旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


クロックスのスウィフトウォーター フラット ウィメン - スニーカー履く程ではないんだ、という時の靴



かなり前からブログの写真ではちらちら履いていたこの靴、改めてレビューしてみようかと。これは頂き物で、初めに見た時はちょっと普段の格好とジャンルが違って、どう合わせたものか結構迷ったのですが、黒なのでまぁそれなりに履いている。昨年のクロックスの秋冬物。

ナチュラルセンス 7分袖コットンリネンシンプルロングワンピ

靴:スウィフトウォーター フラット ウィメンicon5,980円⇒4,521 円
ワンピース:7分袖コットンリネンシンプルロングワンピ 3,750 円 (税込)
バッグ:クロア型2WAY ミニバッグ Sサイズ【abientot】

これは、去年の夏にすごく気に入ってヘビーに履いていたクロックスのスウィフトウォーターサンダル↓と同じ、スウィフトウォーターコレクションの中の一つ。

今期のお気に入りサンダル:crocs(クロックス)スウィフトウォーター サンダル - ファッション

crocs(クロックス)の今期の新作の中で、実用とデザインと値段トータルで考えて一番!と思ったのがこれ。オールラウンドに使える優秀サンダル。スウィフトウォーター サンダル(Swiftwater Sandal) 3,980 円色は無地が全4色(内2色はWEB限定)、その他柄タイプも2種あって、私はベーシックな黒に。サイズは...


スウィフトウォーターは陸でも水辺でも履け、アクティブに動き回れるのが特徴的なコレクションで、かなりカジュアルなデザインが多い中、これはバレエシューズのような形で比較的すっきりしたシルエットです。

クロックス スウィフトウォーター フラット

しかしメッシュのアッパーで、

クロックス スウィフトウォーター フラット

そしてベルトはゴム、とやっぱりかなりカジュアル。どちらかというとお出かけ用というより運動靴、上ばきと言った印象。お子さんがいる人は学校の上履きに良いかな、とちょっと思ったり。

わたしはヨガの時のちょっとした移動や、スポーツイベントの時に使っています。普段のお出かけに、という感じの靴ではない。結構場所を選びますね。そう言えば前にいったロフトのガチトレの時も、これを履いていた。

サンクトバンド(Sanctband)

スニーカー履いていくほどのがっつり運動ではない、またはスニーカー持って行くほど荷物に余裕がない時に替わりに持って行く靴、という位置づけで使っています。スニーカーはバッグの中で結構場所とるんだよね。



しかしこういった用途だったら、同じスウィフトウォーターシリーズのクロスストラップのほうがあっている気もする。

Women's Swiftwater Cross-Strap スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン

クロックス スウィフトウォーター クロスストラップicon

まぁ、でもフラットの方が、形はバレエシューズの様と言えなくもないので、スカートにも合わせやすい。

クロックス スウィフトウォーター フラット

コンフォートレベルがデュアル、つまり履いた時の快適さが一般的なクロックスより一段上なので、ふかふかでクッション性も高く、歩きやすい。全体的に大きめなので、私は普段は22.5~23cmですが、これはワンサイズ小さいW5(22cm相当)を履いています。

クロックス スウィフトウォーター フラット

スウィフトウォーターコレクションなので、しっかりグリップ力があって、水辺でも安心。いまのところ室内履きとして使っているけれど、しばらくしたら外出用におろすかも。具体的にはお花見とかそんな感じの、ちょっとした野外の用事向け。

そんな風に、履き心地は良いもののやっぱり見た目メッシュだし合わせる服装を選ぶので、出番は少なめ。でも日常的に履くタイプの靴ではないですが、一つあれば便利かな、そんな靴です。


クロックス公式オンラインショップ


クロックス オンラインショップ
 
       
 
         
関連記事

 クロックス(crocs),,