旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中でコスメやファッションなど心躍るものを探すブログです

Top Page > 関東・甲信越

24

2018

5・6月の箱根旅行の気候・ファッションについて ― 富士屋ホテルのドレスコードと実際の宿泊者の服装は?【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

箱根旅行記、ラストは5月末6月頭の箱根旅行で実際に着ていった服装編です。今回は、私も悩んだ宮ノ下の富士屋ホテルに泊まる際のドレスコードなども踏まえて、詳しく書いていきます。私は旅行は基本スニーカーで動きやすさ優先の恰好をしていくのですが、今回は両親との旅行で体力を考えあまり歩き回らないようにしたこと、そして念願の富士屋ホテル花御殿のジュニアスイート宿泊ということで、気分の上がる恰好をしていきたかった...

13

2018

箱根富士屋ホテルの館内ご案内ツアーとホテルの見どころ【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

さて、大分旅行記が終わったので、今更ながらやっと途中になっていた箱根旅行の続きです。ホテルについてはこれがラスト。宿泊したのはずっと憧れだった宮ノ下の富士屋ホテルの花御殿で、その富士屋ホテルでは、毎日宿泊者限定の館内ツアーを開催しています。この時は両親との旅行で、体力を考えて観光は控えてホテルでゆったり過ごすことをメインにし1日目は何も予定を入れていなかったため、観光替わりにこの館内ツアーに参加し...

27

2017

富士屋ホテルの旧御用邸「菊華荘」での朝食【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

宮ノ下の富士屋ホテルに泊った箱根旅行記、2日目の朝はまず楽しみにしていた朝食に向かいます。富士屋ホテルでは、朝食を食べられる場所が2つあります。昨晩夕食を食べた富士屋ホテルのメインダイニングルーム「ザ・フジヤ」↓に―カジュアルなグリル「ウイステリア」、そしてこの旧御用邸「菊華荘」です。ここでの食事は初めだったので、非常に楽しみにしてきました。関連エントリー:富士屋ホテル「ザ・フジヤ」でのフレンチディナ...

19

2017

富士屋ホテル「ザ・フジヤ」でのフレンチディナー【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

箱根旅行で宿泊した富士屋ホテルには、いくつかレストランがあります。皇室の宮ノ下御用邸として造営された由緒ある純日本建築「菊華荘」での会席、そして気楽に食事を楽しめるカジュアルな「ウイステリア」での洋食など。さすが富士屋ホテル、どこに入ってもおいしそうです。しかしやはり夕食をとるとなったらメインダイニングルームの「ザ・フジヤ」でしょう!ということで夕食はザ・フジヤのフレンチのコースに。「ザ・フジヤ」は...

16

2017

箱根富士屋ホテルの温泉プール ―日本初のホテルの室内プール【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

ホテルに泊まった時にいつも楽しみにしているものの一つが、プールです。海外でも国内でも、プールがついているホテルにとまったらできる限り入るようにします。しかも今回の箱根旅行で泊まった宮ノ下の富士屋ホテルの室内プールは、ホテルの室内プールとして日本で一番最初に誕生したもの、しかも水は箱根・宮ノ下の天然温泉を使用した、源泉かけ流しの温泉プールなのです!…それってプールなのか?!とも一瞬思いましたがプールで...

31

2017

憧れのクラシックホテル、富士屋ホテルの花御殿ジュニアスイート宿泊編【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

はつ花でせいろ蕎麦を食べた後は、この箱根旅行のメインでもある前から泊まってみたかった富士屋ホテルの花御殿にチェックイン。年をとってきた両親との旅行の為、あまり観光に歩き回らずホテルにいること自体が楽しめるような、雰囲気の良いクラシックホテルに泊まろうということで、客室もジュニアスイートにしました。日本を代表するクラッシックホテル 富士屋ホテル富士屋ホテルは明治11年(1878年)創業の日本を代表するクラ...

12

2017

はつ花新館で自然薯せいろそばを―箱根は水曜定休日が多いから気をつけろ!編【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

先日行ってきたアンティークに浸る親子箱根旅行、1泊2日で限られた時間しかないため行きたいところはあらかじめピックアップ、箱根に着いて一番最初はお昼に「はつ花」のお蕎麦!…と決めて行ってきたはずでしたがなかなか計画通りにいかないのが旅行というものですね。オリエント急行でのティータイムと順番が前後してしまいましたが、やっと出発編からスタート。ロマンスカーで箱根へ箱根は新宿からロマンスカーで約1時間半。まず...

27

2017

富士屋ホテルとオリエント急行でタイムトラベルしてきました【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】

インスタの方ではちょくちょく上げていましたが、5月に両親と箱根旅行に行ってきました。久しぶりの親子旅行、両親ももう年なのでホテルで休む時間を多めに取り、観光地をいろいろ回るよりも、ホテル自体が楽しめるような雰囲気のある良いホテルでのんびりしよう…ということで、まず登録有形文化財で日本のクラシックホテルの代表の一つ、箱根・宮ノ下の富士屋ホテルに泊まることから決定。今回はエースJTBを使用宿が決まったら申...

