旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


リニューアルしハリ感がアップしたルハク(琉白)の月桃スキンケアシリーズ、使ってみました




この並べるだけで心躍る、ちょっとアンティークな感じも漂うパッケージを見てくださいよ~。何か月か前にリニューアルの話を聞いてからずっと楽しみにしていた、オーガニックコスメ「琉白」の新月桃スキンケアシリーズです。

12月1日に月桃スキンケアシリーズのオイルとクリームが、内容量・価格はそのままで美容成分が新たに加わりグレードアップ、同時にシリーズ全体がフランス版Ruhakuと同じおしゃれなパッケージに変更になりました。それに合わせてリニューアル品を貰ってずっと年末からひと月ほど、琉白だけを使ってじっくり試したのでご紹介します。

Instagramでフランス版の発売開始の写真を見た時から、ずっと日本版もこれになると良いなと思っていたので嬉しい限り。このリニューアルは期待してよいですよ!

世界が認めたオーガニックコスメ【琉白~るはく~】トライアルセット




オーガニックコスメ「琉白」について


琉白については何度もブログで書いていますが、一応ここでもサラッと説明を。オーガニック成分をいれているだけのなんちゃってオーガニックブランドではなく、ちゃんと信頼できる機関のオーガニック認証(フランスのオーガニック認証機関ECOCERT:エコサート)を取得した、国産オーガニックスキンケアブランドです。

月桃やシークワーサー、海洋深層水、海ぶどうやもずくなど海草類のエキスといった沖縄素材が使われているのが特徴の一つ。

月桃の種

もともと敏感肌だった開発者の奥様のために作られたのがブランド誕生の発端なので、敏感肌の人でも使え、また強い肌を育てることを目指すスキンケア、というコンセプトになっています。

西武・そごう系列のデパートに入っている「オーガニックマーケット」やバラエティショップで取扱があるほか、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートや、芸能人もお忍びで通うという一日一組限定のシークレットヴィラ「Birth the suite」のスパでも琉白のアイテムが採用されており。

※2019年12月追記 憧れのBirth the suite、2年越しにやっと泊まってくることができました!

沖縄備瀬のBirth the suiteのアメニティ 琉白

素晴らしかった!
【Birth沖縄旅行関連エントリー】

【Birth the suite】備瀬のフクギ並木に泊まる一日一組限定のシークレットヴィラにて幻想世界に迷い込んできました【沖縄女子旅】 - 九州

写真で見かけてからどうしてもその中に入り込みたくなり、2年前に最初に訪れた沖縄備瀬のフクギ並木。異世界に迷い込んだような幻想的な並木道をサイクリングしながら、ふと小道にそれて生垣の中を覗き込んで見た一瞬で、とても目に焼き付いた建物がありました。それがこのBirth the suite。その時はホテル…?ギャラリー…?と何の建物かはわからなかったものの、ものごくおしゃれで、かつ フクギ並木の中にひっそりと溶け込む佇ま...

また、琉白は日本のみならず台湾やフランスでも一部処方を変えて発売されており、なんとパリの老舗の、1852年に創業された世界最古のデパート「ボンマルシェ」でも取り扱われているのです!サンジェルマン・デ・プレにある大人の雰囲気の素敵な高級デパート。

ボンマルシェ

コスメは中身が大事とは言っても、どんなところで扱われていて、誰が認めているか、というのはやはり気になるもので。世の中に様々なスキンケアと広告が溢れている中で、何を選べばいいかなかなか判別がつかない一般消費者からすると、美容のプロやデパートのバイヤーといった見る目の厳しいその道のプロが選んだブランドであるというのは、すごく安心感があり、選ぶ際の一つの指標になるところでもあります。

それにこういう憧れの場所で扱われているものを自分が使っているというのは、単純に嬉しいもので。やっぱり使う時のワクワク感がアップするよね。そしてもう一つ、コスメを使う時の高揚感にとても関わってくるのが「パッケージ」。今回、琉白誕生のきっかけとなった月桃スキンケアシリーズが、見ての通りすごく素敵にリニューアルされました。


