旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


エクスボーテのマイルド処方&肌質カバーのビジョンファンデーション使ってみました



ハイビジョン撮影対応のファンデで有名なエクスボーテから、9月1日に発売になったばかりの新スキンケアファンデーション「ビジョンファンデーション アクアリキッド」、先日のイベントのお土産で貰ってからしばらく使ってみたので、もう少し詳しくレビューをしていきます。

エクスボーテ ビジョンファンデーション アクアリキッド

Ex:beaute(エクスボーテ) ビジョンファンデーション アクアリキッドicon

フレンチローズ保湿水ベースという贅沢なつくりと、新「女優肌」スキンケアファンデというキャッチコピーが目を惹くこのファンデは、肌荒れに悩む大人の肌向けの優しさもカバーも重視するファンデーションになっています。

大きな特徴はまず2点、徹底したマイルド処方と肌質カバーです。


やさしさを追求したマイルド処方


「肌荒れに悩む大人の肌向け」ということで、かなりマイルドな処方になっています。

  • 低刺激処方
  • 皮膚パッチテスト済
  • スティンギングテスト済(かゆみやピリピリ感が起きにくい製品)
  • ノンケミカル処方
  • アレルギーテスト済

これらの低刺激処方のベースになっているのは、ローズの保湿水をはじめとする美容成分。

美容成分72%配合


ファンデーションのベースにフランス由来の「ローズ保湿水」を採用し、さらに「セージ葉」「サボンソウ」「セイヨウキズタ葉」などのボタニカル成分と、美容液級のエイジングケア成分を贅沢に配合しています。

なんとファンデーションなのに美容液成分が72%も配合されているという驚きの処方。なので成分表示の一番上も「センチフォリアバラ花水」 になっています。

ビジョンファンデーション アクアリキッド成分

このせいか、ファンデからバラの香りもするんですよ。とってもいい香り。



肌質カバー


優しいだけでなくカバーも諦めないファンデーション、というだけあってエクスボーテらしい高カバー力のファンデーションですね。ですがひと塗りで厚くがっつりカバーするのではなく、基本は薄続きナチュラルメーク、塗り方によってナチュラルメイクからフルカバレッジまで調節しながら使う仕様になっています。

この肌質カバー力のポイントは、メイクガーゼ層で物理的にハリ感を演出し、スキンケアガーゼ層で長時間しっとりうるおう2重の薄膜処方。肌質悩みを薄膜でカバーすることで、ナチュラルながら高カバーなファンデーションになっているようです。

エクスボーテ ビジョンファンデーション アクアリキッド


カバレッジ・質感の調整可能


上にも書いたように、このファンデは塗り方、道具によって質感・カバレッジが調節できます。他のファンデも重ね塗りや道具で調節できますが、このファンデは、薄付きの為何回も重ねても不自然に厚ぼったくならず、納得のいくところまで調節しやすい、というところが特徴。

一度塗りだと、Tシャツ等のカジュアルなファッションにもあわせられそうなナチュラル具合。

エクスボーテ ビジョンファンデーション アクアリキッド

仕上がりの調整に活躍するのがこのスポンジです。黒い部分にしかファンデがしみないようになっていて、ギュッと押し当てると吸収されたリキッドが再び出てくる3層構造になっています。なので顔全体にスッとファンデーションを伸ばした後、カバーしたい程度に合わせて強さを調節しながらギュッと押し当てて重ね塗り。

そしてしっかりカバーしたい時は、スポンジではなく指を使って広げます。指だと、テクスチャーが硬いファンデーションなんか上手く広げられずムラになってしまったりしますが、これは軽くてスッと広げやすいので大丈夫。

ビジョンファンデーション アクアリキッド

ファンデーションの仕上がりは一般的に、カジュアル向きのヌメッとしたツヤ肌や、仕事向きのマット肌、華やかな席向きのパールの様なツヤ肌などいろいろな質感があります。それぞれのファンデーションによって向き不向きがありますが、このファンデは調整によって割と広い範囲に対応できるところが大きなポイントです。

すごくみずみずしいのにカバー力はしっかり、1度塗りならツヤ肌でカジュアルっぽく、重ねていけばしっかりとオフィシャルな感じに、対応調節できる。


仕上がりの軽さ


もう一つのポイントは、美容液成分が72%もあるせいか、とてもみずみずしい使い心地。そしてエクスボーテ史上極小の「1/50微粒子パウダー」配合で、きめ細かな粒子がつくため、薄づきでサラサラの仕上がり。

なのでファンデの上からパウダーを乗せなくても大丈夫です。肌に塗っている負担感が無くて、非常に使用感が良いです。

エクスボーテ ビジョンファンデーション アクアリキッド


全体的な感想


女優肌ファンデというだけあって、1度塗りでナチュラルに仕上げても結構綺麗に粗を隠してくれるところがまず良いです。

私は頬に赤みがあって、大抵のファンデは重ね塗りの上にコンシーラー必須なのですが、会場で試した黄味寄りのベージュオークル01は、一度重ねただけで私の頑固な肌の赤みを大部分サーッと隠してくれたのがなかなか感動でした。

ただお土産で貰った標準色のナチュラルオークル01は黄味寄りではないので、赤みカバー力はそこそこ。赤味にはやはり黄味がかった色を選ぶのがよさそうです。

このファンデーション、肌の赤みに悩みつつも、ナチュラル系のメイクがしたい人に結構おすすめかも!厚塗りタイプでがっつり赤みをカバーするファンデは今までも結構あったものの、ナチュラルでかつ赤みもカバーというのはなかなかないのよね。

ビジョンファンデーション アクアリキッド 使用感

サラサラなテクスチャーで、しかもしっかりカバーしたい時は何度も重ねるため、1度に使う量は多めな気がします。なので1個を割とあっという間に使い切ってしまいそう。一つのファンデを使い続ける人には、そこまでコスパは良くないかもしれません。

でも私はファンデをいろいろ併用しているので、リキッドファンデは開封後結構経っても使い切れず1年ぐらいたってしまい捨てることになることも多い。結果的にコスパうんぬんよりもっと勿体ないことになっているので、これぐらいの早目に使い切れる量なのは嬉しい。

エクスボーテ ビジョンファンデーション アクアリキッド 専用スポンジ

そして重ね塗りしてカバー力を上げても、みずみずしくて肌に負担感・被膜感がないところがとても気に入っています。全体的に使い勝手が良くデイリーに使いやすいので、ここぞという時より日常使いに向いている気がする。これは全部使い切ったらリピートしようと思っています。

商品詳細
商品名ビジョンファンデーション アクアリキッドicon
メーカーエクスボーテ
容量・本体価格25g・4,800円
発売日2017/9/1



 
       
 
         
関連記事

 ファンデーション,