旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


オイシックスの初回限定お試しセットを試してみました ―kit oisixが素晴らしい



去年あたりからブログにも食器を乗せだしたりしていますが、ちょこちょことまともな料理もするようになりました。そうするとだんだん気になってくるのが、食材のこと。出来ればいいものを使いたい、しかし近所のスーパーでは売っているものも限られるし、毎日の事となるといちいち遠方に買いに行くのも面倒。

ということで、周りでも結構利用している人がいて、少し高めだけれども野菜がとても美味しいという声をきいていたので一度試してみたいな~とずっと思っていたOisix(おいしっくす)のお試しセットを、モニターで試してみることにしました。

結論から先に言ってしまうと、食の安全にこだわる人も費用重視の人も、とりあえずお試しセットだけでも試してみるべし!




Oisix(おいしっくす)とは


Oisix(おいしっくす)といのは食材宅配サービスです。入会金・年会費は無料で、定期宅配の「おいしっくすくらぶ」の他に、単品購入も可能。食材宅配をしているところは生協など他にもいくつかありますが、ザックリとネット検索して調べたオイシックスの特徴としては、特に食材のおいしさや鮮度に定評があるようです。サービス詳細は記事下部にまとめたので、とりあえずここではザッとご紹介。

Oisix(おいしっくす) 初回限定お試しセット

  1. お届けに合わせて収穫

  2. 忙しい人向けに、便利な商品やよく使う食材も豊富

  3. つくった人が自分の子どもに食べさせられる、安心安全な食材
    ・農薬ゼロを目指している
    ・添加物も厳しく制限
    ・放射性物質検査も徹底

健康やら自然志向やらのぎっちぎちの理想主義ではなく、仕事や家事で忙しい人にも美味しく楽しい食生活が簡単におくれるように、ということで現実生活にそくした内容になっているようです。

Oisix(おいしっくす) 産地

野菜等にはこんな風に一つ一つ産地や作った人の名前入り。

ひと月の利用料はどれぐらいなんだと調べてみたら、1回の注文で5000円ぐらいというザックリとした目安はあるものの、特に月いくらという決まりは無し。そして普通のスーパーで買ったのとどのぐらい高くなるという情報は全然ないんですよね。というのも、届く内容は固定ではなく追加も削除もでき、どこまでをオイシックで買うかというのも家庭によって違い、また家庭の構成人数も地元スーパーの値段も様々なので値段の比較のしようもないというのが現状のようです。なので今回届いたおためしセット(送料無料)が4000円相当分の食材なので、その量から自分の家庭で使う量を類推するしかなさそう。


オイシックス初回限定おためしセット


ということで、届いたお試しセットの内容を見てみると―

Oisix(おいしっくす)お試しセット

Oisix(おいしっくす) お試しセット 1,980円 送料無料

す~ごい量!これが1,980円で買えるとは、お試しセット、恐るべし。昨年大ヒットしたというKit Oisixというミールキットも含めて全部で16品、4,000円相当が入っています。内容はその時期によって異なるようですが、私の所に入っていたのはこれ。

オイシックス初回限定おためしセット
  • 岩手県産  小玉りんご
  • 宮崎県産  しっとりーも
  • たっぷりケールのチーズナッツサラダ(Kit)
  • 熊本県産  たつやのにんじん
  • 富山県産  あめトマト
  • 北海道産  栗じゃがいも
  • 北海道産  北海道玉ねぎ
  • サラダホウレンソウ
  • 新潟県産  細もやし
  • Vegeel
  • とろーり絹豆腐(4p)
  • とろーりなめらかプリン
  • 液切りいらずツナフレーク
  • 味が濃い イタリアントマト缶(ホール)
  • 豚肉
  • kit oisix(主菜: ジューシーそぼろと野菜のビビンバ 副菜: 小ねぎとのり、豆腐の韓国風スープ)


なので大体1回の購入で5,000円となると、これプラス飲み物、調味料系という感じでしょうか。kit oisix(2人分の簡単調理キット)が高め(1180円前後)なので、それが要らない家庭は実際はもっと食材が増えると思います。

