旅行鞄にクリスティ

海外旅行とアガサ・クリスティのブログ 最近はマイリトルボックスレビュー・コスメ・ファッションに侵食されぎみ


アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド ―癖のないマッサージオイル

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

このオイル、私は初めて見かけたのですが、Amazonのマッサージオイルの売れ筋ランキングで1位で、しかも商品説明を読んで面白いと思ったのでモニターで使ってみました。というのも、このオイルを出しているアロマベラは、お線香やお香で有名なあの日本香堂の傘下なんです。日本香堂は―

天正年間から受継ぐ秘伝の技。文明開化の時代、西洋の香りに魅せられた一人の職人によって築き上げられた調合技術。日本香堂は16世紀以来、430年間にわたって伝統の薫香技術を受継ぎ、香りの歴史を担い、文化を守り続けています。

天正…思わず年表を見返してしまいましたが、安土桃山時代ですね。老舗中の老舗で、日本の香りの文化の伝統を継承していくと同時に、アロマキャンドルやホームフレグランスと言った新しい分野へも積極的に進出・提携しているようで、その一つがこのカリフォルニア生まれのアロマ・ブランド「アロマベラ」。ただ休息やリラックスを求めるだけではなく、天然のエッセンシャルオイルがもたらす恩恵を日々のセルフ・コンディショニングにプラスする、“積極的休養”「Active Rest (アクティブレスト)」を提案するブランド。「スポーツ・アロマ」と「ホーム・スパ」の2つのフォーカスで、心とカラダのトータルケアを目指します。

今回モニターさせてもらったのは、マッサージオイル。

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド 200ml 1,500円

アロマベラのマッサージオイルは、カノラオイル(アブラナ種子油)やヒマシ油、コメヌカ油など、さまざまな植物性オイルの特徴を活かし、独自にブレンドしたナチュラルなボディー用マッサージオイルです。プロのエステティシャンに好んで利用されているオイルを、さらにご家庭でも使いやすくするため、使用感にこだわって作りました。

べとつきが少なく、アンセンテッドとある通り無香料なのが特徴のオイル。

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

ボトルはプッシュ式で清潔に使えます。特にボディケア用品は、使う時は何回かに分けて手に取りながらケアするためポンプ式が楽です。いちいちキャップ開けてひっくり返して、と何度もやるのは面倒だし容器もベタベタになるし。

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

サラサラのオイル。写真を撮っている間にこぼれそうになるぐらい。

伸びも良いです。伸ばしている時に手がサッと滑りすぎず、かと言って引っかかったりもせず、ちょうどいいテクスチャー。サッと浸透するというよりしばらく膜が張るような感じで残っているので、このへんがマッサージ用にちょうどよいのかな?すぐ浸透したり乾いてしまうとマッサージできないし。私はマッサージというより体にぬるついでにマッサージっぽく手足の末端から中心に向かって自己流に適当に伸ばしてお茶を濁しているだけなので、詳しいことはちょっとわかりませんが。

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

しばらく残ると言ってもベタつきもなく、ちょっと待てば(伸ばして1分ぐらい?)物を持っても指紋ベタベタになったりもせず平気です。気になる人は、お風呂あがりにあまり水分をふかないでつけるか化粧水をつけてからオイルを塗ると使用感が調節できますが、私はそのまま乾いた体につけています。

無香料で、原料集や油臭さみたいのも全く感じない無臭です。香りに敏感な人でも使えるようになっているとのこと。そして
お好みのエッセンシャルオイルと組み合わせてキャリアオイルとしても使えるそうです。私は香りがあるのが好きなので、エッセンシャルオイルをいれてつくってみようかな。今までは好みの香りのオイルを選んで買っていましたが、こういう風に無臭のを買って自分好みに作るというのも面白い。ベーシックで癖がなくて色々使い勝手がよさそうなので、人気があるのもわかるな、そんなオイルです。

株式会社日本香堂のブログリポーターに参加中
なお、今回モニターさせてもらったブロネットでは、いろいろな商品モニターを随時募集しています↓

ブロネット(Blonet)

関連記事

 ボディオイル,マッサージ,