旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


クレ・ド・ポー ボーテの新グロス「ブリアンアレーブルエクラ」などリップメイクを思う存分試してきました



先日、cle de peau BEAUTE for your Radiant Dayのイベントに参加して、期間限定で表参道ヒルズに登場していた資生堂「クレ・ド・ポー ボーテ」のポップアップストアにて開催されたメイクアップ先行体験イベント「cle de peau BEAUTE POP UP EVENT -OPEN Your Lip Wardrobe-」に行ってきました。

これはクレ・ド・ポー ボーテから21日(日)に新発売になった、春夏向けの新リップグロス「ブリアンアレーブルエクラ」8色とラグジュアリールージュ「ルージュアレーブルn」の新色3色に合わせて開催されたものです。私は、ルージュアレーブルnは去年の個人的なベストコスメに選んだぐらい気に入って愛用しているので、新色が試せると聞いてとても楽しみに行ってきました。

資生堂公式オンラインショップ ワタシプラス


リップ新商品体験イベント -OPEN Your Lip Wardrobe-


クレ・ド・ポー ボーテ ポップアップストア イベント リップワードローブ

表参道に面したピンクを基調としたショップには、新商品・新色をはじめとするクレ・ド・ポー ボーテのリップメイクアイテムがずらっと勢ぞろい。そして新ミューズのフェリシティ・ジョーンズの写真も飾られています。

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

そして右手の壁際には―

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

一面にリップメイクアイテムが配置された棚が。引き出しを開けると―

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

もちろんリップが!クレ・ド・ポー ボーテの口紅と全ての口紅、リップグロス全51色で埋め尽くされた棚になっているのです。なんという夢の様な棚。これ丸ごと頂きます、と言えるものなら言いたい。

このイベントのはテーマは「リップワードローブ」。ファッションと同じように、リップカラーも自分に合ったアイテムを揃えて、思うままに選び、シーンに合わせて使い分ける楽しさを体感してほしい、ということで、この棚を自由に開けて気になる色をじっくり選び、実際に試すことができるようになっています。

お店のカウンターだと、なんとなく時間を取ってしまうのが申し訳なくて、目についた2・3本のみパパっとタッチアップしてもらうだけという私の様な人には夢の様な空間です。

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

普段は朝の忙しい時間にほんの一瞬の思考で色を選び、大抵は無難ないつもの色のルーティーンとなってしまっているリップメーク選びですが、本当は口紅を選ぶという行為はとても女性らしくて心が躍る時間ですよね。

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

どれにしようかな。新色も既存色も、自由に選べますが、せっかくなら新色新製品中心に、いやでも既存色も全然ためせてないし…ともう舞い上がってしまってなかなか選べずw


クレ・ド・ポー ボーテの2018年春夏のリップメイク新商品


今回新たに発売されたものを紹介すると―


ルージュアレーブルnの新色3色


まずは極上の塗り心地で上品なツヤ感でふっくらとした唇に見える、私も大好きなルージュアレーブルn に以下の3つの新色が登場。

ルージュアレーブルn【新色3色】

クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブルn 新色3色 6,000円

13 ピーチストーン:春らしい可愛いピーチカラー 今回試しています
14 クリスタルスター:顔色がぱっと明るくなりそうな万人に受けのよさそうなピンク
15 デザートローズ:鮮やかなローズレッド 一番下にスウォッチ有り


新リップグロスのブリアンアレーブルエクラ


そして、新リップグロスのブリアンアレーブルエクラは、「原石」からインスパイアされた豊かな色彩の繊細な輝きが特徴で、カラー名もすべて石の名前になっています。

クレ・ド・ポー ボーテ ブリアンアレーブルエクラ

クレ・ド・ポー ボーテ ブリアンアレーブルエクラ 新作全8色 各4,000円

1:ローズクォーツ
2:ウォームクリスタル
3:チャーム
4:ピンクオーラ
5:ドリームストーン
6:ローズパール
7:スターダスト
8:ファイアールビー

これはチップの形がちょっと変わっているのです。

ブリアンアレーブルエクラ チップ

メビウスの輪の様な形になっていて、塗った時の仕草がきれいになるように設計されているのだとか。なんという女性らしい、色っぽいグロス。


実際にタッチアップ


私は唇が薄いのであまりはっきりしない色だと輪郭がぼやけてしまうのですが、やっぱり春だし軽やかな色も気になる。そして去年の個人的なベストコスメにも載せましたが、ルージュアレーブルnの9(甘すぎないローズピンク系)をベスコスに選ぶぐらい現在愛用していて、とっても気に入っている。そんなことをTMC(トップメイクアップクリエーター)の方と話しながら、おすすめの色を提案してもらったりして、まずはこの4点を選びました。

