トラベルブロガーmugiの大人女子旅ブログ「旅行鞄にクリスティ」

トラベルライター兼フォトグラファーによるラグジュアリー女子旅、ウェルネス旅行と美容の口コミレポ。 忙しい日常はちょっと見て見ぬふりをして、ご褒美旅行や偏愛コスメの世界に逃避行し元気をチャージして戻ってくる現実逃避ブログです。当ブログはプロモーションを含みます。


日本初上陸、韓国の剥がせるネイルSEP(セップ)の リキッドスティッカー使ってみました―週末・夕方限定ネイル…?

※当ブログはプロモーションを含みます


ちょっとクセのあるネイルを試してみました。去年韓国から日本に初上陸したネイルで、けっこう前のロフトのコスメフェスティバルでもらったものです。この四角くくシンプルなパッケージがずらっと並んだ様は、とっても可愛く会場でも目立っていましたね。

このネイルのどこが面白いのかというと…剥がせるのです。


日本初上陸、韓国コスメSEP 


SEP ネイル

SEP(セップ) リキッドスティッカーicon 1,728円

SEPは去年夏に日本に初上陸した韓国のコスメで、ロフト限定で発売されています。上陸カラーは18色。

このネイルの大きな特徴は以下の2点、成分と落とし方です。


15成分フリー


韓国コスメというと質や安全面はどうなんだろうとちょっと心配になる方も多いと思いますが、これは以下の15の成分がフリーに。

アセトン・トルエン・ホルムアルデヒド・ジブチルフタレート・カンペール・タルク・パラベン・香料・トリエタノールアミン・ベンジルアルコール・ベンゾフェノン・ペトロラタム・赤2 ・赤102・緑3

その他、天然由来オイルを使用し成分にこだわったネイルになっているとのこと。


除光液なしで簡単に剥がしてオフ


そしてこれが最大の特徴ですが、除光液なしで、剥がして落とすことができるのです。

SEPネイル 使い方 剥がし方

これは一度塗りでやってみたのでピンセット使って剥がしてますが、2度塗りで厚くするとちょっと指で端をめくればあとはスポッと簡単に剥がれます。シールみたい。実際の様子は動画にて。


商品説明だと「一度塗るだけで鮮やかな色」とあるのですが、1度塗りで薄い部分は剥がしにくく、何度も爪をこすることになるのでちょっと爪には良くないのではないか…と個人的には思う。2度塗りで厚くなっていると、動画のようにスポッととれます。

簡単にはがれるということは、つまりはがれやすい。どこかにひっかけてしまい、気がついたら一つの指丸ごとスポッと取れていた、ということもあり。私ががさつなのもあって、塗ったその日に端っこの方がからベロベロ剥がれてきてしまう状況。2日はもちません。

まぁ剥がれてきたら、通常のネイルと違って一部剥がれたみっともない爪のままでで過ごす必要はなく、そのまま全部剥がしてしまえばいいので良いと言えばよいのですが、それにしてもせっかくぬったのだから数日はもって欲しいような。

ちなみに興味本位でリムーバーを使ってみたら、一応落ちることは落ちました。

SEPネイル 使い方 落とし方

薄く塗ってしまって剥がしにくい部分を落とす時に、何度も爪をこすると痛めそうで嫌、という場合には良いかも。でも普通に2度ぬりしたら、こんなことせずとても簡単にきれいに取れます。

このネイルは、ササっと一時的に塗ってすぐ剥がす的な用途に向いているのでしょう。ただいまいちそういったシチュエーションになったことがないので使い時が分からず。平日は仕事や学校でネイル出来ないから、休日その日のみ楽しむ用に、という人向けでしょうか。もしくは学校終わって遊ぶ数時間だけ親に内緒でネイルしたい、という学生さん向け? あとは、小さな子どもに遊びでちょっと塗ってあげるとかかなぁ…。まぁとにかくリムーバー要らずで速攻落とせるのは楽と言えば楽です。

