旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ドクターズナチュラルレシピのピュアクレンズヨーグルトで手作りヨーグルト生活始めました



ちょっと前にブログに書いたように、最近BRUNO コンパクトブレンダーを手に入れてからスムージーづくりにはまっており、それに伴いヨーグルトの消費量もうなぎのぼりに増加中です。1日ひとパック消えていく…。購入する手間も費用もばかにならず。


そういえば、普通のヨーグルトを使って手作りヨーグルトがつくれるという話を聞いたことがある。という話を思い出したので調べてみると、どうもそれは専用の器具を使ったり消毒したり温度管理したりでとても面倒だとのこと。私には向いていなそう。

そんな折に、手軽にクレンズヨーグルトが作れるというDr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)のピュアクレンズヨーグルトを貰ったので、ヨーグルトの手作りに初挑戦してみました。

さて、めんどくさがりの私にヨーグルトは作れるのか…。



Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)について


Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)

Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)」は、スカルプD ボーテのまつげ美容液等でおなじみのアンファーが立ち上げたクレンズフードブランド。

最初聞いた時、「アンファー=まつ毛や毛髪関係の会社」と思っていたので、なんでアンファーがクレンズフード?と疑問だったのですが、アンファーはもともとは「予防医学」を取り入れた体全体のトータルエイジングケアに取り組んでいる会社だったんですね。なので頭皮や毛髪関連、サプリメント等を開発していた、と。

そういった予防医学の観点から、新たに登場したのがこのドクターズ ナチュラル レシピ

クレンズフード=カラダの中をクレンズ=浄化して体質改善する食品のこと

CLEANSE & EMPOWERをコンセプトに、不要なものを排出し必要な栄養はしっかり取り入れ、身体が本来持つ機能を高めることで身体の内側からボディメイクできるクレンズフードを展開しています。

以前ドクターズ ナチュラル レシピのレセプションパーティに行った時に、いろいろなアイテムを使ったメニューを試食することができたのですが、初めは普通にレストランのメニューだと思ったぐらい、どれもこれが健康食品だとはわからない美味しさで。これお世辞じゃなく本当。

ピュアクレンズヨーグルト

特にヨーグルトスタンドには行列が絶えませんでしたね。


ピュアクレンズヨーグルトの特徴


そんなドクターズ ナチュラル レシピから出ているこのピュアクレンズヨーグルトは、もちろんクレンズフードです。

出来上がったヨーグルトの状態で売っているのではなくたね菌の状態で入っていて、自分で作るタイプ。8包入り。

Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)ピュアクレンズヨーグルト

ピュアクレンズヨーグルト 8包 定期購入価格2,933円 通常価格3,450円

牛乳に入れて1日置くだけで自宅で簡単にヨーグルトが作れるたね菌です。

8種類の有益な菌(乳酸菌・ビフィズス菌・酵母菌など)を手軽に補うことができます。また、腸内に善玉菌を届けるだけでなく、同時に増やす「シンバイオティクス」。さらに、注目のオーガニック成分「フルボ酸」のキレート作用で内側からのキレイをバックアップ。
引用元:Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)

Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)ピュアクレンズヨーグルト

作り立てを食べられるので、新鮮な状態の菌が約2兆個以上摂れます。

また、一般的なヨーグルトに含まれる菌の種類は1、2個だそうですが、ピュアクレンズヨーグルトには8種類。ちょっと名前が長いカタカナで大変なのでここには書きませんが、いろんな乳酸菌やらビフィズス菌やら酵母の長ったらしい名前が挙げられていたので、気になる方は公式ページを見てみてください。

ピュアクレンズヨーグルト

さらにはフルボ酸も配合されているとかなんとか。詳しいことは良くわかりませんが、手作りだし作り立てのフレッシュのヨーグルトというだけでも、普通のヨーグルトに比べたら体に良さそう!というザックリとした期待の元、手作りヨーグルトづくりスタート。


わずか2ステップ、ピュアクレンズヨーグルトの作り方


1、1リットル、または500ccのパックの牛乳に、ピュアクレンズヨーグルト一包を入れる

ピュアクレンズヨーグルト作り方

2、口を閉じて24時間待つ

ピュアクレンズヨーグルト作り方

以上!2ステップのみ、ほんとにうこれだけ。

冬場だけはやっぱりヨーグルトウォーマーでの温度管理が必要なようですが、その他の季節は不要、常温で放置でOK。入れて待つだけ、かき混ぜる必要も冷蔵庫に入れる必要もありません。むしろ冷蔵庫にいれて片付けそうになってしまうのが困るぐらいw 

ピュアクレンズヨーグルト作り方

なのでこんなの貼っていました。ちなみにこの付箋は、イケメンに言ってほしいことを喋らせることができるイケメン付箋iconです。ロフトネットストアで売っています。

イケメン付箋 一覧icon

そんなことはさておき、24時間たったら冷蔵庫で冷やして、後は好きな時に食べるだけ


ピュアクレンズヨーグルトの感想、良いところと気になるところ


ピュアクレンズヨーグルト出来上がり
お皿:ナロースレートプレート

頂きま~す。味は普通の市販のブルガリアヨーグルトとかと比べると、ちょっと緩めで酸味が若干強い様な気もしますが、普通に美味しいです。濃いヨーグルトが作りたければ500mlの牛乳パックで作ればいいのかな。でも私はもったいないので1リットルで作ります。充分美味しいもの。

ひと瓶に8包入なので、定期購入の場合最大8リットルのヨーグルトが2,933円+牛乳8本分の値段。となると、普通のクレンズフードではないヨーグルトと比べてもそこまで高いわけでもなく、思っていたよりかなり安い。しかもこれはクレンズフード作りたてで新鮮だし、ものすごく手軽だったし。

一緒にお土産にもらったかむカムグラノーラバー(ミックスフルーツ)も当たりで全般的に期待以上の味だったので、ヨーグルトの定期購入をしてみようか悩み中。

かむカムグラノーラバー  Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)

難点と言えば、牛乳パックで作るのでスプーンですくおうとすると手がベタベタになること。なので、上の方だけスプーンですくって、ちょっとパックに空きスペースが出来てきたら軽く振って柔らかくして、普通に牛乳を注ぐ時みたいに斜めにして容器に注いでいます。

Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)

ヨーグルトそのままの形で普通に食べる以外には、今ハマッているBRUNOコンパクトブレンダーでスムージーも作ったりしています。

下の写真のスムージーには、はヨーグルトとマンゴー、それに蜂蜜とレモン果汁をちょっと入れました。このブレンダーは、安いのに氷も粉砕できるので、スムージーづくりにぴったり。

ピュアクレンズヨーグルト マンゴースムージー



最初は毎日スムージーのオサレ生活するんだ~というどうしようもない理由でブレンダーを手に入れましたが、こうやって毎日スムージ作ってフルーツ摂取していると、気が付くとせっかくなら甘味には砂糖じゃなくマヌカハニー入れて、ヨーグルトもクレンズフードのを手作りして、とだんだんと体に良さそうなものを取り入れるきっかけになっています。

とにかく美味しいので、義務感なく作りたいと思えるところが重要よね。ピュアクレンズヨーグルトも簡単で美味しかったので、こうやって無理のない出来る範囲で続けられることを見つけて、取り入れていくつもり。

ピュアクレンズヨーグルト

 
       
 
         
関連記事