旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


重ね着・ジャケットの万能インナー、ランズエンドの白いスタンドネックノースリーブ【LANDS' END】



その年の流行りや年代によって着る服は変わってきますが、昔からずっと気が付くといつも着ていたり、ここぞという時はこれを着る、というmy 鉄板のコーディネートが誰しも一つはあるのではないでしょうか。私にとっては、上品に見せたい時の黒のカーディガン+白のインナー+ふんわりスカートという組み合わせがその一つです。

特に白のインナーとしてひらひらブラウスを着ると当社比5割増しぐらいでお嬢様っぽく見えて好きですが、ただブラウスはどうも動きづらい…というお嬢様とは程遠い問題から、日常の中で程よく上品さも出したい時は黒のカーディガン+白のノースリーブ+ふんわりスカート、これが私の鉄板コーデです。

そしてお上品云々抜きにして、カーディガンやジャケットの中に着るインナーとして個人的に一番便利なのもの白のノースリーブ。

ジャケットのインナーに白のノースリーブハイネック

バッグ:TOD'S

なので白のノースリーブはこれからの時期の私のコーディネートに長年欠かせないアイテムとなっていて、ワードローブの中でも結構な割合を占めています。そんな中で、先日LANDS' END(ランズエンド)iconのモニターに参加しいくつか商品をチェックしたおり、これは!という白いノースリーブを発見。

白いノースリーブなんてどこでも売っているしどれも同じ…という思い込みを覆すアイテムでした! シンプルで普通の形に見えますが、首元や脇の開き、生地の厚さなど、インナーとしてこうあって欲しいと望むポイントが押さえられていたので、ご紹介したいと思います。



ランズエンドについて


コットン・ジャージー・スタンドネック/ノースリーブ ランズエンド
リンクシェア レビュー・アフィリエイト

そういえばランズエンドについては、前にブログでこの夏に一番着ていたリネンのトップス↓として紹介したことがあります。上質でシンプル&クラシックなアメリカン・カジュアルを提案しているアメリカ最大手のカジュアル・ファッション通販ブランド。日本でもほぼ通販のみながら20年以上安定して続いています。

ランズエンドのウォッシャブルリネン

いろんなブランドの服がネットで買えますが、私はベーシックで上質でお手頃価格なものをネットで探している場合は、ランズエンドが一押し。詳細は後述しますが、なんせサイズ交換が送料無料だから。

サイズあってないと、どんなに可愛い服でももっさりして見えてしまうよね。


ランズエンドのスタンドネックノースリーブ


コットン・ジャージー・スタンドネック/ノースリーブ LAND'S END

LANDS' END コットン・ジャージー・スタンドネック ノースリーブicon
色:6色 1,900円 ~2,900円
(商品提供:ランズエンド)

色は全部で6色あって、これはアイボリーです。白系でも厚みがあり透けにくい、綿100%天竺編みのしっかりした生地。すべすべとした素材感で肌触りが良い。

ランズエンド白のスタンドネックノースリーブ

色は真っ白ではなく、少し黄味がかっています。形はホント何の変哲もない普通のハイネックノースリーブに見えるのですが、これがなかなかツボが押さえられているんですよ。


インナーとしての優秀ポイントは4点


白のインナーにもいろんなデザインがありますが、このランズエンドのが良いポイントはざっと上げると以下4点。

  • 透けにくい
  • スタンドネックで首がもたつかない
  • ぴったり目のトップスの内側にきてもラインにひびかないノースリーブタイプ
  • 脇が空きすぎていない


特に2番目がすごい良いポイントだと思う。個人的に首元がつまっているデザインの方が品が出る気がするのと、後述のように上着を脱いでも様になるいう理由で、インナーはハイネックタイプを好んで選んでいます。

ですが首元で折り返すタイプだと、ジャケットやカーディガンの中に着るにはもっさりしすぎる。首元が詰まって、首が埋まったように短く見えてしまう。なのでインナーとしてハイネックを着る場合は、折り返し無しのスタンドネックタイプというのが選ぶ上で重要なポイント。

