旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はコスメ・ファッション・マイリトルボックスレビューに侵食されぎみ


【レビュー】エクスボーテ CCクリーム ―素肌っぽい仕上がり

「女優肌」をコンセプトとするエクスボーテのCCクリームをモニターで使用しました。LOFT等で見かけて気にはなっていたものの、エクスボーテのコスメを使うのはこれが初めてです。

エクスボーテ CCクリーム

エクスボーテ CCクリーム   30g・3,800円
SPF50+ PA++++ 2色展開

ファンデーション・下地・BBクリームの良いトコ取りをしたCCクリームで、"肌色カラー"が気になる毛穴や色ムラを自然にカバーし、1本でナチュラルメイクが完成とのこと。大きな特徴は以下4点があげられます。

  • 毛穴・色ムラ等の肌の欠点をカバー
    粒子が細かいナノサイズの「1/30微粒子パウダー」がわずかな凹凸にも均一にフィットし、なめらかにカバー。

  • 肌色コントロール、透明感アップ
    高い光拡散力のある「3層光学ミネラルパウダー」配合。塗る"女優肌ライト"効果で、透けるような"透明感"を演出。

  • メイク持ちが良い
    テカリ・ヨレの原因となる皮脂や汗を防ぐ4つのパウダーを配合&フォータープルーフ処方。長時間メイクをくずさず、サラサラが持続

  • 美容成分を22種配合


エクスボーテ CCクリーム

1回の適量は、パール粒大。1日1回使って、約3カ月もつそうです。カラーは2色展開で、私は明るい「ブライトカラー」を使用。

エクスボーテ CCクリーム

まさに肌色、と言った感じの肌馴染みのよい色。

エクスボーテ CCクリーム

商品特長にあるとおり、凹凸はかなり埋まる印象です。凹凸による影がなくなって、するっとした感じの肌に。

エクスボーテ CCクリーム

実際に顔に塗ってみると、薄いシミや毛穴等はカバーされるものの、肌の赤味はあまり抑えられないかなと感じました。毛穴の凸凹は埋まるので、赤味等の色むらよりも毛穴カバーを望む人に向いていそう。

CCクリームとしてはカバー力は平均的でしょうか。ナチュラルなベースメイクを目指すならこれ1本でも良いようなのですが、私のようにカバーしたいものが多い人にはこれ1つでは足りない感じです。私が使うと若干テカリ気味なのともう少し赤みをカバーしたいのもあって、私は上にパウダーファンデを使用しています。これ1つで完成のベースメイクではなく、下地としての使い方が私には向いていそう。毛穴が埋まるので、ファンデを重ねるとキレイに仕上がります。

しっとりとした使い心地で乾燥しにくいのに、ベトツキも無く、その後にポイントメイクを重ねるのも楽です。色が合っているのもあってか厚塗り感・化粧している感が出ず、塗るとかなり肌にとけこんで自然な仕上がり。毛穴カバー力のある下地を探している人や、学生さん等あまりメイクをしているとは分からないように素肌っぽく綺麗に見せたい人にちょうど良いCCクリームだと思います。

エクスボーテ:CCクリーム ナチュラルカラー

株式会社マードゥレクスのブログリポーターに参加中
なお、今回モニターさせてもらったブロネットでは、いろいろな商品モニターを随時募集しています↓

ブロネット(Blonet)


関連記事

 BB・CCクリーム,