03

2017

伊豆大島のショッピング・お土産編【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

さて、ずっと書いてきた伊豆大島旅行記、ラストはお土産編。まずは買ったものからです。大島椿スキンケアソープ 36g 500円大島椿 椿油 10mL 500円、30mL 1,500円行く前から買おうと決めていた、大島椿の伊豆大島限定品。椿まつりの会場で買うと消費税がかからない分安くなるので、スキンケアソープと椿油の小さい10mLの方を初日に買いました。しかし冷静になって思い返してもやっぱり良かったので、大きいほう買えば良かった...

24

2017

【元町ぶらぶら】伊豆大島旅行の締めにべっこう & 露天温泉【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

伊豆大島旅行2日目 その2さて、元町に戻って来てレンタサイクルを返却した後は、帰りの船の時間までちょっと元町を散策します。まずはお昼です。寿し光でべっこう最後の食事は、ここに行くと決めていました。「寿し光 (すしこう)」です。席数がそこまでないので昼時は待つかもときいたので、12時前に伺う。私たちの前には2・3組で、すんなり座れました。カウンターへ。ここでのお目当ては、伊豆大島の郷土料理「べっこう」。伊...

23

2017

伊豆大島サンセットパームラインで快晴サイクリング!【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

ホテルをチェックアウト後は椿の草木染めをする予定でしたが、残念ながら予約がいっぱい。陶芸なら開いているとのことでしたあが陶芸だったら他の場所でもできるし、せっかくの快晴…ということで―hey!ママチャリ。サイクリングへGO!サンセットパームライン伊豆大島には、サンセットパームラインという海沿いのサイクリングコースがあります。名前からもわかるように夕日の沈む様子が見れる絶景コースですが、昼間の時間帯だって...

22

2017

絶景の大島温泉ホテル宿泊編【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

伊豆大島旅行1日目 その5突然の雪の舞う中、宿泊するホテルに到着。今回の旅行で泊まったのは、伊豆大島を代表するホテルといっていいのではないでしょうか、大島温泉ホテルです(写真は翌朝の)。設備は全体的に年季が入っていますが、三原山の7合目に位置するこのホテルの名物は、なんといっても雄大な三原山を望む絶景の露天風呂。日帰り温泉として登山の終わりに、登ってきた三原山を目前に見ながら源泉かけ流しの絶景露天風...

20

2017

雨雪が舞う!伊豆大島 島内ぐるっと観光編【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

伊豆大島旅行1日目 その4さて、美味しいあしたばピラフを食べて相当おなか一杯になったところで、ここからは島内を時計回りぐるっと観光します…んですが、小雨から徐々に本降りになりつつある雨。なんてこったい。しかしこんなこともあろうかと、ちゃんとカッパ持ってきたし!ぶらっとハウスまずは島の農産物直売所「ぶらっとハウス」へ。かなり明るく加工してもこの空色。ここは晴れていたら牛が見れたようですが、雨で牛舎の中...

19

2017

伊豆大島名物 あしたばピラフセット@季まま亭【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

伊豆大島旅行1日目 その3島内をぐるっと観光する前に、まずは腹ごしらえ。ランチに向かったのは、ペンションのようなロッジのような、可愛らしい外観の「季まま亭」です。外側だけでなく中も素敵なんですよ。ご主人が脱サラして始められたというお店の中は、奥さんの趣味でしょうか、ほっこり可愛らしい雑貨にインテリアで、どこを撮っても絵になる店内。よくある暖炉風の電気ストーブとかじゃなくて、薪を本当に焚いています。...

18

2017

ノスタルジックな大島椿製油所で搾油見学&ハンドケアセミナー【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

伊豆大島旅行1日目 その2伊豆大島の旅行で、私がとても楽しみにしていたところの一つが、大島椿製油所。ここは大島椿唯一の直営店でもちろん大島椿の伊豆大島限定品が買えるわけですが、それだけでなくてもう、お店の雰囲気からしてこんなんですよ!一昔もふた昔も前にタイムスリップしたかのようでしょう?大島椿製油所は美容好き・オイル好きな人だけでなくて、ノスタルジックな光景の好きな人にもぜひお勧めしたい。古い街並...

17

2017

高速ジェット船セブンアイランドで竹芝から伊豆大島へ【大島椿×島ガールコラボ伊豆大島の旅】

伊豆大島旅行1日目 その1大島椿×島ガールコラボ企画「大島椿発祥の地をぐるっと巡る1泊2日のプレミアムツアー」、集合は7:30に竹芝客船ターミナルに。船に乗るのは久しぶり。メインの移動を船でするような旅は…もしかしたら初めて?なので張り切りすぎて7時過ぎには到着してしまいました。7時に開いたばかりの待合所、朝早いので窓口はほとんど閉じています。待合所内にはお店もあるようですが、こちらもまだ開いていないようで...