コットン・ジャージー・スタンドネック/ノースリーブ ランズエンド 着用画像

ネック高さ:約5.5cm。首にぴちっと張り付きはせず、ちょっとゆとりのあるネックです。

袖がないので上に着るもののラインに響かないし、ぴちっとしたカーディガンの中に着るのも、腕を動かすのも楽。

コットン・ジャージー・スタンドネック/ノースリーブ ランズエンド

脇のひらきぐらいはこんな感じ。動いても下着が見えずちょうど良いです。

白のハイネックはいろんなお店で売っていますが、他の所だと、透けてしまって1枚では着れなかったり脇が空きすぎていたりと、着ていてどうしても気になってしまうところがあり。ランズエンドのみたいに、インナーとしてこうあって欲しいと望むポイントが押さえられていて、気になるところがないというのはなかなかないです。派手さはないですが優秀なカットソーですね。

ハイネックなら金属アレルギーの私でもアクセサリーが付けられるとこも気に入っている。

白のスタンドネック/ノースリーブ着用画像


一枚で着ても様になる


インナーとしてだけでなくて、1枚でももちろん着れます。

タンクトップタイプの白いノースリーブだと、上着なしで1枚で着ると下手するとなんか男性用肌着みたいに見えがちなので、暑くても上着を脱げないことも多々ありますが、ハイネックタイプなら1枚で着ても様になるところが便利。

コットン・ジャージー・スタンドネック着用画像

これは上に書いたように白でも透けにくいし(一応下着はベージュを着ています)、程よく厚みがあるので下着のラインもそんなに響かない。

スカートだけでなくパンツにも合う。着回しが効いてとにかく便利なので、白のスタンドネックノースリーブはしょっちゅうしょっちゅう着ていますね。

コットン・ジャージー・スタンドネック/ノースリーブ 着用画像
パンツ:PLSTicon
バッグ:TOD'S

…おや、右裾に何かいますね。ウォッシャブルリネントップスの記事を読んでくださった方は覚えているかもしれませんが、またまたカスタマイズで「ティーレックス/フェイス」の刺繍を入れました。

ランズエンドの服は、裾や胸等にモチーフやイニシャルの刺繍がカスタマイズiconできます。入れる場所を裾にしておけば、シンプルに着たい時は裾をボトムスに入れて隠せるし、見せたい時は外に出して着ればいいという2way仕様w なので私は裾に入れるのが好きです。この刺繍、このコーディネートに合っている気がする。

ランズエンド刺繍Tレックス

しかもすごいごとに、ランズエンドでは刺繍入れた後でも交換・返品できるんですよ!さらに、サイズ交換の場合は送料が無料なんですよ!

ランズエンドの刺繍サービスについてicon

送料無料でサイズ交換できる


白のノースリーブは定番中の定番、同じようなデザインを出しているブランドも沢山あります。なぜランズエンドがいいのかというと、質が良いというのはもちろんありますが、もう一つ大きな理由が、サイズ交換が送料無料なところ。

ランズエンド サイズ交換

通販で洋服を買うとなると、気になるのはやはりサイズ! サイズが合ってないともっさりして見えてしまうし、とくにシンプルでベーシックなデザイン程、サイズの合わない時のラインの崩れ方は気になるもの。

ランズエンドには交換送料無料でサイズ交換してもらえる楽替iconサービスというのがあって、これがお届けから30日以内なら何度でも利用可能なのです。

他の所だと送料がかかるので、せっかくこういうお手頃なベーシックアイテムを見つけても、サイズが合わず1000円ちかく送料かけて交換するとか、もうお手頃さが吹っ飛んでしまう。しかも交換すら受け付けてくれないところもあったり。ということで、個人的に通販でお手頃なベーシックアイテムを買う場合は、ランズエンドがすごくおすすめ

ちなみにランズエンドはアメリカのブランドですが、実は日本ランズエンドの商品は日本人の体形に合わせて型紙を作り直し仕立てられているので、日本サイズで選んで大丈夫です。

海外の服は質が悪いというイメージがある人もいるかもしれませんが、ランズエンドは縫製も丁寧で、質も良いですよ。スリット部分はこんな風に補強してあったり。

ランズエンド白のスタンドネックノースリーブ

なので私は、ベーシックでガンガン着れ、かつ質のよい服をネットで買う場合は、ランズエンドを優先的に選んでいます。

お嬢様コーデ

ちなみにこのノースリーブカットソー、2,900円でもともとお手頃なのですが、今色違いで4色がセールで1,900円になっています。

白と黒は残念ながらセールにはなっていないのですが、そちらは今2点以上で1点あたり500円引きキャンペーンをやっているようなので、まとめ買いしたい人はご参考まで。

LANDS' END コットン・ジャージー・スタンドネックノースリーブicon

 
       
 
         
関連記事

 トライアルセット,