旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


サロンドロワイヤルのキャンディーコート&その他チョコレート、食べ比べた感想



Instagramの方にはちょくちょくと載せているサロンドロワイヤルのチョコレート。毎月色々な種類をちょっとずつ食べ比べているのですが、人気のピーカンナッツチョコレートシリーズだけでなくいろいろなチョコが出ているため、いったいどれを食べてどれがおいしかったのか、どこかに控えておかないとわすれてしまう…w

ということで、各チョコレートを食べた比較感想をまとめてみました! なお、比較の前情報として、私はかなり甘党で歯ごたえのあるものが好き、という好みから見ての感想になっています。なので、ビターチョコ等には点数は辛くなりがち。

ちなみに、最近リンツのリンドール全フレーバー一挙食べ比べもしているので、そちらもどうぞ。

リンドールを全種類食べ比べるという幸せ 【リンツ全20種類のフレーバー比較感想】 - 美味しい物・美味しいお店

お店の棚に並ぶ、あるいは大きなボックスに詰まった色とりどりのリンドール。できることなら全種類いっぺんにひたすら食べ比べてみたいと思ったことは、きっと誰しも一度ならず二度三度とあることでしょう。子供時代の夢...


サロンドロワイヤル(Salon de Royal)は、1935年創業の日本の老舗ショコラティエです。国内で権威のある全国菓子大博覧会で何度も受賞している、いわば日本を代表するショコラティエ。ということで、どもれ一定以上の水準の味を保っています。

では、食べ比べ行ってみましょう!


ピーカンナッツチョコレートシリーズ


まずは年間50トン売れているピーカンナッツチョコレートシリーズから。天然のピーカンナッツを丸ごと使用した、サロンドロワイヤル一番人気のシリーズです。

サロンドロワイヤルのピーカンナッツチョコレートシリーズ

ピーカンナッツはクルミ科のナッツ。ナッツの中でも脂肪の割合が多く、濃厚な味わいが特徴。苦みのないクルミの様な味です。このピーカンナッツを香ばしくキャンディコーティングし、クーベルチュールチョコレートで包んだ贅沢な逸品がサロンドロワイヤルのピーカンナッツチョコレートシリーズ。

一つ一つ味を見ていくと―

キャンディーコートピーカンナッツ


サロンドロワイヤル(Salon de Royal) キャンディーコートピーカンナッツ

キャンディーコートピーカンナッツ

中でもキャンディコートピーカンナッツチョコレートは、サロンドロワイヤルの一番人気。ぽくっとしたしっとり甘~いホワイトチョコを噛むと、中にカリッとした心地よい歯ごたえの、香ばしいピーカンナッツが!とっても美味しいです。ポリポリと噛む中にホワイトチョコとキャラメルパウダーの甘味が溶けて、ついつい一個また一個と手が出てしまいます。

一番人気というのも納得のおいしさ。万人受けするので、迷ったらまずこれですね…と言っておきながら個人的な好みでは以下につづくチョコの感想のところに書いたとおり。いや、でもピーカンナッツシリーズは、どれを食べてもとても美味しいよね。

黒胡麻ピーカンナッツチョコレート


黒胡麻ピーカンナッツチョコレート

黒胡麻ピーカンナッツチョコレート

これは新登場のフレーバー。 クーベルチュールホワイトチョコレートに黒胡麻ペーストを練り込み、さらに胡麻本来のコクと食感を残すため胡麻粉末も使った和ショコラです。

一口食べて広がるゴマの存在感! 甘さは控えめ。私の好みからはもっと甘くても良かったけれども、ゴマがかなり味わえるので好き。


ココアがけピーカンナッツチョコレート


ココアがけピーカンナッツチョコレート サロンドロワイヤル食べ比べ

ココアがけピーカンナッツチョコレート

一粒が大き目で、カリッとしたナッツの歯ごたえも相まって食べごたえあり。ココアのほろ苦さがアクセントになって、とっても美味しいです。

最初の方に、甘党なのでビターには点数が辛いとか言っておきながら、このココアのほろ苦さとチョコの甘さのバランスが絶網で、キャンディーコートピーカンナッツよりもこっちのほうが好き、そしてもっとすきなのが以下のとおり。