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

左から順に
  • ブリアンアレーブルエクラ 3 Charm
  • ルージュリキッドエクラ13 Light Rose
  • ブリアンアレーブルエクラ7 Star Dust
  • ルージュアレーブルn 5 Camellia

新商品のリップグロスが2点と、既存のリップメイクが2点。そしてこの後、タッチアップ途中で新グロスのブリアンアレーブルエクラの5 Dream Stoneを1本追加したので、全部で5本です。ここぞとばかりに色味も質感もバラバラに。

クレ・ド・ポー ボーテ リップワードローブ

こんな台で実際にタッチアップしてもらいます。鏡の前にも新リップグロスの「ブリアンアレーブルエクラ」が並んでいたのですが、クレドのアイテムはとても美しくて、そこにあるだけでも気分が上がりますね、

まずは薄目の色からタッチアップ。

ブリアンアレーブルエクラ 3 チャーム タッチアップ スウォッチ 着画

ブリアンアレーブルエクラ 3 Charm

とっても上品で女性らしい色。メインカラーのようですね。ただ唇の青みが強くて血色の悪い私が使うと、さらに顔色の悪さがそのまま出てしまい、輪郭もぼやけ気味。残念ながら私には、これ単体で使うのは無理のようです。

次は―

ルージュリキッドエクラ13 ブリアンアレーブルエクラ 7番 タッチアップ スウォッチ 着画

右 ブリアンアレーブルエクラ 7 Star Dust
左 ルージュリキッドエクラ13

まずは右側、新グロスを単体で。愛用しているルージュアレーブルnの9と似たような色、ということで選んでもらったカラー。それに7番だと3番と違ってグロスだけでもそんなに輪郭がぼやけない。写真のように商品単体で見るとびっくりするぐらい濃いピンクなんですが、実際に塗るとかなり透明感合って可愛らしい発色です。

同じような色味で、新商品のグロスと愛用のルージュアレーブルnの中間の質感が、左のルージュリキッドエクラ13。グロスよりもしっかり発色。色持ち重視ならルージュリキッドエクラ、透明感ならグロスでしょうか。どっちも素敵です。

私はやはり薄色よりはある程度はっきりした色、かつ青みピンクが合うみたいだな~と思いながらも、タッチアップ台の目の前にあって、タッチアップしてもらいながらずっと気になっていたブリアンアレーブルエクラの5 Dream Stoneを、追加してつけてもらうことに。最後に残ったルージュアレーブルn 5 Camelliaと似た系統の色なので、まずはグロスのみ(写真左)、、口紅のみ、最後に口紅の上からグロス(写真右)でつけてもらいました

ブリアンアレーブルエクラ5番 Dream Stone ルージュアレーブルn 新色13 Peach Stone タッチアップ スウォッチ 着画

ブリアンアレーブルエクラ5番 Dream Stone
ルージュアレーブルn 5番 Camellia

これがとっても春らしくて良かった。上の写真だと申し訳ないのですが、特にルージュアレーブルn 5番 Camelliaの赤みが強く映ってしまっている気がします。出来るだけ調整したのですがこれ以上すると今度は肌の色が気持ち悪くなってしまい…。実際はすこしだけオレンジがかった、優しい色合いです。写真右側、グロスと口紅を両方重ねて塗ったのが一番気に入りました。

ブリアンアレーブルエクラ5番 Dream Stone ルージュアレーブルn 5番 Camellia

TMCの方とも、これが一番合ってますねと二人で納得。アドバイスとして、私はオレンジを選ぶ際は黄色みの強くないピーチピンクの方がおすすめとのことでした。

そしてグロス単体では、ブリアンアレーブルエクラの7番もなかなか捨てがたかったです。単体でも輪郭がぼやけず綺麗に形がとれたし、気分によってはこっちの青みピンクの方が合う時もありそう。そしてどんな色・質感のリップを付けても、どれもとても上品で端正なリップメークになったのが素晴らしかった。これぞクレ・ド・ポー ボーテ。これまではどちらかというとベースメイク中心で揃えていましたが、リップメイクももっと増やしていきたいな。

帰りに貰ったお土産と、前から愛用しているクレ・ド・ポー ボーテアイテム(下段)を合わせて。

資生堂クレ・ド・ポー ボーテ お土産

ルージュアレーブルnの新色のデザートローズが入っていました。

クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブルn  15:デザートローズ

大人っぽく鮮やかな発色のローズレッド。こちらも素敵。使うのが楽しみです。

イベントはもう終わってしまいましたが、このリップの詰まった棚をあけて使うリップを考える時間はとてもワクワクし、ちょっと色っぽくもある素敵なもので。自宅のメイクボックスではここまでの数はなかなか無理ですがwそれでも毎日のメイクにおける”口紅を選ぶ”という女性らしい瞬間を、もうちょっと楽しむようにしようと思ったイベントでもありました。

資生堂公式オンラインショップ ワタシプラス


 
       
 
         
関連記事