月桃スキンケアシリーズ


月桃スキンケアシリーズは、有機農法で育った沖縄の美肌ハーブ月桃(ゲットウ)からうまれた基礎スキンケアシリーズ。

沖縄オーガニックコスメ琉白ルハク 月桃スキンケアシリーズリニューアルパッケージ

うるおい不足、乾燥、エイジングを気にする人向けのシリーズ。沖縄の伝統ハーブ「月桃」についての詳細は、琉白のサイト内に説明があるのでそちらをご参照まで。

ルハクにはその他に透明感等を求める人向けにシークワーサーブライトニングシリーズもありますが、そちらのパッケージリニューアルも後程予定されているようです。


リニューアルによる変更点


月桃シリーズのリニューアルで、処方が変わったのはこの2品。どちらも新たに美容成分が加わってグレードアップしていますが、内容量も価格はそのままというところも嬉しいポイント。


月桃ナイトリペアオイル


まず一つ目は月桃ナイトリペアオイル、睡眠時の肌再生に着目したオイルブレンドと安眠へ誘うアロマで翌朝ハリ・ツヤ肌で目覚められる夜用美容オイルです。

琉白 ルハク 月桃ナイトリペアオイル

月桃ナイトリペアオイル(美容オイル) 17mL 3,960円

どこが変わったかというと、 ホホバオイル、アーモンドオイル、セサミオイル、月見草オイルといった植物由来オイルとカレンデュラエキスといった美容成分が増量・追加になり、よりハリ感を感じられる処方に変わっています

そしてローズヒップの香りは弱めになって、替わりに…なんだろう、フランキンセンスが香るようになったのかな?ちょっと正確な所は分りませんが、前より香りが楽しめるようになっています。私は前からこのオイルは好きだったのですが、ローズヒップの香りがするのでちょっと人によって好き嫌いが分れるオイルだったんですよね。今回の変更で、いろんな人が受け入れやすそうなオイルに。

琉白ルハク月桃ナイトリペアオイル

色も薄くなって、テクスチャーもサラッとしたかな? でも広げてすぐ浸透するタイプではなく、適度なオイルの厚みがあってマッサージもしやすい。前から好きでしたが、変更でさらに好きになりましたね。このオイルついては、後程また単独記事を書こうと思います。

月桃ナイトリペアオイル テクスチャー

【関連エントリー】

ズボラな私の秘蔵テク、毎日のオーガニックオイルでフェイスマッサージ - スキンケア

昨年からスキンケア中に、頻度の差はあれどある程度継続的にマッサージを行っています。ズボラな私としては、こういう ”別にやらなくてもいいけどやったらもっといい” という立ち位置のケアが継続してできているというのは、珍しいことで。以前ルハクのセミナーでこのオイルを使った簡単マッサージの方法を教えてもらったことがあるのですが、それをしながら使うととても気持ちがよい &何度か人から顎のラインがシュッとしたと指...



月桃デイモイストクリーム


もう一つ処方が変更になったアイテムがこの月桃デイモイストクリーム。名前にはデイとありますが、昼用というわけではなく、昼夜使えるクリームです。

ruhaku ルハク 琉白月桃デイモイストクリーム(保湿クリーム)

月桃デイモイストクリーム(保湿クリーム) 30g/3960円
(ドライフラワー:日比谷花壇

年齢やストレスで、肌のバリア機能が乱れ、デリケートになっている現代女性のお肌を水分と油分のバランスが整った健やかな肌へ導く保湿クリーム。

カレンデュラエキス、サジーオイル、月桃エキスといった美容成分が増量・追加になり、よりしっとりふっくら感を感じられるように。これは見た目も結構変わっています。以前の月桃デイモイストクリームはというと―

20160803_151026_0109.jpg

こんな感じでクリームという分類にしてはフワッと軽い使い心地での、白いミルク状のクリーム矢印でしたが、今回のリニューアルで―

琉白 ルハク 月桃デイモイストクリーム 

黄色い!しかもこっくりしている!名前は一緒ですが、かなり別物になっている気がします。この黄色は、サジーオイルの天然の色によるものだそう。

テクスチャーもより濃厚になっています。でもその分ベタつきが増えたかというとそうでもなく、肌馴染みの良さは健在。ただやはり朝使う時は、メイクを始めるまで少し時間を置いた方が良いかなと思います。

