旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中で手の届く贅沢を愉しむブログです

Top Page > 関東・甲信越

01

2019

レトロな旧軽井沢で半日レンタサイクルして洋館巡り【大正浪漫なアンティーク旅】

夏の避暑地の定番、そしてちょっとレトロでお嬢様な気分が味わえる旅行地、軽井沢。だいぶ前の軽井沢レンタサイクリング旅行記がほっぱらかしになっていたので、今更ながらにアップしていきます。私は学生時代、軽井沢にはよく行っていたのですが、冬のスノーボードが目的でしかも泊まっていたのが友人の家の山奥の別荘に雑魚寝というなんの風情もない旅だったので、中心部にはほとんど行かず軽井沢をじっくり散策したことがなく。...

27

2018

パークホテル東京の特別な一室「THANN CASA」で都会と自然が混ざり合ったタンの世界感を堪能する@汐留

大好きなボディケアブランドTHANN(タン)、タイの高級ナチュラルホームスパコスメであり、リラックスできる中にちょっとオリエンタルな所を忍ばせたアロマの香りと、ナチュラルかつ都会的で、ちょっとひねりの効きつつ基本はシンプルなパッケージが特徴的な、独特の世界観のあるブランドです。使うと少し非日常な気分が味わえながらも、日常の生活の中もすっきりとマッチする使いやすさとパッケージのお洒落さが好きなんですよね...

24

2018

5・6月の箱根旅行の気候・ファッションについて ― 富士屋ホテルのドレスコードと実際の宿泊者の服装は?【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

箱根旅行記、ラストは5月末6月頭の箱根旅行で実際に着ていった服装編です。今回は、私も悩んだ宮ノ下の富士屋ホテルに泊まる際のドレスコードなども踏まえて、詳しく書いていきます。私は旅行は基本スニーカーで動きやすさ優先の恰好をしていくのですが、今回は両親との旅行で体力を考えあまり歩き回らないようにしたこと、そして念願の富士屋ホテル花御殿のジュニアスイート宿泊ということで、気分の上がる恰好をしていきたかった...

13

2018

箱根富士屋ホテルの館内ご案内ツアーとホテルの見どころ【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

さて、大分旅行記が終わったので、今更ながらやっと途中になっていた箱根旅行の続きです。ホテルについてはこれがラスト。宿泊したのはずっと憧れだった宮ノ下の富士屋ホテルの花御殿で、その富士屋ホテルでは、毎日宿泊者限定の館内ツアーを開催しています。この時は両親との旅行で、体力を考えて観光は控えてホテルでゆったり過ごすことをメインにし1日目は何も予定を入れていなかったため、観光替わりにこの館内ツアーに参加し...

27

2017

富士屋ホテルの旧御用邸「菊華荘」での朝食【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

宮ノ下の富士屋ホテルに泊った箱根旅行記、2日目の朝はまず楽しみにしていた朝食に向かいます。富士屋ホテルでは、朝食を食べられる場所が2つあります。昨晩夕食を食べた富士屋ホテルのメインダイニングルーム「ザ・フジヤ」↓に―カジュアルなグリル「ウイステリア」、そしてこの旧御用邸「菊華荘」です。ここでの食事は初めだったので、非常に楽しみにしてきました。関連エントリー:富士屋ホテル「ザ・フジヤ」でのフレンチディナ...

19

2017

富士屋ホテル「ザ・フジヤ」でのフレンチディナー【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

箱根旅行で宿泊した富士屋ホテルには、いくつかレストランがあります。皇室の宮ノ下御用邸として造営された由緒ある純日本建築「菊華荘」での会席、そして気楽に食事を楽しめるカジュアルな「ウイステリア」での洋食など。さすが富士屋ホテル、どこに入ってもおいしそうです。しかしやはり夕食をとるとなったらメインダイニングルームの「ザ・フジヤ」でしょう!ということで夕食はザ・フジヤのフレンチのコースに。「ザ・フジヤ」は...

16

2017

箱根富士屋ホテルの温泉プールで日本初のホテルの室内プールを満喫する【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

ホテルに泊まった時にいつも楽しみにしているものの一つが、プールです。海外でも国内でも、プールがついているホテルにとまったらできる限り入るようにします。今回の箱根旅行で泊まった宮ノ下の富士屋ホテルの室内プールは、ホテルの室内プールとして日本で一番最初に誕生したもの。アンティークなものが好きなのでとても楽しみにしていました。しかもこのプールの水は箱根・宮ノ下の天然温泉を使用した、源泉かけ流しの温泉プー...

31

2017

憧れのクラシックホテル、富士屋ホテルの花御殿ジュニアスイート宿泊編【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

はつ花でせいろ蕎麦を食べた後は、この箱根旅行のメインでもある前から泊まってみたかった富士屋ホテルの花御殿にチェックイン。年をとってきた両親との旅行の為、あまり観光に歩き回らずホテルにいること自体が楽しめるような、雰囲気の良いクラシックホテルに泊まろうということで、客室もジュニアスイートにしました。日本を代表するクラッシックホテル 富士屋ホテル富士屋ホテルは明治11年(1878年)創業の日本を代表するクラ...

12

2017

はつ花新館で自然薯せいろそばを―箱根は水曜定休日が多いから気をつけろ!編【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

先日行ってきたアンティークに浸る親子箱根旅行、1泊2日で限られた時間しかないため行きたいところはあらかじめピックアップ、箱根に着いて一番最初はお昼に「はつ花」のお蕎麦!…と決めて行ってきたはずでしたがなかなか計画通りにいかないのが旅行というものですね。オリエント急行でのティータイムと順番が前後してしまいましたが、やっと出発編からスタート。ロマンスカーで箱根へ箱根は新宿からロマンスカーで約1時間半。まず...

27

2017

富士屋ホテルとオリエント急行でタイムトラベルしてきました【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

インスタの方ではちょくちょく上げていましたが、5月に両親と箱根旅行に行ってきました。久しぶりの親子旅行、両親ももう年なのでホテルで休む時間を多めに取り、観光地をいろいろ回るよりも、ホテル自体が楽しめるような雰囲気のある良いホテルでのんびりしよう…ということで、まず登録有形文化財で日本のクラシックホテルの代表の一つ、箱根・宮ノ下の富士屋ホテルに泊まることから決定。今回はエースJTBを使用宿が決まったら申...

03

2017

伊豆大島のショッピング・お土産編【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

さて、ずっと書いてきた伊豆大島旅行記、ラストはお土産編。まずは買ったものからです。大島椿スキンケアソープ 36g 500円大島椿 椿油 10mL 500円、30mL 1,500円行く前から買おうと決めていた、大島椿の伊豆大島限定品。椿まつりの会場で買うと消費税がかからない分安くなるので、スキンケアソープと椿油の小さい10mLの方を初日に買いました。しかし冷静になって思い返してもやっぱり良かったので、大きいほう買えば良かった...

24

2017

【元町ぶらぶら】伊豆大島旅行の締めにべっこう & 露天温泉【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

伊豆大島旅行2日目 その2さて、元町に戻って来てレンタサイクルを返却した後は、帰りの船の時間までちょっと元町を散策します。まずはお昼です。寿し光でべっこう最後の食事は、ここに行くと決めていました。「寿し光 (すしこう)」です。席数がそこまでないので昼時は待つかもときいたので、12時前に伺う。私たちの前には2・3組で、すんなり座れました。カウンターへ。ここでのお目当ては、伊豆大島の郷土料理「べっこう」。伊...