加えて、入っている商品のうち4品をピックアップした、美味しく食べる説明書も付いているので、献立を考える手助けに。

美味しく食べる説明書

では、入っていた食材の中身を分類して見ていくと―

野菜系


オイシックス初回限定おためしセット 野菜
  • 岩手県産  小玉りんご
  • 宮崎県産  しっとりーも(おためし用)
  • 熊本県産  たつやのにんじん(おためし用)
  • 富山県産  あめトマト
  • 北海道産  栗じゃがいも(インカのめざめ・おためし用)
  • 北海道産  北海道玉ねぎ
  • サラダホウレンソウ
  • 新潟県産  細もやし

メインは野菜。見るからに美味しそうなものが沢山入っています。これはあめトマト。

あめトマト

名前の通り甘味があって、ギュッと味が詰まっていて美味しい。

Oisix(おいしっくす) 野菜

ただ、野菜はどれも、手のひらに収まりそうなぐらい小ぶりですね。


肉類


Oisix(おいしっくす) 肉

館ヶ森高原豚 ロース肉

肉類はこれと、後述のキットに入っていたそぼろのみ。魚介類は無し。グラム数はわすれましたが、2人前1食分ぐらい。


加工食品、おやつ系


加工食品
  • Vegeel(カートカン)
  • とろーり絹豆腐(4p)
  • 味が濃い イタリアントマト缶(ホール)
  • とろーりなめらかプリン
  • 液切りいらずツナフレーク ※写真映し忘れ

どれもパッケージにはオイシックスのロゴが。オイシックス専用に作っているのでしょうか。結構おいしいです。

ちなみに映し忘れたツナフレークはこれです↓ パウチタイプ。

加工食品


キット系


食材・調味長がほぼ全部セットになっていて簡単に作れるキットが、今回は2つ入っていました。

たっぷりケールのチーズナッツサラダ(Kit)
たっぷりケールのチーズナッツサラダ(Kit)

サラダが作れるキットに―

kit oisix (主菜: ジューシーそぼろと野菜のビビンバ 副菜: 小ねぎとのり、豆腐の韓国風スープ)
kit oisix(主菜: ジューシーそぼろと野菜のビビンバ 副菜: 小ねぎとのり、豆腐の韓国風スープ)

定期購入のコースの一つにもなっているKit Oisix。これだけで2人分の副菜と主菜が完成する、非常にお手軽なキット。


作ってみた


ということで、キット系は簡単にできそうなので、急遽思い立って作ってみることに。

たっぷりケールのチーズナッツサラダ(Kit)


サラダキットの中に入っていたのはこれ。必要なものは全部入っていたので、用意するものは無し

たっぷりケールのチーズナッツサラダ(Kit)

軽く洗って切ってかけるだけ。

たっぷりケールのチーズナッツサラダ(Kit)
トレイ:ケヴンハウン 木製 カッティングボード&モーニングトレイ L

僅か3分で、なんかカフェのメニューみたいなのできました。食べたらしゃきしゃきでとっても美味しい。このケールは苦みが無くて食べやすいですね。それに普段ケールなんておされ野菜は恐れ多くて自分では絶対に買わないのですが、定期購入で入ってくるとこういう馴染みのない野菜に手を出すきっかけになって良い。


2人分の主菜・副菜が10分足らずで『kit oisix』


昨年大600万食だか売れて大ヒットしたミールキットKit Oisixからは、ビビンバとスープのキットが入っていました。主菜と副菜のセットで、あの袋の中に温泉卵からそぼろ肉までぎっしり詰まっています。

詳しくは記事の終わりの方にに書いた「オイシックス詳細」を参照してほしいのですが、これはKit Oisixコースで買えるものです。ですが単品でも購入できます。単品で買うと1,180円(税抜)。

kit oisix ジューシーそぼろと野菜のビビンバ

必要な分だけ、きっちり2人前入っています。人参だけは切ってもしなびないからか千切りをした状態で入れてくれている。あとはざく切りで炒めてめて終わりなのでものっすごく楽です。ちなみに、野菜は洗ってあってそのまま使えるそうですが、私は念のため軽く洗っています。