ストロベリーピーカンナッツ


ストロベリーピーカンナッツ サロンドロワイヤル食べ比べ

ストロベリーピーカンナッツ

ホワイトチョコにほんのり透けるストロベリーのピンクが可愛い。ホワイトチョコの層とフリーズドライされたストロベリーパウダーの層で何層か重なってかかっているようです。

甘酸っぱいストロベリーとカリッとしたピーカンナッツの組み合わせも、とっても美味しいです。ピーカンナッツシリーズでは、私はこれが一番好き。

これまで食べたピーカンナッツシリーズは以上。


チョコレートコレクション


サロンドロワイヤルには、ピーカンナッツシリーズの他にもチョコレート商品が沢山あります。

黒ごまアーモンドチョコレート


サロンドロワイヤル食べ比べ 黒ごまアーモンドチョコレート

黒ごまアーモンドチョコレート

噛むと黒ごまの風味が広がる、和な味わいです。ミルキーなチョコにアーモンドのカリッとした歯ざわりが合わさって美味しい。なんか日本茶が飲みたくなる味。ただ、もう販売は終了しているのかも。公式サイトに見当たりません。


マカダミアンナッツ


はんなり京しょこらシリーズのマカダミアンナッツ サロンドロワイヤル食べ比べ

マカダミアンナッツ

チョコとマカダミアナッツという王道の組み合わせ。カリッと硬めなナッツの歯ごたえが良いです。小粒目のチョコの中に、大粒なナッツが入っているので、しっかりナッツの味も楽しめます。これも第25回全国菓子大博覧会技術優秀賞を受賞しているそう。

ただ個人的には、すごく美味しいけどこれでないと…というほど特徴のある味ではないような。

単独での販売は見当たらず、エクセレントチョコ ギフトセット(6箱セット)の中に入っています。


ココアミルクチョコレート


ココアミルクチョコレート サロンドロワイヤル食べ比べ

ココアミルクチョコレート

クーベルチュールチョコレートを使用し、程よい甘さのチョコに、苦みのあるココアがかかっています。創業当時からの人気のロングセラー商品で、第24回全国菓子大博覧会金賞受賞

ただ、私は激甘党なのでこれはちょっとピンとこず。


ブルーベリーチョコレート


ブルーベリーチョコレート サロンドロワイヤル食べ比べた感想

ブルーベリーチョコレート

ミルクチョコレートと濃厚なホワイトチョコレートでブルーベリーを包み込んだ、小さ目粒のチョコレート。

結構あっさり目な味で、これまた甘党の私には物足りなかったのですが、ブルーベリーのシーズンの夏場にはこのあっさり加減がちょうどいいかも。それに溶けにくいし。


ストロベリーチョコレート


ストロベリーチョコレート サロンドロワイヤル

ストロベリーチョコレート

フリーズドライにした苺を丸ごとホワイトチョコレートでコーティングした、「ストロベリーチョコレート」。

ホワイトチョコにほんのり透けるストロベリーのピンクが可愛い。ホワイトチョコの層とフリーズドライされたストロベリーパウダーの層で何層か重なってかかっているようです。甘酸っぱいストロベリーとカリッとしたピーカンナッツの組み合わせも、とっても美味しいです。

苺がサクサクで甘酸っぱくて、そして甘いホワイトチョコがミルキーで、合わさるととても美味しい。あっという間になくなってしまった。


食べ比べ結論


ということで、このストロベリーチョコレートストロベリーピーカンナッツ、どちらか選べないので一番美味しかったのはこの2つで。ただストロベリーチョコが好きなだけではないか、という気もしなくなないですが。

これまで食べたのは以上の7点、今後もまだ食べ比べて行くので、食べたらまた追記していきます。

なお、個人的な好みではこの2つですが、もし他の人に最初に食べるチョコを進めるなら、上に書いたように何はなくともキャンディーコートピーカンナッツでしょう!

サロンドロワイヤル(Salon de Royal) キャンディーコートピーカンナッツ

これはそんなに好みに左右されず、誰が食べてもとても美味しいと思う、万人受けの味だと思うので、初めてのサロンドロワイヤルチョコとして選ぶ場合や、ギフト等にもおすすめ。

1935年創業老舗ショコラティエ『サロンドロワイヤル』

 
       
 
         
関連記事