旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。

Top Page > その他日常

06

2021

【写真を仕事にする】物撮りフォトグラファーの使っているカメラやレンズ・三脚などおすすめ商売道具教えます【コスメ・ホテル撮影も】

つい先日Snapmartという、市井の個人の才能に光をあてストックフォトや商品撮影サービスを提供している会社で、撮影の仕事についてインタビューを受けました。その時、以前ブログに ”ぼちぼちとカメラの仕事の依頼が来るようになったので小手先のテクニックでいろいろごまかしているよ” みたいな記事を書いたことを思い出し。インタビューにこの記事が役に立つかと思って見返してみたのですが、3年もたつとあまりに当時と状況も使...

04

2021

【北欧インテリア】プロジェクトノードで幾何学デザインと夏!なアートポースター揃えました【Project Nord】

困ったときの北欧インテリア。幾何学模様のポースターをずっと欲しいと思いつつ、どこで何を選んでいいかわからず手が出せなかったのですが、そうか北欧ブランドで選べばいいんだわ!とProject Nord(プロジェクトノード)のポスターを見て気が付きました。がっつりと絵が描いてあるとインテリアとの相性もあるし、場所や季節を選びそう。でもシンプルな幾何学模様や文字アートなら飾りっぱなしでOKだし、なんかおしゃれっぽい。ス...

04

2021

いつのまにか明けました

2020年、とくに後半は怒涛の毎日でいつの間にか年が明けていた、というのがまず思い浮かんだことですかね。2020年は仕事が忙しく、書きたいことやら下書きはどんどんたまるのになかなかブログに記事を仕上げることができず。前半は、コロナで仕事も楽しみもいったんいろいろな物事がとまってしまいました。ずっと楽しみに入念に準備していた海外取材がいったん白紙になってしまったりとショックはありましたが、わりと気を取り直す...

10

2020

【14分で炊き上がり】1杯分だけ炊き立てご飯が欲しいんだ!という時のサンコーおひとりさま用超高速弁当箱炊飯器

家でリモートワークをするようになると、面倒なのがお昼ご飯。はっと気が付くともうお昼、何も用意していない。おかずならささっとつくれるけどご飯がない。パスタもパンもない。お昼だけのために化粧して外に食べに行くのは億劫すぎる。そんな事態に陥ることはありませんかね?一人分のためだけに炊飯器で炊くのもなんかもったいない気がするし、かといってお鍋で炊くのも面倒。夜は夜で家族分しっかり炊くから、今はほんのちょっ...

30

2020

【Lookfantastic購入品】下手にスキンケアでエイジングケアを頑張るよりも枕カバーをSlip Silk(スリップシルク)に替えるべし【ルックファンタスティック】

私のベッド周りが続々とSlip Silk(スリップシルク)に染まっていきます。ブログでもちょこちょこ書いていましたが、去年あたりからSlip Silkにはまり始め、コロナでおうち時間を充足させようとしたあたりから加速。最近は枕カバーとヘアゴムを買い足しました。このシルクの枕カバー、すんごい良いです。これまでもシルクの寝具は使っていましたが、さらに肌触りがよく程よくツルッとしていて、肌がカバーに引っかからない。という...

22

2020

NY土産の定番ファットウィッチベーカリー(Fat Witch Bakery)の人気フレーバー6点セット頂きました

NY土産の定番の一つが、ブラウニー。そしてブラウニーの人気ショップと言えばチェルシー・マーケット内にある「Fat Witch Bakery(ファットウィッチベーカリー)」、頂きました。この魔女の絵のついたブラウニー、見たことがある人も多いのかな。オーナーがお母さんに教わったレシピを元に作ったのが始まりで、1998年にチェルシー・マーケットにお店をオープン。2016年の京都のお店を皮切りに、いつのまにか日本でも実店舗が関西に3...

10

2020

夏の食欲の落ちた時、そして災害用非常食にもぴったりなシェフズリザーブの冷たいジュレスープ

インスタモニターでもらったもので、特にブログに載せるつもりはなかったのですが、おいしくて家族にも好評だったのと、今の時期災害用の非常食としてもすごく役立ちそうだと思ったのでご紹介。本格レストランの味をご家庭で、というコンセプトのシェフズリザーブシリーズのスープ。価格も手ごろに、温、冷、カップ入りと様々なタイプのスープが出ていて、これは8種類ある冷たいスープのうちの2つ。1パック150g1人前、食べきりサイ...

24

2020

絵になる食卓を創り出すRivsalt(リブソルト)のロングペッパー&グレーター

手間暇かけて料理を作らなくても、置くだけでなんか絵になる食卓になってしまうのが、このリブソルトのかっこいいペッパー&ミル。Rivsalt(リブソルト)はスウェーデンのブランドで、デザイナーが北京の日本風鉄板焼きレストランで食事をしていた際に、美しいグレーターとヒマラヤ産の岩塩のセットを食卓へ置くというコンセプトを思い付き、2013年に設立されたのだそう。ニューヨークのMoMa Design StoreやロンドンのHarvey Nicho...

03

2020

【珈琲考具】狙いを定めて丁寧にドリップできるコーヒー1杯専用ドリップポット

部屋の中に香ばしいコーヒーの香りが漂い出す、ドリッパーにお湯を注ぐ瞬間は小さいながら確実に幸せな瞬間ですね。がしかしその最高の瞬間に毎日水を差すものがあります。いや、水を差すというかお湯が飛ぶというか。ゆっくりと傾け回しかけたはずが、勢い余ってお湯が斜めに飛んだり、はたまた放物線を描いてドリッパーの外へさよならしてしまう現象です。そんな毎日微妙にイラっとする問題を解消し、狙ったところにぴったりとお...

25

2020

【スローブリス】外国の絵本のようなハーブティーのような心躍る入浴剤セットが届きました

この、外国の絵本のような、もしくはハーブティーのような可愛らしい物体、実は入浴剤なのです。スローブリスから頂きました。スローブリスは、温かいハーブティを飲むように、日々のお手入れにハーブを手軽に組み込めるように考えて作られたボディケアブランド。なのでこんな風にお茶のようなパッケージなんですね。そういえばLOFT等でこの可愛いパッケージを見かけた覚えがあります。スローブリス ハーブティー バスメソッド ギ...

02

2020

【お庭改造計画】我々には癒しが必要である!ということでアンティークなアイアンガーデンテーブル&チェアを買いました

既に2か月近くなるおこもり生活。はじめは、とにかく今は自粛だ、といろいろ我慢し、必要最低限の物に必要最低限の活動という生活を送っていましたが、そんな生活もひと月を超えたあたりからだんだんとやっていけなくなります。我々の生活には癒しが必要である。ということで外に出たい、自然に触れたい欲求を手っ取り早く癒すには、そして家での時間を格上げして「なんかいいかも?」な時間を過ごすために、お庭やベランダで贅沢...

27

2020

【初心者が始めるハーブのある生活】自粛生活をおしゃれライフにすべくハーブを育て始めました【ローズマリー&ミント】

植物に触れたい、そして外に出たい体を動かしたい、という欲求を解消すべく、ずっと放置していた庭とベランダを改造中。椅子を設置したり、初心者ながらせっせと植物を育てたりしています。ちょっと前に、花を見たいという欲求に駆られて庭にカレンデュラとアスター、鉢植えにサフィニアを植えたのですが、そういえばこういうのは全部1年で終わりの花でした。じっくり育てるタイプの植物もいいなぁ。ずっと育ててみたかったのがハ...