旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ご褒美スキンケアにTHANN(タン)の本格スパマスク「フェイスマスクSC」使ってみました


THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想


蒸し暑い梅雨の気配が近づいてくるこの時期に、外に行かず自宅でちょっと本格的なセルフケアができるTHANNのアイテムを使ってみました!

元々大好きなTHANNですが、これからの季節は特に好き。なぜならTHANNは高温多湿のタイ生まれのコスメだけあって、ジメッとする時期にもとても気持ちよく使えるからです。

暑いと肌に何かをのせるのは不快になりがちで、スキンケアもボディケアもおざなりになってしまいがちだけれども、THANNだと平気。特にプレステージエイジングケアのシソ(SC)シリーズは夏にぴったりだと思う。

そのSCシリーズから出ている、自宅でスパトリートメント気分が味わえるフェイスマスクを使ってみたのでご紹介します! これは自宅で自分をじっくりケアしたいときとか、ちょっとした贅沢をしたい時にぜひ使ってみてほしいな。

自分で作るTHANN(タン) フェイスマスクSC


THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

【THANN公式】フェイスマスクSC (3セット入り)

THANNのプレステージエイジングケアのシソ(SC)シリーズの集中トリートメントマスク。

  • ブドウ葉エキスマルベリーエキス:メラニン生成過程に着目した成分。肌に柔らかさと輝きを与える
  • シソエキストレハロースエキス:植物由来の高い保水力を持つ

等、大人の肌のゆらぎや肌のハリ、乾燥や古い角質によるくすみが気になる人向けの美容成分が配合されています。

このマスクの大きな特徴は、塗る直前に自分で練って作るというところ。箱の中にはコンプレックスパウダーと―

THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

透明なとろみのあるエッセンス、

THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

この2つのパックが入っていて、塗る前に混ぜ合わせてマスクを作るようになっています。3セット入って、3回分。

作りたてのフレッシュなマスクなので、厳選した植物成分が生かされて肌に届くのです。




マスクの作り方と使い方


では、早速作っていきましょう。用意するものは―

THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

  • THANN フェイスマスクSC
  • スパチュラやスプーン
  • 小さな容器

容器は私の写真にあるガラスの小さなボウルぐらいの大きさがあれば平気ですが、混ぜるときに粉が若干飛ぶのでこれより大きめの方がやりやすいと思います。

使う直前にパウダーとエッセンスを1袋ずつ容器に入れ、

THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

つやがでるまで1分程一気に混ぜ合わせます。

THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

まるで料理みたい。

混ぜている間にも、あのTHANNのシソ(SC)シリーズのさわやかな香りが漂ってきます。この香り大好き。THANNのケアが心地よい季節になってきましたね~。

さて、混ざったら目や口元などは避け、顔全体と首元まで厚さ約3mmで伸ばし、10分~15分そのままパックしてからマスクをはがします。

結構しっかり固まって、杏仁豆腐のようにペロッと剥がれて気持ちが良い。

HANN(タン) フェイスマスクSC 作り方

そして下から現れる、肌の潤い感が素晴らしい

よくあるシートマスクだと、上から水分でびちゃびちゃに浸されているのでぱっと見は潤ったように感じるけれども、はがすとあっという間に蒸発してしまったりしますが、これは肌自体が潤ったようにハリとつやが出て、ほんとうにスパのトリートメントを受けたかのような満足感があり。

これはいいわ~。そして久しぶりにTHANNのスパに行きたくなりました。

【関連エントリー】

THANN サンクチュアリー SPA汐留でアロマトリートメント体験してきました@パークホテル東京

汐留の高層ホテル パークホテル東京にある、1室限定の特別室「THANN CASA」。タイの高級ナチュラルホームスパコスメブランドTHANN(タン)のコンセプトルームで、THANNの世界観が五感で味わえる特別な客室になっています。そんなせっかくのリラックス空間をさらに堪能するために、忘れてはいけないのがスパ。パークホテル東京に入っているスパは、もちろんTHANNのスパ「THANNサンクチュアリー」です。先の記事ではTHANN CASAについ...



マスクを作るコツ、気を付ける点は


そんな感じで、自分で作るといってもとても簡単にできるこのマスクですが、作るうえで多少気を付ける点があります。

一つ目が、時間と共にどんどん固まってくるので、使う直前に混ぜること。顔洗う前にまずつくっておいて~、とかしていると、最後の方は結構塗りづらくなるので、塗る直前に混ぜる。

HANN(タン) フェイスマスクSC 作り方

そして、塗る厚みが薄いとカリカリに乾燥してしまってはがしにくくなるので、全体的に厚めにしっかり3ミリぬること。特に端の方もしっかり厚めに。

THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

以上2点。そんな難しいことはないです。


じっくり自分をいたわるご褒美セルフケアに


わくわくしながら1箱3回分使い切った感想は、作っているから漂う香りも、トロっとしたマスクの塗り心地も、終わった後の肌のしっとりとした弾力も、なんだか本当に本格的なスパのフェイシャルメニューを受けている感じでとても良かった。

自分で練って、しっかりと塗って、はがして。シートマスクに比べると時間も手間もかかるので、平日のスキンケアや毎日本当に忙しくてスキンケアはとにかく簡単に済ませたい、という人向けではありません。

でも忙しい日の中のちょっとした穴場のおうち時間ができた時に、これでじっくりと自分をケアする。このリラックス感は効率重視のスキンケアとはまた違った癒しと満足感が味わえます。

THANN(タン) フェイスマスクSCを使ってみた感想

ちょっと時間のある時や仕事を頑張ったとき、または自分で自分を甘やかしたいとき、おもむろにこれを取り出してじっくり自分をいたわるセルフケアタイムを過ごす。

そんなちょっとしたご褒美みたいな感じで使いたくなる癒しのマスクです。



THANN(タン)のコスメの感記事一覧
 
       
 
         
関連記事

 THANN(タン),