旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


【使い切りレビュー】大人の開き毛穴にアンサージュ アーティミルク ―価格・使用感のバランス良し、ただし壁面にへばりつく

ansage【アンサージュ】の乳液、使い切りました。この乳液については以前も書いて、使う前まではそんなに馴染みのないブランドでそこまで期待してもいなかったのですが、意外と良かったので使い切った後のレビューを書こうと思います。

アーティミルク <乳液> アンサージュ


アンサージュとは


年齢(Age)を重ねていくおとなの素肌に、あたらしい答え(Answer)を、という想いが込められたブランド名を持つアンサージュは、100年以上の歴史を持つ老舗の製薬会社、山田製薬株式会社によってつくられたスキンケアブランドです。「毛穴が目立つ」「黒ずんでいる」「乱れがみられる」といった大人の毛穴悩みにフォーカスし開発されたもの。

すべてのアイテムに配合されたアーチチョーク葉エキスは、肌にハリや潤いを与え、キメを整え、見た目年齢にあらたなアプローチをするスキンケアです。商品は全て国内工場で製造。

…等々、公式HPを覗けばいろいろ説明が書いてあるのですが、私が一番惹かれたのはこれ、「一休.com」のクチコミスコアにおいて全国一もとった高級ホテル「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」のスパでも採用されているというところ。ミーハーゆえに、こういうホテルのスパで採用されてると聞くと、俄然興味が湧いてしまう。


アーティミルク <乳液>の特徴


アーティミルク <乳液> アンサージュ

【アンサージュ】アーティミルク<乳液>
容量:80g 3,800円(税抜) 2か月分

毛穴エイジングの根本原因は、NF-κB(エヌエフカッパービー)というタンパク質の過剰増殖、ということでアーチチョーク葉エキスの主成分「シナロピクリン」でこのメカニズムに挑む乳液です。

ケア成分:アーチチョーク葉エキス
バリア成分:セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

これらを配合した、みずみずしく伸びが良くベタつきのないシルキーな質感でありながら、潤いはしっかり閉じこめます。


アーティミルク <乳液>の使用感


実際に使っていて感じた使い心地は、しっとりしてしっかりと保湿されるものの確かにベタつきが無く、とても使い勝手が良いです。朝メイク前でも使いやすいし、冬の夜でも頼もしい保湿感。

80gで手の平サイズの小さな容器なので、使う前はあっという間に使い切ってしまうかと思ったのですが、実際は1回で使う量も少ないので、1本のもち具合としては平均的だと思います。

アーティミルク  乳液  アンサージュ

ワンプッシュでこのぐらい。1回に2プッシュ程度で良かったので2か月以上もったような。

毛穴の「黒ずみ」には正直効いた気は全くしませんが、乾燥とかたるみによる毛穴の広がりっぽいのは少し気にならなくなった気もしなくもない。気のせいかな?どうかな。でも価格、使用感、見た目の可愛さと、全体的に高ポイント。

ただ、1点欠点があって、モッタリしたテクスチャーの乳液なので、残り1/5ぐらいになってからポンプを押しても出てきません。振っても角度を変えてもダメだったので、結局逆さまに置いて毎回蓋を開けて出ことに、。しかも蓋をあけてもすぐには出ないので、ポンポンと手のひらにたたいたりしてみたのですが、これだと量の調節がしにくく、かといってドバっと出てしまったのを中に戻すのは衛生的に非常によろしくない。なので、結局ポンプのパイプ部分でかきだすようにして使っていました。

ちょっとこれは手間だよね~。使い切る最後の方ならいいのですが、残り1/5だとそこそこの量。まぁスパチュラですくっているのと同じような感じなのでそこまでの時間はかからないのですが、特に朝はちょっとイラッとしました。

アーティミルク <乳液> アンサージュ

壁面に結構くっついているのが気になるものの、振っても逆さにしてももう最終的にこれ以上は出せないのでこれにてfinish。それでも2か月以上使えたので、量的には満足。手間の点がね…。

それ以外は季節・時間を問わず使いやすく、使い心地も良くて気に入っています。価格も手ごろなので、気軽に沢山使える乳液が欲しくなった時に購入候補に入れると思うし、また機会をみつけて乳液以外のアイテムも買ってみたいと思っています。

アンサージュ トライアルセット
アーティミルク<乳液>



関連記事

 乳液,使い切り,エイジングケア,