ただ週末塗って1週間持たせる、という塗り方をしている人、私みたいに仕草がガサツな人にはこのネイルは向かないとおもいます。あと家事をする人も向かない。



容器と塗り心地


容器は見手のとおりとても可愛くおしゃれです。ふた部分と瓶部分の幅に差が無くて、四角形のシンプルなフォルム。

SEP(セップ) リキッドスティッカー

しかし蓋が大きいと、まずは持って塗りづらく、さらに乾く前の爪に当たりやすくボコッとなってしまったり。そしてボコっとなったところからはがれやすくなりという。見た目は良いのですが機能的には問題あり。

また筆も平筆タイプではないので、私にはちょっと塗りづらい。


発色はかなりおもちゃっぽい


発色は、良くも悪くもペタッと均一な感じの質感で発色します。赤はちょっとビニールっぽいような、オレンジはペンキ塗ったような。ペカっとした艶が、ちょっとおもちゃのようで特にポップな格好に合わせたら可愛いです。特に夏場に似合いそう。

その反面、高級感は無し。チープな感じが見た目でぱっとわかる発色です。指がほっそり綺麗に見えたりはしない。

なのでクラシックな場所にはちょっと違うかな。きちんとした場所、恰好には発色の仕方が似合わないので、仕事やデート、ここぞという大事なお出かけには向かないと思います。

写真は2色しかとっていませんが、3色ともそんな感じの発色。

SEPネイル REDスウォッチ 色見本

REDは深紅というより、朱赤。トマトの様なオレンジがかった赤です。

SEPネイル REDスウォッチ 色見本

ORANGEはちょっとピンクがかったオレンジ。

SEPネイル ORANGEスウォッチ 色見本

う~ん、遊びでつけるネイルシールのような感じもしなくもない…。


かなり使う人と場所を選ぶネイル


ということで、上記のように発色の感じからも、剥がれやすいということからも、かなり使う場所を選ぶ、クセのあるネイルという印象。

これみんなどうやって使ってるんだろう、私の使い方が悪いんだろうか…と結構調べたんですが、twitterなんかでは高評価もみかけるんですが「剥がせる!すごい!新しい!」みたいので、実際に使ったりぬったりした感想はほぼ無く。他の口コミサイトやブログを見ると、私と同じようなすぐ剥がれる…、みたいなのが多く。インスタでは、お風呂入ったらすぐとれる、水に弱い、と書いている人をチラホラ見かけました。確かにその通りかも!



休日用のほんの短時間(半日ぐらい?)するネイルを探している人には、成分も安心だしパキッとした発色が可愛くてハマると思う。ただ一度塗ったら少なくとも3日ぐらいは綺麗なままでもってほしいというタイプ(私ですが)や、きれいめの恰好をする人、きれいなもの・上質の物が多い場所に行く人には合いません。

あとはリムーバー不要なので、爪への負担は少ないのかな。そこらへんは専門家ではないのでわかりませんが。リムーバーの成分や香りが苦手な人とか。そんな感じで使いこなせる人を選ぶ印象です。

この”剥がし易さ” ”リムーバ―不要” という点を非常に重視している人にはこのネイルが活かせるのでしょうが、私の生活ではこの利点が特に活かせないので、このネイルを使う意味がなさそう。

SEP 韓国ネイル

また、パッケージのぱっと見た目はとっても可愛いのですが、やっぱりちょっと質が伴わないな~という印象。

プチプラならまだわかりますが、この値段でこの仕上がりは、う~ん。だったら ADDICTIONのザ ネイルポリッシュicon(¥1,940)買うか、本当に成分重視するならもうちょっとお金出してKure BAZAAR(2,484円)買おうとなるよね。フランスのブランドで、創始者が友人のトップモデル、カルティカの妊娠をきっかけに作ったナチュラルネイル、ということで知名度も質も段違いです。爪に優しく、かつ美しく見せるネイルというのはこういう物だ!という感じなので、私ならこっちをお勧めします。もちろん1日で剥がれたりせず、1週間ぐらいは持ちます。

SEPの四角い容器はほんと可愛くて、並べているだけで心躍って好みなだけにほんと残念なんですが…。ちょっと私にはうまい使い時が分からない、というのが正直な感想です。

SEP(セップ) リキッドスティッカーicon

 
       
 
         
関連記事

 ネイル,