カットしてからだとやはり鮮度が気になりますが、Oisix(おいしっくす)公式HPにあるQ&Aでは、”ご注文をいただいてから収穫した新鮮野菜を、お届け直前にカットしています”という答えが。実際、カット人参はしなびておらず。

kit oisix ジューシーそぼろと野菜のビビンバ

そして作る時間は…10分ぐらいだったかな?あ、でもご飯炊く時間は別に必要ですが、それを考えても手軽。これは常備しておきたいな~。冷凍食品とかと比べるとちょっとかさばるので、あまり量はストックして置けませんが、そもそもそんなに日持ちはしない(メニューごとに異なり到着日+最大23日まで、このメニューは到着日+2日)ので、注文時にある程度使う日を決めておいて買う感じでしょうね。


使い切った感想、アリの点とナシの点


ということで、おためしセットをほぼ全部使い食べた感想としては、まずは野菜が非常においしい。新鮮だし、どれもこれは良い野菜なんだろうな~というのが、箱から出して手に取っている段階で見るからに伝わってきます。

そして特に良かったのがKit Oisix!これは本当に楽でした。レトルトや冷凍、お惣菜と違って、キットになってはいても殆ど調理前なので、食材の新鮮さを自分の目で確かめられるのがいいです。

kit oisix (主菜: ジューシーそぼろと野菜のビビンバ 副菜: 小ねぎとのり、豆腐の韓国風スープ)

Kit Oisixは、単品で買うと2人前(3人前も有り)で1,180円~1,630円まで。やはり値段はゼロから作るのよりは高いですが、総菜買ったり外食したりするのを考えると、消して高くはなく、栄養面も安心。なので外食や出来合いの物が多い家では選択肢の一つとしてかなりアリだと思います。これメインで買いたい人は、後述の「kit oisix献立コース」を選べばよさそう。

さて、気になるのは毎月の食費ですが、上記の通りひと月当たりの決まった値段は無い上に、人によってどこまでスーパーで買いどこまでおいしっくすにするかも異なり。今回も家にある食材と取り混ぜて使っていて、キッチリこの量で何日分、通常のスーパーの×倍の値段というのは全然わかりません。だた、大雑把な感覚的なところで言うと、全体定期に1.5倍~2倍ぐらいになりそうかな~というザックリとした印象はあります。

なので食材全部オイシックスにしようとするのは、いくら手軽でも美味しくても私にはちょっと無理ですね。でもKit Oisixの手軽さと鮮度、そして安心感は捨てがたく、そして何より上にも書きましたが、外食や出来合いの総菜を買ってくるぐらいなら、こっちの方が全然ありだと感じました。そして一番の感想は、この内容が1,980円で買えるお試しセットは非常にお得だと思いますw この量を地元のスーパーで買うよりも、おそらく安い…?なので続けるかどうかは別として、とりあえずお試しセットだけ頼むのもありかと。


おまけ:おいしっくすの定期ボックス


さて最後に、お試しセットだけではなくおいしっくすが気になる人向けに、念のためサービス詳細を書いておきます。Oisixの定期宅配「おいしっくすくらぶには、以下の3つのコースがあり。

Oisix(おいしっくす) 食材宅配サービス 定期ボックスコース

・おいしいものセレクトコース
・プレママ&ママコース
・kit oisix献立コース

ベーシックなコースの他に小さなお子さんのいる家庭用、そして忙しい人用の3つのコースが有り。定期購入ボックスというと、コスメやお菓子のボックスだと中身が選べない印象があるのですが、こちらは上述の通り商品の追加削除、そしてお届け日時の変更やキャンセルまで自由にできるようです。なら普通に買うのと変わらないんじゃと思いましたが、特に希望をしなければそのままお任せで届くようですね。なので、定期購入とネット通販の中間のようなイメージです。

金額については、上述のとおり決まりは無し。送料や冷蔵庫の量や賞味期限を考え、1回の注文で5000円前後が目安になっているようです。(送料の一例は、3.500円未満750円、4.500円以上150円、6.000円以上100円)。

5000円でどのぐらいになるかは、おためしセット(送料無料)が4000円なので、それプラス調味料・飲み物と考えるとちょうどよさそう。入会金・年会費は無料なので、通常かかる費用は食材と送料のみ。味はかなり美味しく鮮度も高いので、一度試してみる価値はあると思います。

Oisix(おいしっくす)のお試しセット(送料無料)



 
       
 
         
関連記事