は濃密、毛先はダマなくセパレートに
重ね塗りしてもダマになりにくいレイヤーボリュームフォーミュラ採用
・大人のためのまつ毛ケア成分配合
お湯で落とせるフィルムタイプ

まず特徴的なのが、このブラシ。コームのような形に見えるかもしれませんが、コームではなく全面に毛の付いたブラシです。ブラシですが左右非対称になっています。

20160817_122016_0031.jpg

どうやって使うのかというと、まずはカーブの内側の短い毛側(写真右側)でマスカラを塗ってから、その後長い毛側(写真左側)でとかす。実際に塗ってみると、この内側の短い毛側がよくまつ毛に絡んで、塗りにくい場所や短いまつ毛などもキャッチする感じになるのでしっかり塗れます。

20160817_122119_0031.jpg

01 ブラック使用。色味が分かるように手に塗ってみると、真っ黒という感じの濃さではなく、自然な黒。繊維は無しのフィルムタイプ。

実際にまつ毛に塗ってみると結構しっかりボリュームが出ます。そしてボリュームタイプなのにまつ毛が伸びる伸びる。長さもしっかり。パチッとした印象の目になります。でもセパレートするので束っぽくならずにキレイ目な仕上がり。仕事でも使いやすいですね。ただカール力・カールキープ力はないかな。しっかりまつ毛にビューラーをかけてから使っても液を塗るとピンとした感じになるので、その後に再度ビューラーをかけていますが、それでもどちらかというとカールはかかりづらくピンピンと前に伸びた感じになる。カールを重視する人には向かないかも。

2016ブログ211_2

1日中付けていると、全くにじまないというわけではありませんが比較的にじみづらいので、ちょっとメイク直しすれば綺麗な仕上がりを保てます。落とすときはお湯でサラッと落ちる。メイクの「もち」と落とし易さのバランスが良く、日常的に使いやすいマスカラだと思います。

同じくメイベリンのオトナボリュームを謳うマスカラ「エクスプレス ラッシュセンセーショナル」と比べると、あちらの方がもうちょっと盛りっとした感じ、こちらの方が上品な仕上がり。カールよりもボリューム&長さ、そして上品な華やかさのあるまつ毛にしたい人に良さそうです。

メイベリン ニューヨーク ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル / 01 ブラック icon

icon
icon
関連記事

 マスカラ,