琉白 ルハク 月桃デイモイストクリーム テクスチャー

以前の月桃デイモイストクリームは、化粧水のあとこれ単独で使うには保湿感が足りなく、でもオイルと併用すると混合肌の私にはちょっと油分が多すぎる感じがあり。前にレビューした時も書いた気がしますが、シリーズの中で唯一しっくりこなかったアイテムでした。

でも今回のはしっとりしつつもベタつかず、使い勝手が良いクリームになり。若干白いシールの重なり目のところが、何度付けても剥がれてしまうのがちょっと気になりますが、まあ良し。ラインで使っていたのでどこまでがこれのおかげなのかはちょっとわかりませんが、使っていてふっくらしたハリ感が感じられるしで、かなり印象が変わりました。いいですよ、これ、たっぷりとって塗りたくなるクリーム。


処方の変更のないアイテム


ついでに今回処方の変更はなく、パッケージのみがリニューアルしたアイテムについても、サラッとご紹介。


月桃リセットクレンジングオイル


琉白 ルハク 月桃リセットクレンジングオイル

月桃リセットクレンジングオイル(メイク落とし) 3,960円
(ヒーリングボトル:日比谷花壇

約80%が美容成分でできた、100%天然由来成分の贅沢なメイク落としです。これは私は初めて使いました。オーガニックとは分らないほどよく落ちます。

月桃リセットクレンジングオイル メイク落ち感想

さすがにウォータープルーフのアイラインはちょっと時間がかかったので、ウォータープルーフのメイクはポイントメイクアップリムーバーと併用したほうが良いですが、通常のメイクは難なくサラッと落ちますね。


月桃クリアソープ


琉白(ルハク) 月桃クリアソープ 

月桃クリアソープ(洗顔石けん)  80g 1,980円(税込)

枠練り製法で作られた、沖縄の天然成分「クチャ」、ミネラル豊富な「沖縄海洋深層水」、「月桃」「アルガンオイル」等の美肌成分を含む石鹸。保湿成分45%配合。

琉白(ルハク) 月桃クリアソープ 

こういう半透明のタイプの石鹸は、私の中では「置いておくとあっという間に白くなってドロドロに溶ける」という印象があるのですが、これは比較的溶けにくい。お風呂の中に置いておいても大丈夫でした(湿気の度合いにもよるとは思いますが)。

見ての通り大きめなのもあって、1個でかなり長持ちしそうです。

琉白(ルハク) 月桃クリアソープ 泡立ち加減

ネットリトいうよりはフワフワの泡がたちます。


月桃バランスローション


月桃バランスローション

月桃バランスローション(高保湿化粧水) 120mL 3,960円

手で塗るときに指の隙間からおちていかない程度のとろみがある、みずみずしいローションです。

琉白ルハク月桃バランスローション

高保湿タイプの化粧水は、付けた時にぺたぺたして痒くなることがあるのですが、これはしっとりしながらとてもみずみずしく、使っていて刺激・不快感のない、気持ちの良い化粧水です。琉白で1番人気のアイテム。


ひと月ラインで使った感想は


ラインで使ってしまっているので、正確にどのアイテムによるのかはわからないのですが、ひと月使った感想、というかすでに1週間ぐらいから頬のあたりに、ふと押したくなるようなハリ感を感じられるように。オーガニックのスキンケアでもこんなふうに実感できるのね。

ruhaku ルハク 琉白月桃スキンケアシリーズリニューアル

劇的な変化というわけではありませんが、きちんと睡眠をとれている時の調子のよい状態が続いている様なイメージ。

2アイテムは処方もリニューアルすると聞いて、特にオイルの方は以前のを気に入っていたので、どんなふうに変わるのか、期待半分不安も半分という感じで待っていましたが、私は大満足です。同じようにドキドキして待っていた方も、これは期待していいですよ!

ruhaku ルハク 琉白月桃スキンケアシリーズリニューアル

ちなみに、月桃シリーズをちょっと試してみたいという人には990円で試せるトライアルセットもあるのですが、もしかしたらサイトを見る限り旧パッケージのままかもしれません。新パッケージを使いたい人は、申し込む前にちょっと問い合わせてみたほうがいいかも。

新生月桃スキンケアシリーズは、並べてワクワクして、使って鏡を見て満足して、そんなスキンケアになっていると思います!

世界が認めたオーガニックコスメ【琉白~るはく~】トライアルセット

 
       
 
         
関連記事

 オーガニック,ルハク,