旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


青森 弘前・津軽旅行記 服装編


海外旅行ファッションシリーズ番外編。9月の弘前・津軽旅行の時に着ていた服です。暫く海外ばかりで久しぶりの国内旅行だったので、何を着ていけばいいのかちょっと悩みました。でも、スニーカー考でかいたように、今回の旅は新しいコンバースレザーオールスターが旅行に向いているかどうかの試運転でもある。よって足元はコンバースレザーオールスターに決定。とりあえずそれに合う服で、かつ仕事では着れない服、ということで選びました。

街歩きバッグ今回の街歩きバッグはこれ。去年ハワイで買ったCOACHのポシェット。COACHにしてはとてもかわいい。ベージュとミントグリーンの組み合わせがさわやかで気に入っている。でも買ってすぐハワイ島のヒルトンのディナーで使ったけど、日本では1・2回程度。なんせ物が入らないので、旅行みたいなバッグ2つ持ちするような機会でもないとなかなか出番がない。ということで出番です。


右手に持っているデカバッグは、いつものこれ↓。海外旅行時に機内持ち込み用バッグにしているやつ。荷物はたっぷり入る。2・3泊ぐらいなら行けそう、荷物の重量に自分が耐えられればだけど。


1日目 弘前観光
P9060050111.jpg


 トップス:INED(イネド)の起毛ノースリーブ
 ボトムス:goa THE STOREのロングワークスカート
 靴:CONVERSEレザーオールスター



とにかく会社には着ていきづらい服を、ここぞとばかりに着る!というテーマで選んでいます。

ということでまずトップスは、ノースリーブという会社では着づらい一品。しかも起毛でノースリーブだと真夏は着れないし秋は寒いしで、いつ着ればいいんじゃ!と着る機会が無く持てあましていたのでここぞとばかりに着てみた。そして9月頭は起毛にはまだ暑かった…。

ボトムスはロングスカートで、しかもワークタイプ。会社だけでなく、プライベートでも綺麗目のところには着ていけないし…とこういうのを普段は旅行でここぞとばかりに着ているのですが、このスカートには旅行にも難点が。タイトスカートなので足が開かない。歩きまわる旅行には無理!なので本当に出番がない。ハードかつ可愛いデザインだから結構気に入っているんだけど。でも今回はホテルステイがメインで動かない旅なのでちょうどよかった。

なお、このスカートは足の開きにちょっと問題があるけど、そういうのじゃなかったらロングスカートは旅行にはとてもおすすめ。海外旅行の飛行機内は足元が冷えるから長い丈がいい、パンツみたいにウエストや足を締め付けない(ワンピタイプなら尚可)、そしてなんと言ってもスニーカー&パンツの時ほど足の短さが目立たない!!!気がする。旅行時はヒールの靴は履かないと思いますが、普段ヒールを履いているとペタンコ靴を履いた時自分のスタイルがバランス悪く見えません?ヒールはいた上げ底状態に慣れてそれを自分のスタイルと思い込んでいるので、(あれ、いつもより短い…)みたいな。スカートなら、股下が分かりづらい分、結構ごまかせます。


2日目 青森市観光

P90706132.jpg

 トップス:alternative apparelのTシャツ
 インナー:ユニクロ
 ボトムス:goa THE STOREのロングワークスカート



トップスに着ているalternative apparel(オルタナティブアパレル)、オルアパはあまり日本ではなじみが無いけど、ビンテージな風合いでちょっと力の抜けた感じがよろしいアメリカのブランドで気に入っています。そしてユニクロはどこに旅行行った時も1回は出てくるな…。ボトムスは1日目と同じ。

ちなみに、腕に付けているシュシュは楽天で500円で買ったニット シュシュです。やわらかい雰囲気がかわいくて良い。

ニット シュシュ (メール便OK)

価格:540円
(2015/2/9 03:26時点)
感想(605件)



旅行でCONVERSEレザーオールスターを実際に履いた感想は、コンバースオールスターは旅行に履いて行けるか―旅行用スニーカー考その後 に書いたとおりです…。もう何とも言えないです…。


星野リゾート 界 津軽

ファッション通販サイトMAGASEEK(マガシーク)

 
       
 
         
関連記事

 旅行ファッション,国内旅行ファッション,青森,海外旅行ファッション,